HOME
INDEX
RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

息抜きで息が詰まった件。

『歳をとると、こうして捨てられるのよね』
『いいわよね、今の時代は年寄を捨てるシステムがあって』
『奥様、どうぞごゆっくりお過ごしくださいませね』
『あら、雨ね。私の涙雨だわ』
『(犬に向かって)おばあちゃん殺されに行くのよ、泣かないでね』
『(ヘルパーさんに向かって)底意地の悪い娘を持つと苦労するわよ』

…などなど、デイケアに行くだけで文句とイヤミの雨あられw
でも毎度の事なので我慢するしかない。
ただ、どうしても我慢できないのはヘルパーさんの言葉。

『センターではこんな暴言を吐かないで楽しくやっているんですよ^^』

…って。
だからなにさ?w
これって介護している家族からすると、一番の暴言なのよね。
扱い方が上手だから暴言も吐かさずに楽しくやれる…とか思ってるのかな。
てことは、こちらの扱い方が悪いから暴言吐かれるとでも??

毎日イヤな思いをして介護をしている身からすると、こうしたちょっとした事で深く傷つくのですよ。
まあ確かに、普通の感覚から言えば、私のようなとらえ方はひねくれ過ぎなのかもしれないけどw
わかってるんです。悪意は無いって事。
でも、こうしたちょっとした会話がウザくて仕方ない。

私から言わせれば、暴言も吐かれなくてラクでいいなと。
しかもお金まで貰っているのだから、介護の仕事ってラクじゃんw…とか思ってしまう←

とにかく。言魂とか、そういう道理が通じないのですよ、家庭では。
なのに、それをさもやってのけていると言いたげな態度と言葉には我慢できないのよね。
ケアマネさんが言ってましたよ。
『ボケてても、不思議な事に家での態度と外での態度を使い分けている』…って。
つまり、一番面倒を見てくれる家族には冷たく当たったり、抵抗したりするんですって。
そういうものらしいですよ。
で、死ぬ時になって正気に戻り、家族に初めて謝るらしいです。

はてさて。
うちのばーさんが謝る日は来るのだろうか(爆)

…とまあ、こんな感じで毎度の事ながらイヤ~な思いをして送り出したわけですけど、そんな時に限って夫からの能天気な電話がかかってくるのですよw

『ねねね、今どこにいるかわかる?ねねね?』
とかいうKYな電話。

…なんかムカつくなぁ。非常にムカつく。
つか、空気読めよ夫(ー_ー)!!

ど~せアレでしょ??
ドバイあたりのホテルで超サイコ―な気分なんだけど、蛇口の水が茶色いんだよ、まいっちゃうガハハ~♪

…とかいうパターンだろ、きっと。

『ぶっぶぅ~っ!NO,NO,NO~♪♪♪』

ああさいですか。
…つか、こっちはイライラしてんだから要件ハヨ。

『今ねぇ~、ゴルフ場とワイナリー付きのホテルで会議待ちなんだぁ~♪すっげー最高♪ワインめちゃめちゃうまいよ~、最高♪』

あっそ。
くぁぁぁぁ~っ!!
なんかムカつくんですけど。
こっちは旅行にも行けず、うんこのお世話ばっかりで終わる一日。
ばーさんがショートステイで居なくても、部屋の掃除だとか家事で、けっこう忙しいし。

女ってなんだろうね…。
主婦ってなんだろうね…。
人間ってなんだろうね…。
とか、余計に沈むわマジで。

で、ムカついたから、出かける事にしましたよb
とは言っても遠出する気にはなれないので、やっぱり鎌倉orz
でもひとりぼっちじゃ寂しすぎるので、登校の準備をしていた息子にターゲットオンw

『ア~タ今日はズル休みするのよ、いいこと?』
『ちょwえ??なんで??www』…とか言いつつ息子は早速、制服を脱いで出かける支度にとりかかりましたb
さすがアスぺ、飲み込みが早いな←

…という事で、めでたくお出かけ~♪w
ぃやっほ~い♪♪♪

で、平日だと言うのに、やっぱり鎌倉は混んでましたorz
でも頑張って人混みを歩きましたよb
日頃のうっぷん晴らしだもの。
美味しいものを食べて楽しく過ごさなきゃ!
てことで、まずはお食事処を探索b

もうね、むらさきイモアイスだとか、むらさきイモコロッケだとか、手打ちそばだとか、天ぷら、しらす丼などなど、観光客には嬉しいけど、私達はもうウンザリしてるので、あえて違うコースにしましたよw

