HOME
INDEX
RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

がっかりだぜww

★駐日大使のケネディさんがやっちまった件w

日本のイルカ漁について遺憾だと述べたそうで…。
まあ、アレですね。思考停止状態の一般人と同じく、ザ・コーヴという映画を見て刺激されたのでしょう。
あの映画のインパクトといったら、そらもう凄まじいですから。
特にハイチで撮影された残虐なシーンですけど、それを日本で行っているかのようにして編集されてますから、それを知らない人にとっては日本人=野蛮人というイメージがついた事だと思います。
よく考えない人、常に受動的な人にとっては衝撃だった事でしょうね。
…で、とりま批判する!という、お決まりのパターンっていう結果にw

海外などでは、日本の駐日大使が彼女に決定した時、心配する声もあがっていたのですが、やっぱり民主党でしたね。予想を裏切りません(笑)

★アメリカメディアが首相の靖国参拝に批判的??

あらら…もうダメぽ(古w)
これじゃあ中国、韓国と同レベル。
てゆうか、浸食進んでるな、と。

1000年経っても恨みをはらす…という言葉通り、地道にコツコツと浸食していった結果、ついに成果が出てきたようで…。
まあアメリカ人も民度が高いほうではないので(失礼w)、簡単に洗脳されるとは思ってましたけどねw
検証する…という過程をふまずに、感情と客観的なものの見方だけで突っ走るあたり、古来からの肉食人種特有の行動パターンそのままっていうね。

ただ違うのは、中国、韓国とは違い、ほぼ全国民が思考停止状態ではないという事です。
一部アメリカ人にも、『よく考える人』は居ます。
そうした一部の知識人が立ち上がって公平なものの見方をしてくれている事も事実です。
でもまあ、何より大事なのは、日本国民がそれぞれ『自分で考える』事だと思いますよ。
マスメディアだけを信じるのはやめて、自分で検証し、反対意見もちゃんと受け止めて考える事が大事だと思いますよ。

よく見かけるのは、反対意見に対し反論もせずに、勝手にコメントを削除してしまうブログ主さん達。
そういうブログは常に賛同者だらけで平和的な雰囲気がありますけど、『よく考えている人』達からすると滑稽に映るみたいですね。

政治的趣きが強いブログなどではよく見かける場面ですが、彼らにとっての反対意見は『低能なコメント』で相手にするのもバカらしい…というのがお決まりの姿勢みたいですけど、見ているほうとしては、反論できないから削除してるのね(笑)…としか思えないわけですw

日本人は批判は上手だけれど、議論が苦手な民族だと思います。
まあこれは日本の教育がアレなんで、仕方ないですけどねw
先生のほうも議論をまとめる力が無いですし、議論が白熱すると多数決で決めちゃえ~♪的なパターンが多いですから。
これじゃあ子供達は消化不良のままですよね。
生徒がついてこない…ではなく、先生の統率力が落ちたと考えるほうがよろしいかと。

『いろいろな考え方があるから面白い』と言った人が居ます。
やっぱり基本はここですよね。
『人の話を聞く』って、よく簡単に言っちゃいますけど、これがけっこう難しいですよね。
だから『まず受け入れる、受け止める』ことだと思います。
いろいろな考え方があるものだ、という事を受け入れられるような人になりたいですね。

…つう事でケネディさん。
おもてなしのかわりに一言。

ろ・く・で・な・し(はぁと^^


★デビ夫人が平手打ち?!@@!?

まあどうでもいい話ですね、ええw
夫人の過去についての侮辱的な批判に対し、腹を立てた夫人が出演していた一般女性に平手打ちをした、という芸能ニュース。
やらせか、やらせでないか…という点が問題になるのでしょうが、普通に考えても30代の女性がデビ婦人の過去を知っているとは思えないので、『やらせ』でしょうねw
以上(笑)

…あ。
そういや、デビ婦人って都知事選に出ている田母神さんの応援パーティに出席してたっけ。
はいはい察しw
マスコミも必死なのねぇ。。。
つうか、百田さんも気を付けないと。
田母神さんを応援すると悪い事が起きるザマスよ。不思議ザマスねぇ。

田母ちゃんガンバ!!!
↑応援してるしwwwww
関連記事
Comment
うだもさん、するどい、確かに賢い人は『議論・討論』するんでしょうがね、そして全て自分が正しいと自信に満ち溢れた方いますよね。
他者の意見も聞き入れないと成長しないのに。

