HOME
INDEX
RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

財布のひもが緩むとき=パンツのひもが緩む(釣りタイトル)

★録画しておいた『劇的ビフォーアフター』という番組を見た。

新築して1年後に奥様が病にかかり、半身不随になってしまったので、リフォームして欲しいという依頼。
依頼主は旦那様。

お家がどんどん改造されていって、みるみるうちに素敵な空間が出来あがっていくのを見ているだけでも楽しい番組だけど、今回は特に感動したなぁ。

『幸せな介護』だなぁと思った。

旦那様は仕事をしながら朝、昼、晩と、奥様の食事の世話をしている。
そんな生活、大変だろうに…と思ったけど、旦那様はテキパキと家事をこなし、それに応えるようにして奥様が笑顔を返す。

介護のあるべき姿を見させられたと思った。
うちのケースは特殊なので、あくまでも理想だけれど、ああいう介護ならいくらやっても苦にならないと感じた。

奥様の笑顔が感謝の気持ちだと思う。
実に幸せそうな顔をしていたなぁ。

何より驚いたのが、ちょっとした外出でも奥様はニコニコしていた事。
うちのばーさんなら、『かたわを見せびらかしに外出するってかあ?底意地悪い女だねえ!』…とか言いそうw

介護って、お互いの思いやりなんだと思う。
うちみたいなパターンだと、思いやりもへったくりもないけども(笑)

介護する側も、される側も、気持ちよく…これが一番だと思う。

確かに四肢が不自由になってしまったり、思うように身体が動かせなくなると、捨て鉢な気分になるのは理解できるけど、それを家族や他人に当たり散らしても、ちっとも幸せが飛んでこない。

どこかの偉人が言った言葉で…

『全ての問いの答えは自分にある』

確かになあ!…と思った。
よい番組だったb
あの番組、ばーさんに見せてやりたかったっ!w

ちっ!!
目ん玉かっぽじって、よぉ~く見て欲しいわマジで…orz

★小野さんの十二国記・短編集が読めないぃぃ~っ!w

…もったいなくて(爆)

なんだろ…修行僧になった気分なんすけどっ!

我慢するほどに天に近くなるような←
我慢するほどになんか勝った気分←
我慢するほどにドキドキワクワク←

…ヘンタイか。

★うちのワンちゃんはキュウリが大好き♪

台所でキュウリを切っていると、トコトコと可愛い足音をさせて私の足下に来るw
そして『ママ、ちょ~だい』のポーズうほw
さすが獣、すんげ~嗅覚だなっ!…などとは思わない。
あらやだぁ、なんておりこうさんなんでしょっ!天才的な嗅覚ね♪…と、なる。

飼い主って…みんなバカだと思う。

★どこぞの番組の罰ゲーム

女芸人さんがミミズの踊り食いをさせられていたそうな。

…マジか。

★ここまで書いて気がついた事

カテゴリ『㋒ちゃんねる』じゃね?w
関連記事
Comment
予告
見ました。
あくまでも予告w

どんな家族にも外野には決してわからない心の葛藤があると思うのです。
でも、番組にしてしまうとストレートに表には出せないでしょ。
ドキュメンタリーじゃないわけだから、感動を植え付けられるようでどうも苦手なんですよね。
だから見なかったの。
リフォーム費用は、スポンサーや局が出してくれるんですかね?←オイ

家もきっと近所の人が見たら「あそこの奥さん、細い体でよく頑張ってるわ~」とか思われてるかもしれない。
blog読みに来て下さる人も、まっちさん頑張ってるなーって思ってるでしょ。

でも、腹の中では黒いこと考えてますから(-_-;)
いつ逃げ出そうかと思ってますから。
あのご主人だって本心はわからんじゃないですか (←自分と一緒にするなって?w

私の場合、やるしかないからやってるだけなんですよ。
施設に丸投げするだけの勇気もないし、放り出す覚悟もない。
私が捨てたら可哀想だって想う気持ちはあるにはある。
逃げられないから、ここに留まっているだけなんです( ;∀;)
ちなみに
我が家のわんこは、麺類が好きです。
あげても良いのだろうか?(;・∀・) 今更?
まっちさんe-460

正直なコメントありがとうです!
実は私もこの番組を見る前、同じように感じていました←
要介護家族をかかえている人なら誰でも、このような上辺だけの介護美談にはもう、うんざりしてますからねw
なので私も、綺麗事の介護なんてありえない!と強く思いながら番組を見てました。