という事で。
ビーフシチューで有名な、某ビーフシチュー屋さんに決定♪
で、熟成ステーキコース食べてきた←

最近テレビなどで、やたらと熟成肉が話題になってるので、ちょっとお試ししてみようかなと。
いやぁ~、おいしゅうございました!
でもまあ、80点だな←

お料理はイベリコ豚の生ハムサラダとか、なかなか美味しかったけど、デザートがイマイチ。
ステーキコースという事で、デザートはサッパリと…という意味なんだろうけど、『ゆずシャーベット』ってア~タ、もっと頭使いなさいよっ!w…的な感想でしたね、うん←
でも、お料理は合格^^b

で、おなかいっぱいになったところで、ぶらぶらと散歩でもしようかなと。
でも結局、行きつけの陶器屋さんに行くという、お決まりのコースに(^^ゞ

いつものおばちゃんが快く迎えてくれて、息子と私にコーヒーを出してくれました^^
う~ん、イヤな予感(笑)

しかもその日は暇だったのか、おばちゃんが身の上話をスタート。
う~ん、かなりイヤな予感(笑)

そして…
おばちゃんの身の上話は、かなりのヘビー級でした。
聞いている私もつい、もらい泣きをしてしまった。。。
いやホント、こんな不幸がこの世にあるのかと思うぐらいのお話でしたよ。
聞いているだけで辛すぎる…。

でも、さすがにお客さんの目を気にしたのか、おばちゃんが涙を拭いて営業開始b

『ごめんなさいね…そうそう、今日はどんな御用でいらしたの?』
『カレー用のお皿がちょうど割れちゃって(^^ゞ』
『あらまあ、じゃあいいのをお持ちするから待ってて~♪』

そう言って、おばちゃんは倉庫へダッシュ。
いやいやいや、そこらへんのでいいから別にww
戻ってきたおばちゃん、なにやら注意深くお皿を運んできた。

すんげーイヤな予感wwww

そして鼻をすすりながら、おばちゃんが『ね、これ素敵でしょう^^』と言ってきた。
う…うん、確かに素敵だけども(^_^;)

まだ先ほどの涙が乾ききっていない、つぶらな瞳をこちらに向けて、おばちゃんが差し出してきた『カレー用の』お皿は、なんと一枚10500円なり~♪死ねしww10500円www

でもって気がついたら6枚お買い上げ~♪笑えないマジ笑えない。
つか、なにこの、まじシャイン(SHINE)ワロスみたいな。

で、ご丁寧にも保険かけて配達してくれるらしいのよorz
ああああありがとね、おばちゃん^^;
つかさ。
送料代ぐらいマケてくれたっていーじゃんか(T▽T)!!
…でもまあ、いっか。。おばちゃん元気になったしネb

案の定、泣き顔だったおばちゃんは満面の笑顔b
うんうん、元気になって良かった良かった^^
私は………というと、、、
身ぐるみ剥がされた気分でしたね、ええw
盗賊ギルドに入ったのに、道端で盗賊に襲われる理不尽さみたいな。
あ、いやゲームの話←

でもまあ、こんな事でおばちゃんが元気になってくれたんだもん。
いいよね……これぐらい(ー▽ー)
痛くないもんこれぐらい(TωT)v←
けッw

で、いつものケーキ屋さんで娘におみやげを買っていこうと思ってたけど、お財布が空っぽで380円の漬物しか買えなかったというナイスオチ。

※今日の教訓※

―うっぷんを晴らす―

その時はスッキリするけれど、後で痛い思いをするので注意すべしw
関連記事
Comment
やばい、やばい、やばーーーーい!www
おねーさん、10500円のお皿を6枚買うとね
(あ、あまりのことに咄嗟に計算できねー ←)63000円ですよ!
うぎゃ~~~~~ _| ̄|○ il||li

おーまいがっ!ジーザスっ!

・・なんで6枚?
って、一瞬思ってしまった私。
父上と母上の分もちゃんとお買い上げだったんですね。
ウダモさん、ほんとに良い子 (;ω;)

もしかして、陶器屋のおばちゃん
涙なくしては語れない話を最初にふっておいて、高いものを売りつける確信犯だったのでは?
ウダモさんなら、買って行ってくれる・・的な。←なんてひねくれ者なんだ、自分

10500円のお皿で食べるカレー。いいなぁ・・食べてみたいなぁ。
作ったら写真うぷして下さいよ。


まっちさん☆彡

>10500円のお皿で食べるカレー。いいなぁ・・食べてみたいなぁ。

カレーのお皿は1枚600円のを買いなおしましたw
なので、10500円のお皿でカレーとかいうのは幻にしました←

だって使えないもの普通に!www
こんな自分が小心者すぎて笑える←
うむ・・
それにしても、母上の繰り出すストレートな文言はキョーレツですな。
こう言う「負」の力をまとった言葉って、積もり積もって檻のように心に溜まりますね。
ウダモさん、胃に穴が開かないように用心して下さい。

私もムシャクシャする時は、買い物に限る!って街に出るんですが
結局、家のものとか息子達のものとか買って、自分のものはどーした?状態で帰って来ますw
少しはスカッとしますからねー。