『聞く耳を持つ』娘にも教えていますが、解っているかどうか?
本当の頭の良い賢い人ってこれ出来ますよね。

ケネディさんや韓国の大統領もやはり女性はダメなのかしらね。

こんにちは
こんばんは
所詮はアメリカだなあという感想ですね。戦前からくっついていた両国らしいですよ。
信用ならんですね。
「国」として見た場合やはり「米帝」であり真の友好国かと問われればでかい疑問符がつきます。
日本人の特性なのかいったん仲良くなると信じ込んでしまいますがそれは個人の場合なら良し、もともと敵国だった相手ですからまるっきり信じ込むのはお人よしの所業です。
あの国同士がいまだくっつき合っていることに大変な器具を感じます――と言ったら馬鹿野郎呼ばわりされそうですが・・・(-_-;)
おはようございます。
日本人政治家が参拝するのは、ある場合、
信仰というよりは、親交でしょう(=選挙支持者との)。
そんなことを進攻だ侵攻だと大騒ぎするのは、
的外れで、政治認識がかなり弱いように思います。
それよりも
あの国には現在でも現実に虐げている少数民族があり、
自国内でも少数意見者を抹殺していることを、
もっと認識し、反省してほしいものだと思います。
それが真の歴史認識というものでしょう。
相手の考え方の違いを認めないということが
争いと憎しみを生むというのは悲しいことですね。
コメントありがとですm(__)m
はるママさんe-460

>他者の意見も聞き入れないと成長しないのに。

全て自分が正しいと思っている人は、人の意見を聞く前に『勝ち負け』でしか判断できないので、他社の意見を聞くという所まで到達するには時間がかかりますよね。
一種の『偏り』なんですけど、ひどい人になると勝手に解釈して自分のいいように納得してしまい、やがてそれが被害妄想などに結びつきますから、なんにせよ時間がかかるでしょうねw

ケネディさんやパクさんは、もうどうしようもないと思われw
やっぱり女性は…と言われてしまうので非常に残念ですよね。
感情と上辺だけの情報に翻弄されるという典型的な女性脳パターン。
検証論理で攻めても、『思い込み』感情が上を行っちゃってるから、どうしよもないww
やっぱ政治は男性じゃないとダメなのかしらね…


見張り員さんe-460

>所詮はアメリカだなあという感想ですね

同感ですね。
宗教なのか、基本的に『損得』や『善悪』でしか物事を考えられない人種なので、白か黒でしかないのですよね。
グレーラインについても、まともな検証もせずにだいたいの評判や見た目で白黒つけてしまうから雑w
そうそう、とにかく全てにおいて雑だから、思考回路も雑なんだと思いますよ。

おっしゃる通り『米帝』だから、常に上から目線で物事を判断するし、自分基準なので損をするような行動はとらないですしね。
慰安婦問題にしても、日本に肩入れすれば己の罪も暴かれてしまうから、結局、韓国に肩入れしていたほうが安全だと思っているのでしょう。
まったく、低能である上に民度が低いと思いますよ。
そんな似た者同士がくっついて日本をどうしようというのか…。
ここはもう、日本の底力を見せつけてやらねば。。とか思う今日この頃ですw

民間レベルでは良い感じなんですけどね、政府がどちらも腐ってるからどうしようもないですね。
おっしゃる通り、もとは敵国です。
歴史問題でもアメリカは日本に対し、戦時中における非人道的な行為を反省せよ!…とか言っちゃってますけど、広島、長崎に対して行った暴挙は非人道的ではないのですかね。
そういう事を言い出したら、世界的にキリが無いというのに、日本だけを的にするあたり、やっぱり海外は信じられないですよね。

右を向いても左を向いても敵だらけ…こうなるとやはり自衛は必至ですね。

戦わずして勝つ。。。これを実現せねば甘く見られてしまい、民主、共産の思うツボですね。
宇都宮さんは要注意ですな!w

バーソさんe-460

>あの国には現在でも現実に虐げている少数民族があり、 自国内でも少数意見者を抹殺していることを、
もっと認識し、反省してほしいものだと思います。

ですよねー!同感です。
他国を非難する前に自国を顧みてから物を言って欲しいと思います。
そういう意味では、日本にある言葉、『お互い様』という言葉はいいですねぇ^^
この精神さえ備えていれば、些細な事は勿論、おおよその事には文句を言えなくなると思うのです。

>相手の考え方の違いを認めないということが
争いと憎しみを生むというのは悲しいことですね。

イルカ問題にしても何にしても、やはりここが原点ですよね。

『いろいろな考え方があるから面白い』
スミマセン、バーソさんの言葉を記事にて引用させて頂きましたw事後報告でスミマセン!
本当に素晴らしい言葉だと思いますb

相手の考え方を認めない…というのは、実に閉鎖的であり傲慢、そして何事においても『停止状態』であると思います。
視野も狭くなり、意固地で偏屈にしかなりません。
そういう意味では、可哀そうだなと思いますね。
真の意味でのアカデミックな人って、結局、宗教や思想などには左右されないのではないか、とさえ思います。

なんだか最近、日本人に生まれてきて良かったあ!…とか思うようになりましたw
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ウダモスティン・レア・ウダモ

Author:ウダモスティン・レア・ウダモ
             
                
リンクは勝手にどぞ~(・ω・)ノ

どなたでも大歓迎です☆彡

Web page translation
リンク
オス!オラ悟空←
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。