けれど、旦那様が奥様の為に色々と努力している姿を見ているうち、ああこんな介護もあるんだと驚きました。
何より、嬉しそうなんです。
旦那様の方がはしゃいでると言った方がいいかなw
嬉々として奥様の面倒を見ている。
でもね…ここまで見てふと思ったんです。

外面のいい人なんじゃないかな?って←
社会に出ている割合が多い男性に多いタイプですよね。
なので私も、本当は愚痴がいっぱいあるはずなのに、カメラが回ってるからいい顔をしているんだわね…と、感じておりました。

しかし、奥様のお顔を拝見してみると…すっかり安心した良いお顔をして、ずっと微笑んでいるんです。

ここで私は、衝撃を受けましたw

まるで理想論だけど、ごく稀だけど、幸せな介護って存在するんだ!@@!ってねw

いやホント、理想ですよ。
介護を実際に経験している私からすれば、夢のような事です。
なので、裏側をよく知っている私が言える事は、そういう幸せな介護『も』存在するけれど、『ほとんど』はそうではない…という事です。
それを踏まえたうえでこの記事を書いたのですが、改めて読んでみると介護美談にしか見えませんねwwww(オイ)

まあ、日頃から毒ばかり吐いている私なので、たまには素直に受け入れてみようと思ったのです←
罪滅ぼし…のつもりですよw

ウダモは毒ばかり吐いて、介護を否定ばかりしている!と思われるのもイヤなので、こういう美談が存在する事も認めますよ…というアピールをしたかったんですね、きっと←

まあ、介護について上辺だけの美談にしたがるのは、むしろ家族よりもヘルパーさんのほうが多いんですけどね(言っちゃったw)
痴呆老人の方だって、外面があるらしいですから。
うちのばーさんが典型w
なので、本当の意味での苦しみとか葛藤は家族にしか解らないと思います。

>リフォーム費用は、スポンサーや局が出してくれるんですかね?←

いえ、家族が用意するみたいです。
今回の場合は、確か1800万円だったかな。
ただ、デザイン料は含まないそうですから、デザイン料に関しては番組が出しているんだと思います。
この旦那さん、リフォームついでに新車も購入してました。
車椅子でも楽に乗り降りできる車でした。
1800万円のリフォーム代と新車代…けっこうありますよねw
しかも18年前にお家を購入した後の話ですから、あるところにはあるのでしょう。

あ…それも奇跡の介護の要因かも?
やっぱりお金に余裕があるからこその、あの笑顔なのかな。
そりゃ、快適な介護をするために家を改造したり、新車を購入したり、自由にできるのなら、あまり負担にはならないでしょうし…。

でもね、ぶっちゃけウチもお金はあります(オイ)
でも結果は……??
すんげー苦しいです!w介護なんてやりたくない!
しかも、普段からばーさんにイジメられてるのに、そんな人にお金かけたくないし!
お金で解決すればいいじゃない?と言われそうですが、お金を出して快適介護にしたところで、何も変わらないんです。ウチの場合はねw

ここまで書いて感じた事

お金があってもなくても、やっぱ介護って大変ですね!w
まっちさんe-460

確か麺類にも塩分が含まれている為、ペット用が好ましいかとw
ま、うちも時々あげちゃってますけどね←
こんばんは
介護、なんかついに目の前にぶら下がりつつあるから他人ごとじゃない。
自分の親が少し変になってしみじみ思いました。
でも・・私の父の場合どうももともとの性格が歪んでるからきちんと見てやろうって気にはなれませんね。
ホントにこいつボケてんのかよ?って思う時もしばしば。そいでもって酒飲むことだけは数人前以上。かくしておいた酒の瓶もあっさり見つけたし。もうせいぜい飲むだけ飲んで逝ってくれよ、て思う時もありますね。
ああもうほんとに嫌だ・・・・


我が家のわんこはキュウリが嫌い?ですw。一度食わせたら下あごをがくがくさせて吐き出しましたww!
家も考えてます。
軽でも車いすごと乗れるように改造すれば、どこかに連れて行けるかなぁとか・・。
先立つモノが必要ですけどね(;^ω^)
介護タクシー使うと、目の玉飛び出る程金がかかりますからねーw

以前にも書いたけど、親が介護対象者だと連れ合いに対する思いとは違うものがあると思います。
母娘関係って、遠慮がないから母上は言いたい放題なんでしょうね。
言われる方は溜まったもんじゃないですけどね ┐(´~`;)┌