ヘルパーさんや我が家に来る(例の)訪看さんの言葉は、悪気が無いだけに逆にこちらは凹みますよね。
あぁぁ・・わかってもらえてないって・・。

こればっかりは、きっとこれからも続くんでしょうねぇ。
こちらから始めまして

わたしもびっくりしました。1枚10,500円、、、
コメント読んで安心しました。
おかあさん、ウダモさんの子供みたいですね。いいたい放題言ってご本人はすっきりするんでしょうねきっと。たくさん気晴らしをしてください。家族間になんかあったときは少し離れるのがいいみたいですね。
まっちさん☆彡

私は趣味が多いので、それで紛らわしていますけど、じーさんがヤバいですw
ばーさんが自宅に居る日は必ず睡眠薬を飲まないと眠れない体になってしまいましたよ。
負の言葉って神経にさわるから、どうしたって無視できないんですよね。
言葉だけじゃなく、睨み付けるようにして見られたり…とにかく精神衛生上よろしくない事は確かですよね。
言葉で人を殺せる…なんて事が言われてますけど、本当にあり得るなぁと実感した次第w

そうそう、ストレス解消には買い物とか一番手っ取り早い方法ですよねw
私も、娘のもの(洋服)ばかり買ってしまい、気がついたら自分のものが無いっていうww同じですね~(笑)

今回のお皿は私が買ったものですけど、結局、娘の嫁入り道具のひとつになりそうです←
親って損だわ~www

ヘルパーさん達の問題は、気づかない限り、延々と続くと思われw
仕事への意識というか、自分がどんな立場でどんな仕事をしているのか、そういう基本的なところから見直していかないと、いつまで経っても気が付かないまま、介護家族に余計な負担をかけていくのだと思いますよ。
あくまでも『サービス業』であることを再認識してもらい、慈善事業ではないという事を自覚してもらわないと、ですねw
まあ、時間がかかりそうな問題ですけどねorz


きばなコスモスさん☆彡

はじめまして~♪
ようこそおいで下さいましたm(__)m
ありがとです(*^。^*)ノ

そうそう、あのお皿は押入れに眠っておりますw
どうしたって、んなもの使えないので、娘の嫁入り道具にでもしようかと思っておりますw
やっぱり日常的に使うものは、気がラクなほうがいいですから。
せいぜい、お客さんが来たときに使うぐらいにしますorz

>おかあさん、ウダモさんの子供みたいですね

そうなんですよ!w
私も一時期はそう思うように意識して接してましたが、出てくる言葉が子供とは大違いで憎たらしいのなんのって(笑)
しかも子供のように、言って理解してくれる相手じゃないので、なおさら可愛くないw
幼子のように童心に戻り…なんてパターンの痴呆だったらどんなにいい事か…なんて思った時期もありました。
今は、『子供並みの知能しかないけど、子供みたいに素直じゃない生き物』と割り切って接する事にしてますorz

ケアマネの方が言ってましたけど、『究極の甘え』なんだそうです。
だから一番近くに居て、一番面倒を見てくれる人に辛く当たるんだそうです。
そういった意味では、反抗期の子供みたいですけどね(笑)

>たくさん気晴らしをしてください。家族間になんかあったときは少し離れるのがいいみたいですね。

ありがとうですm(__)m
特にハサミなどで切り付けられそうになった時とか、危険だと思った時はクールダウンの意味で距離を置くように心掛けております(>_<)
ただ、あんまり放置しておくと『家族全員で無視かい!お前ら全員呪われろ!そばで首つってやるから覚えてろ!』とか言われるので、ほどほどな距離を保つというのが未だに難しい課題ですよorz

介護って、忍耐ですね。頑張りますっ!
こんばんは
バアサマの悪口雑言も冷めぬうちにダンナの能天気発言。こりゃあたまらんです(-_-;)。私ならもう奇声をあげて町内走り回るレベルです(泣)。

しかしそれを耐えるあなたは素晴らしい、そして「そうだ鎌倉いこう」とすぐに行動に移し、それに即乗るこれまた素晴らしい行動力のご子息に乾杯。そうです、世の中学校だけが学習の場ではない!外へいでよ若人よ…てな感じで一緒に歩くウダモさん…私も行きたいです^^。

そしてお皿の大人買い(と言っていいのでしょうか?)もカッコいい!
そうです、買うとなったら躊躇は不要。金は天下の回りものともいいます。出し渋っていたら自分のところには決して戻ってこないのですから出すときはびしっと出しましょう!--というおおらかな姉御肌をウダモさんに感じました。
最高です。
見張り員さん☆彡

>私ならもう奇声をあげて町内走り回るレベルです(泣)。

いやもうホントにそれに近いぐらい発狂寸前でしたww
夫は外で楽しくお仕事、妻はうんことにらめっこですから。
じーさんも、『あのイヤミを聞き続けるぐらいなら、仕事してた方がマシ』と言ってたくらいですから、どれほどのストレスなのかを夫にも理解してもらいたいものですよw
でもまあ、『現場を見てない、知らない』のだから理解してほしいと言っても無茶ブリなんでしょうけどね(笑)

>世の中学校だけが学習の場ではない!