いつも優しい気持ちで介護できれば、それがなによりなんですが。
人間ですものw ←みつを
見張り員さんe-460

>でも・・私の父の場合どうももともとの性格が歪んでるからきちんと見てやろうって気にはなれませんね。

うちと同じパターンになりそうな予感w
そうなんですよ!病気のせいでボケちゃって人格が変わる…というのなら、私だってここまで愚痴りません。
元々の持っている性質を知っているからこそ、やってらんねえ!となるのです。

そうそう、うちのばーさんも、ホントにボケてんの?と思う事しばしば。
タバコが好きなんですけどね、本人の見ている前でタバコを隠したんですよ。
そしたらちゃんとそれをおぼえていて、1日経って、ちゃっかりタバコをポケットに入れてましたからねw
タバコは吸わせてあげたいんですけど、吸い終わるまで見てないと火事になりそうなので(^^ゞ
しかも、意地悪なのか、わざと続けて2~3本吸うんですorz吸い終わるのを待っている身としては、すんごいしんどい。

ちゃんと検査して老人性痴呆と診断されたんですけど、タバコのように、自分に都合の良い事だけは記憶力が衰えないみたいです(笑)
逆に、都合の悪い事(タバコが原因で火事になりそうになった事など)は、忘れるみたいです。

>もうせいぜい飲むだけ飲んで逝ってくれよ、て思う時もありますね。

お気持ち、すんごくよく解りますwww

最近つくづく思うのですけど、ボケても大事にされるような老人でいて欲しいですよね。
迷惑かけて我がままなだけの老人は、はっきり言って家族に負担です。
今はもう、さっさと逝ってくれと願うばかりです。
その方がきっと、本人もラクだと思いますから←

>我が家のわんこはキュウリが嫌い?ですw。一度食わせたら下あごをがくがくさせて吐き出しましたww!

ごめんなさい、思わず吹いてしまいましたwww

まっちさんe-460

>軽でも車いすごと乗れるように改造すれば、どこかに連れて行けるかなぁとか・・。

そういう気持ちがあるぶん、まっちさんの方が優しいかとw
私なんて、どこかに連れてってあげようなんて、これっっっぽっちも思いませんからw
そんな事したら、何言われるか想像もつくし、気遣ってあげたこちらの気持ちをズタズタにされて返されるだけなので(笑)

介護用の車って、普通車より高いとは思ってたけど、タクシーでさえ高いのだから、どれだけ高いのか想像がつきます@@
中古とかレンタルは無いのでしょうか。。。介護している人達が平等に介護しやすくしてほしいものです。

>以前にも書いたけど、親が介護対象者だと連れ合いに対する思いとは違うものがあると思います。

そうだと思いますよ。
親子関係だと遠慮がないから、わりとストレス発散できますw
父は、『一生幸せにするって約束した人だから』…という言葉に呪縛されているみたいです。
もうイヤだ!と何度も言ってますけど、結局最後はその言葉に行きつくので、自分でもどうしようもないジレンマに陥っているみたいです。
もう全て手放して自由になりたい!とは思っていても、痴呆の妻を捨てた夫呼ばわりされるのがせいぜいなので、本人の苦しみが手にとるように解ります。

>いつも優しい気持ちで介護できれば、それがなによりなんですが。

理想ですよね←
テレビのあのご夫婦のようなパターンは本当に稀ですよ。

いつも優しい気持ちで介護ができるのは、介護職についている方々だけです←
家族はそうはいかない。これが現実で、介護の黒い部分でしょうねw
まあ、そうじゃない家族もいるでしょうから、全否定はできませんけどね。
そういうご家族は私からすると、とても幸せな事なので羨ましいし、喜ばしい事です^^
アタシ、見てないけど……
介護してる・してないに関わらず、そのご夫婦は、常識レベルでは量れない「深い絆」があるのだと。

もしかしたら、ご主人は、人生のどん底を味わっていた時に、奥様の笑顔に救われたのかも。
だから、「一番必要としている笑顔」を守れるなら、「辛くない」って思えるのかも。

どちらも、凄く心が綺麗なご夫婦なんですよね。


ただ、このご夫婦を見て、介護の苦労を知らない方が「何であそこの奥さんは・旦那さんは……」とか、上から目線でモノ言うなら、アタシは反撃に出ますけどね!

「お前は出来んのかよ」と。

健康体であっても、イガミ合ってるご夫婦とか?
金があるから、不満を解消出来ているだけのご夫婦とか?
問題が表面化してないから、一見、上手く行ってるだけのご家庭、とか、いくつも見て来ましたよ。


まっち様が、お気持ちを正直に書いて下さったので、私の捉え方をまんま、書かせて頂くと、

『まっち様は、自分の醜い・黒い(と、ご本人は思ってる)部分から逃げてないから、凄い!』んですよ!

私が嫌うのは、「自分で見たくない、と思ってる心理状態」から、逃げている人達です。

逃げて、他人にぶつけて回ってる人。

「問題を転嫁ばかりしている」から、そこから成長しないんだもん。

勇気を持って、自分と向き合っている。
コレが、アタシが考える「精神性の高さ」なんです。

自分から逃げないで、でも、上手く整理整頓出来なくて。
それで吐いてる愚痴であれば、「頑張ってるなぁ」って、周りも支えてくれますよ。

「自分から逃げない」=「やる事やってる」、
その上で、「何とか、手助けして貰えないか」、
って言うんでしたら、寄り添おう、って思えますでしょ???

そこですよ。
「やる事やってる人間の愚痴」なら、聞く気になりますよ!

問題の丸投げは、いけないけど。
ちょっとずつ分け合って支え合うのは、良いんです。

だって、人間なんだから。



>ワンちゃん

キュウリ?! 麺???
あ、あのですね! 月刊の猫パンチ?の巻頭グラビア!
『猫足特集』なんです!!!

いっや~e-266
コンビニで絶叫しそうになりました……!

危ないワ、危ないワ!
世の中、アタシの理性が吹っ飛ぶ「愛狂しさ」で溢れてる……!!!
ふわふわちゃんe-460

そうだよね、まっちさんは自分でちゃんと向き合ってる。
自分の中の優しさを見つけるのって簡単だけど、自分の中の黒い部分って見つけたくないもんね。
まっちさんも、ここに来ている方々もみんなわりと本音で話してくれるね。まさに腹割って話す、だねw

本音だけじゃアウトなのよ…とか、マツコが言ってて、それも一理あるなあって思ったけどねw

本音『だけ』じゃアウトなのであって、本音『すら』も吐き出せないのとは違うから。

バカ正直なのは嫌いだし、本音だけの人も苦手だけど、正直で本音もちゃんと言える人は好きだなぁ。

ふわふわちゃんの言う通り、逃げてばかりだと進まないもの。
自分への否定を世の中のせいにしても仕方がない。
潔く正しく自分を否定して、認識して、そして前へ進む。
この方がラクだと思う。

>コンビニで絶叫しそうになりました……!

未遂に終わって何より(笑)
つか、絶叫こそしないけど、私は意味不明な言葉を発してしまうww

っぐ☆○■◎▲うへうへぶぅ~っ!!w
…とかw
さっきも娘にお片付けしなさい!と怒ったら、携帯画像でかわいいにゃん子の赤ちゃんの写真を目の前につきつけられて、戦闘意欲が一気にダウンしたしw
その時も変な言葉が出て舌かみそうになったっっ!ww
部屋の片付け、は、脳の訓練
>本音だけじゃ

自分を守る為に、本音を「言えない」ビビリと、相手や状況に配慮して本音を「言わない」は違いますモンね。


>お嬢様

凄いわ! ウダモ様のツボを知り尽くして……!!!

でも、お部屋の片付けしないのは、勿体無いと。
折角の、脳の訓練の機会です。

部屋を片付ける事により、自然と、脳の中に「知識・情報」の整理整頓するイメージ訓練に繋がる。
料理は、段取り、ですよね。

アタシ、最近の子供達が、現実社会に出てから弱いの、家の手伝いをしない事もあるのでは?と。

学校の勉強だけじゃ、どんなに好成績取得しても、「机上の訓練」に過ぎないんです。

実際に身体を動かして、「脳・力」の訓練をする。
つまり、「現実世界に対処する力を付ける」。
イメージ的な訓練、ですね。
身体を動かさないと、脳は発達しません。
……? 現代人は、身体動かしませんね……。
発達……?

お嬢様は、凄く努力家だし、優秀だし。
勿体無いですよ、磨きをかけるチャンスです!!!