同感~!^^!
うちは時々こうしたリフレッシュ休暇を勝手に取ります(笑)
最近うちの息子が勉強に目覚めて、すごい頑張っているのを知っているので、たまにはいいかなと(まあ言い訳ですがw)

>買うとなったら躊躇は不要。金は天下の回りものともいいます。

おおおお!なんという凛々しいお言葉っ!w
そうですよね!
なんだか見張り員さんの言葉を聞いたら、後悔するのをやめよう!と思えてきましたww
そうそう、お金って使うべきところに使わないと『よどむ』んですよね。
なので私も、普段はほとんど使わないのですが、ここぞ!という時は躊躇しないように心がけております!
特にお金をかけているのは、実は物ではなく、家族の食費ですけどねw
子供には特に『食育』に力を入れているので、旬のものとか素材にはかなり気を使ってますよ。
最近の子供は偏食が多いので、これはもう母親の腕と比例していると思うので、どうにか頑張っております!
将来、確実な『舌』を持てるように、味覚音痴にならないようにしてあげないと。
グルメって、高くておいしいものを食べる事じゃないんですよね。
本当のグルメって、食材に偏見なく、その食材の味を確実に理解できる事だと思うので。
…って、話がソレたぁぁぁww

よし!
これからは『出す時は出す!』でいこう!w
…でも送料ぐらいマケてくれたっry←
こんにちはー(^^♪
こんにちは。初コメです。
「ひのきぼう」の意味、初めて知りました。
新しい風呂桶のような、いい香りのする棒のようですね。
うまい棒より、いい棒みたいですね。
世界を変えるほどの大きなパワーを秘めているんですか。(^^♪

家庭でいろいろ大変なことがあるようですが、
「センターではこんな暴言を吐かないで
楽しくやっているんですよ」ですか。おお。
ということは、気にしないのがいいのでしょうかね。
ともかく、がんばってくださいねー。
味方が一人増えましたのでね。
(拙ブログに訪問とコメント、ありがとうございました)
お嬢さんのお嫁入り道具、素敵なお皿みつけましたね。

グラスは銀座和光のがあるし。

そうそう、パールのネックレスを嫁ぐ時に持たせると、幸せになれるって話し知ってます?

持たせてあげたいですね!
コメ返遅れましたスミマセンっ!
パーソさん☆彡

こちらこそご訪問ありがとですm(__)m
ひのきの棒は、昔やっていた有名ゲームから引用したので、そんなに大したことないですww
でもまあ、面白いネーミングですよね?(笑)
インパクトとしては、自分でも気に入っておりますb

>「センターではこんな暴言を吐かないで
楽しくやっているんですよ」ですか。おお。
ということは、気にしないのがいいのでしょうかね。

そうなんですよ、なので『お互いの精神衛生上の為』だと思い、割り切る事にしてますb
ヘルパーさんにも、『お互いの為ですから、よかったですね~』…とかなんとか言っております(笑)
ただ、内心ではグサっときてるんですけどね(>_<)
気にしちゃいけないと思いつつも、ほんの小さな言葉で反応してしまうのが、介護家族の体質みたいです(^^ゞ
それを言っちゃうか、言わないかで『クレイマー扱い』が決まるので、言わないのが利口だと思って、いつも我慢、我慢ですw
けれど、ここでは思い切りぶちまけちゃってますけどねww

>味方が一人増えましたのでね。

おお!有難いお言葉ですm(__)m
そういって寄り添っていただけるだけでも、私たち介護家族は気持ちが穏やかになるので、本当に本当に有難いです。

こちらこそ、コメントありがとうです(*^。^*)ノ


はるママさん☆彡

パールって、そういう意味があるのね!@@!
私の誕生石がパールなんだけど、ダイアとかエメラルドが良かったなぁ…なんて言ってた自分が恥ずかしいっ!w
そういや、最近の花嫁さんてパールつけないのかな?
ゴージャスなネックレスが思い浮かぶんだけど、娘の時には説得してパールを身に着けるように言おうかしら(笑)
お互い女の子だから、いつかパールは持たせてあげたいよね!^^!
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ウダモスティン・レア・ウダモ

Author:ウダモスティン・レア・ウダモ
             
                
リンクは勝手にどぞ~(・ω・)ノ

どなたでも大歓迎です☆彡

Web page translation
リンク
オス!オラ悟空←
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。