アタシ、この年代にしては、家の事やってましたからね。
母は、「お前は何もしない!」って、ガなり立ててましたけど。
まぁ、母は、アタシを否定して、優越を得る事で、自己の安定を図ってたんで。
……だから、いつまで立っても、劣等感塗れなんだよ……(呆)


あ。アタシ、ワンピースで、ヒルルクさんが自爆する場面。
電車の中で、ダバダバ涙流してました(泣)
ふわふわさん

「まったく良い人生だったぜ」
私も逝く時は、ヒルルクのように言って死んで行きたいですね。
桜の咲く時期がいいな~ ←決めてる

漫画は、いろいろ教えてくれますね。
私の蔵書は「スラムダンク」と「ワンピース」「ドラゴンボール」です。
全部男の子の漫画やわ(笑)
まっち様……
>私も逝く時は、ヒルルクのように言って死んで行きたいですね。
>桜の咲く時期がいいな~ ←決めてる

まっち様……。うああああん(T△T)

アタシも、少年漫画ばっかです!
今読んでみたいのは、「銀の匙」ですね!
農家の抱える問題とか、食の安全とか。凄いらしいです!
脳力、補足
人類の進化を考えればそうじゃないですか。

大脳新皮質の、特に前頭葉の発達は、手を使うようになってからです。

手を使っての、現実世界との格闘で、脳は飛躍的に発達した。

今の子って、性能の良い玩具や、ゲームばかり与えられて育つ。「与えられる」事と、「自分で生み出す」事は違います。

家事をやらせないのもダメ。
笑えますよね(笑)
小学校入ってまで、時間割ばかりか、着替えやハンカチ・ティッシュの用意まで親にして貰ってる。

小一の持ち物検査で、「お母さんが用意してくれなかった」って言い訳する子が居て。「頭大丈夫?」と、心配になりました。

アタシの友人に、学習塾も、家庭教師もナシで、ストレートで海洋大学に入り。優秀な成績で、航海士の資格取った女性が。

才女です。舌を巻きます。話してて、知識量が半端じゃない。

中学時代から、お弁当は自分で作っていたようです。

「手を動かして、現実に対処する」。
最も、脳が成長します。

夏休みも終わりですから。「子供の宿題の手伝いに終われて」なんて記事が増えるんでしょうか?

親に宿題やって貰うとか、有り得ないし。
溜める時点で有り得ないし!

毎日、少しずつ、脳に刺激を送るから、効率的に発達するんです。

損をしているのは、自分です。
アタシは、自分を伸ばす事が、面白くて仕方ないから。
ふわふわちゃんe-460

おかたづけ&家の手伝いは脳の発達に役立つ…コレ前のブログでも書いてたんだけど、何代目のウダモブログか憶えないwww

ふわふわちゃんと同じような事を子供達に言ってたんだけどね、効果があったのは息子の方だけ←
自発的にお手伝いしたり片づけをするから、我が家では私の次に頼れる存在に。
娘の方はねぇ…orz
どうも一つの事しか出来ないタイプらしいw
こりゃ時間がかかりそうだな…って思い、まず食事の仕方を観察してみたの。
これも前のブログに書いたような…

どうもね、片づけられない子って『三角食い』をしない子に多いらしい。
つまり、順番はどうでもいいんだけど、例えば、ご飯⇒おかず⇒味噌汁…みたいに、交互に食べていく事ね、これをやらない子が最近増えてるみたいなのよ。
学校給食でも、一点ずつたいらげていく子が多いんだって。
で、そういう子に多い傾向が、整理整頓が苦手というもの。
なので、うちの娘には片付けなさいを連発するより、まず食べ方を少しずつ変えていくようにしたの。
まあ最初のうちは私も意識して、娘も素直に聞いてくれて、なるべく三角食いをしていたんだけどね、時間が経つにつれてそういう意識も薄れ…再び振り出しに戻るっていうパターン(笑)
(⇑ダメじゃんw)

まあ、今は受験でいっぱいいっぱいだから、受験が終わったらじっくりと矯正していくつもり←
この大切な受験の時だからこそ、脳の為にも今すぐ実行した方がいいとは思うんだけどね、何せ時間がかかるし、ある程度のストレスもかかる。
ひとつの事にしか集中できない子だから、とりあえず今は受験の方を優先する事にしてるorz

でもまあ、それでも日々の事だから時々は『片付けなさい』なんて言っちゃうんだけどね、言っている私の方としても期待してないから真剣じゃないっていう(笑)

夫は息子に『仕事のできる人間はオーガナイズ(整理)もできている』と言ったから、息子の方は男の子だし、将来社会に出て一生働く確率が大きいから、胸にドスンと響いたみたいだけどねw
娘の方は効果なしwwww

それと、宿題を親がやってあげるのはダメだよね~。
それはふわふわちゃんが言っている通り、こどもの為にならないもの。

うちの場合は、夫の提案を息子が気に入って受け入れたんだけど、親が干渉したのはそこまでねw
もちろん作品は息子に作らせたけど、その前に夫と二人でやりたい放題やって楽しんでたw
だから宿題の作品自体が大した事なくても、息子には宿題以上に良い経験をさせたと思ってるよ^^b

夏休みの宿題ってね、自力で何かをやり遂げなさい!という目的もあるんだけど、親と子の関わりを深める為にもあるものなんだよ^^
親がかわりにやるのとは違うの。
親が関わる事に意味がある。
期限ギリギリまでやらない子を親が心配する…これも関わり。
夏休みの宿題には、よほど無関心な親でない限り、必然的に親と子を結び付ける効果もあるんだよ^^

例えば、ラジオ体操は規則正しい体内時計を維持させる目的と、日々の積み重ねにより生じた達成感を経験させる為と、あともうひとつ、地域社会の人とのふれあいや年代の違う者同士との交流のため…というのもある。

学校、特に小学校の時って勉強だけじゃなく情緒も育てなきゃならないから、学校と親が協力している部分が多い。
まあ情緒の部分は親の責任がほとんどなんだけど、社会性という面も考えると、やはり団体としての学校という部分も欠かせない。
だから親と社会(学校)が連携していくのが理想的なんだよね。
まあ、今の時代はどちらか片方ってのが多くて、偏りが強いから、『学校に責任がある!』と言う人もいれば『親に責任がある!』と言う人もいる。
私は両方に責任があると思うんだけどね。
情緒って親と社会が連携してないと育たないものだもの。

手と脳の関係は、息子がアスぺだと診断された時、学校の先生と話し合って勉強そっちのけで、まず手を使う作業に没頭させてたw
家でも細かい事をやらせてみたり、手をつかう遊びを積極的にやらせてみたり。。勿論、私も一緒になって遊んでたけど(爆)
アスぺだと知らなかった赤ちゃんの頃には、新聞紙を家中にばら撒いて好き勝手に遊ばせてたりしたけどねww
そういう経験があったから、遊びに関しては何の抵抗も無く、なんでもやらせてみた←

ちょうど息子の学校にアスぺを専門としている先生がいてね、それもラッキーだった事のひとつかもねb
恵まれていたんだと思う。ホントにあの先生に出会って良かったもの。
今ではその先生と私は良いお友達になって遊んでるけど、私は今でも尊敬してるb

まっちさんe-460

私も少年漫画の方が多いほうなんですけど、なぜかワンピースとナルトは読んでないというwww

ジョジョ、イニシャルD、ブリーチ、銀魂、、、マガジン、ジャンプ系多しw
あとは青年漫画も多いかもw
絵のタッチやストーリーとしては、ジョジョや北斗の拳あたりがツボですね~。花の慶次とかもう♪大好物☆彡

。。。。少女マンガ少ない泣
いやいやいや、あるにはあるっ!w
題名は今思い浮かばないけどもっ←
ある!
…たぶん←
アタシも片付けられませんでしたよ?
とは言っても、今「片付けられない女たち」で検索したら、とんでもない画像が出て来て、絶句しましたが(汗)

床に散乱させたりはしなかったな……。
まあ、同タイトルの本は「ADHD」の話ですが。発達障害には、片付けられない人が多いです。

で。アタシはかなり前、「片付けられなかった女」と言うタイトルで、自分の事を記事を書きましたが。

22・3歳辺りから? 超絶・片付け上手になりました。誰がいつ来ても、アタシの部屋は整然としてて、「キレ~!」と皆言いますね。

それまでに、ずっと研究してたんですけどね。自分に合った片付け方。花開いたのが、その年齢。

アタシも、三角には食べません。ですが現在は、三角に食べる人より、片付けられます。ってか、アタシ、片付けながら食べてんです(笑) 一つ一つ片付けていく(笑)

片付け出来ない人、って、将来、家庭に入ったりしたら悲惨ですよ? 旦那様が仕事と両立して下されば良いですが。兼業主婦なら、「分担」って主張し易いですが、専業だと、「主力」になりますから。

それだけ言ってダメなら、もう自身で不利益を被らないと難しいかも。発達障害が原因では無いのでしょうし。

アタシ、少し多動要素あるんですが。でも、論理思考が強いですから、「客観的な研究・創意工夫」に優れています。だから、克服出来ました。

就職したら、恥掻きますから。他の子と比べて、穢い机。だらしない、と評価されます。

好きな人が出来れば、違うかも。幻滅されれば、流石に自身の問題に向き合います。


>夏休みの宿題

関わるのは良いですが、代わりにやるのは(笑)
「手分けして終わらせた」とか。←は?

ただ、ギリギリまでやらない事が、コミュニケーションの一環なんですか!
それは考えなかった(°□°;)

まあ、我が家では有り得ません(笑)
アタシは、小学校入ってからは「お前の責任」と、突っぱねられましたから(笑)

まあ、母は、兄の世話と、生活費を稼ぐ為に、アタシに構ってはいられませんでしたから。

だから、一度、見本を見せられて「最終的に近いものに成れば良い。お母さんと同じやり方は出来ないだろう。後は自分に合った方法を考えろ」でした。

そこまで放ってるクセに、女性性否定の虐待は凄い(笑)


ラジオ体操は、そういうものですよね。
が、アタシは全て自分で管理(笑)


専門の先生ですか~。時代は変わりましたね~。
ふわふわちゃんe-460

>とは言っても、今「片付けられない女たち」で検索したら、とんでもない画像が出て来て、絶句しましたが(汗)

そうでしょww
私もテレビなんかで見て絶句した!
そんで娘にも絶句した!←

>発達★障★害には、片付けられない人が多いです。

そうみたいね。だから私もその事は気にしてみたけど、娘の場合はそうじゃなくて、単なるズボラだったよw

>で。アタシはかなり前、「片付けられなかった女」と言うタイトルで、自分の事を記事を書きましたが。

そうだったの?ふわふわちゃんの記事はわりといっぱい読んでるつもりなんだけど、その記事は読んでないかも?
まあ読んでいたかも知れないし、そこんとこはおぼえてない、ごめんよ~汗

>アタシも、三角には食べません。ですが現在は、三角に食べる人より、片付けられます。

おおお!期待できるかも!
娘もそうなってくれればいいなあ♪
まあ三角食べの全部の人が片づけられないのではなくて、そういう傾向が多いって事なので、まだ希望は捨ててないよw

>片付け出来ない人、って、将来、家庭に入ったりしたら悲惨ですよ? 旦那様が仕事と両立して下されば良いですが。兼業主婦なら、「分担」って主張し易いですが、専業だと、「主力」になりますから。

⇑おんなじ事を何度も娘に言ったwww

>それだけ言ってダメなら、もう自身で不利益を被らないと難しいかも。

⇑それも言ったwww

でもね、嫁に行って困らないようにしてあげたいのが親心なんよ。
なので今は受験でいっぱいいっぱいだから放置してるけど、受験が終わったらまた指導再開するよん♪

今やるのがベストなんだろうけどね、それぞれの子に合った時期というものがあるからね。
娘の場合、ひとつの事にしか集中できないという強い偏りがあるから、これをほぐすとなると時間がかかる。
そういう子には、じっくりと時間をかけてとりかかるのがベストだと思ってるからさ、とりあえず彼女には今、集中している事があるから、それを消化させてからでないと次に進めないと思うのね。
だから放置するのではなく、時期を見てとりかかろうと思ってるよ。

>好きな人が出来れば、違うかも。幻滅されれば、流石に自身の問題に向き合います。

これねえ、そう簡単にいかないみたいw
実際に好きな人ができた時、幻滅された事があったらしいけど、それでもなおらなかったもの(笑)
だからこそ、時間がかかりそうって思ったよ。

まあこのまま、片づけさせない、放置するわけではないので長い目で見守ってやって下され(^^ゞ
受験が終わったら指導再開!←

>>夏休みの宿題

>関わるのは良いですが、代わりにやるのは(笑)

ダメでしょう!www
それじゃあ子供のためにならんもの。

まあ分担してやるのは、程度によるけど、あってもいいと思ってるよ。
程度によるけど、ね。

めったに関わらない親子が、めずらしく関わるのだから、そういう親子には宿題をやる事よりも多くのものを得られるはずだからね。自力で宿題をやる!って事にはそんなにこだわってないな、私は、ね。

まあ我が家は、代わりにやるのも分担してやるのも無かったけどねw
夫の場合は『提案』しただけだから。それが分担と捉えられるのもやむを得ないから、そこを指摘されたら素直にごめんなさい!で終了w
私にとってはそんな事よりも、めったに家に帰ってこられない夫と息子が楽しい時間を過ごせた…のほうが重要だから^^b

うちの場合は親子の関わりが多いから、宿題の代行も分担も必要ないので、だいたい『自己責任』で通してきたよ。
だから受験の時も、学校選びから何から何まで自分でやれ、とw

自分の将来なんだから自分で決めなさい。そのかわり、教育に必要なものは惜しまず援助するから、と。
生んだ以上、教育と食事は親の責任だと思ってるからね。
あとは行き当たりばったりだけども←

関わるところは関わり、関わらなくていいとこは関わらない。
これはそれぞれの家庭によってサジ加減が違うのだろうけど、うちの場合はそれでなんとか良い関係が出来てるのでいいかなって←

>ギリギリまでやらない事が、コミュニケーションの一環なんですか!

え、そうは言ってないぞぉ~www

>期限ギリギリまでやらない子を親が心配する…これも関わり。

⇑こう書いたつもりだけど(^^ゞ

つまりね、このセンテンスで大事な所は、『親が心配する』という部分ね。
心配するという行動が、子供と関わる行動に繋がるという意味。
だから、ギリギリまでやらない事が関わりに直結するわけじゃないよ。
その間に『親が心配する』というクッションがあるでしょ^^

ギリギリまでやらない事によって親が心配する…この心理的動向によって、子供との関わりが発生する…こゆ事~^^b

>ただ、ギリギリまでやらない事が、コミュニケーションの一環なんですか!
それは考えなかった(°□°;)

まあ、我が家では有り得ません(笑)

⇑どの家でも有り得ないよww

>まあ、母は、兄の世話と、生活費を稼ぐ為に、アタシに構ってはいられませんでしたから。

私は生活費を稼ぐ必要がないけど、基本的には子供の事にはあまり構わないよw
これは常に子供達に言ってるんだけどさ、『あなた達の人生だから』という言葉ね、これを言われて子供達は自分で考えて結論を出す癖がついたよb

自分で感じて、自分で考える。

⇑理想論だろうけど、最終形態はこうなって欲しいなとw
それが私の教育方針でもあるからさw

ただ、構わなければいけないとこだけは、とことん構う(笑)
⇑ココ重要w

何度も言っているようだけど、私ってホントにめんどくさがり屋なのよねw
だから最重要事項だけは拾うけど、他は放置する←

>アタシは、小学校入ってからは「お前の責任」と、突っぱねられましたから(笑)

これね、一見潔く見えるんだけど、お母さんの都合でしかないなと感じたよ。
確かに、これされると子供は強くなるけど、打たれ強い子が出来上がるだけかなと。
だからこそ、ふわふわちゃんが過酷な境遇を生き抜いてこられたんだと思うけどね。
そう考えると、もし私がふわふわちゃんのお母さんだったら…同じように過酷な境遇を生き抜けただろうか?という疑問がわくよw

だからまだまだ私なんて、ふわふわちゃんのお母さんに比べたら甘ちゃんなのかも知れないww

ま、生きててくれればそれだけで私は満足だからさ、あとは子供に任せる!←

>専門の先生ですか~。時代は変わりましたね~。

いやいや、ちっとも変わってないよ~(^^ゞ
日本ではまだ、そういう先生が少ない…というか、ほとんど居ないよ。
居てもカウンセラー専門だとか、研究者クラス。
学校の先生で、その分野の専門となると皆無に近いよ。
だから彼女は、日本全国飛び回ってた。
文部科学省(当時)の人達も彼女の授業を見学に来たぐらいだから。
まだ日本では、グレーゾーンの認識が曖昧だからね。
とりあえず今日に至るまで、まだ個別級扱いの枠から外れてない。

今は引退して、執筆活動やら講演会やらで忙しくしてるみたい。
スクールカウンセラーもやったりして、教職に就いていた頃より忙しくてさ、なかなか会えないのよ~泣

その先生が言ってたけど、現状、今の日本でアスペルガーの子供を見つけて、特化した効果的な教育をさせるのは無理だって。
だからイギリスとかアメリカの留学を勧められたよww
行かせなかったけどね(笑)
確かにアタシは打たれ強い(笑)
アタシの精神力は強靭だと(笑)
だって、同じ状況なら、大多数の方が、人格崩壊してます(笑)

アタシもですね、やらせるならやらせるで構わないと思うんですが、母の場合、動機が「教育方針」じゃないんです。自分の為。だから結局、論理思考優先のアタシは「親をアテにしても無駄。自力で生き延びるしか無い」って発想をするようになった。先に「見切り」を付けてるんです。


>ギリギリまでやらない

いえ、アタシが考えたのは、
「親に心配して貰う為に、ギリギリまでやらない作戦を取るんだ!」です。
気を引きたくてやる、です。
「そこまでしないと、親に見向きもして貰えないの?!」
……被虐待児の発想だろ……(-o-;)


>単なるズボラ

良かったじゃないですか!
アタシのように、多動の要素は無いんですよね?

過去記事の事は別に。
読む・読まないは、その方の自由です。書きました、という情報だけ。
いずれにしろ、性格的な理由であれば、役には立たない内容かと。
アタシは、脳の特性が絡んでますから。


多分、安心感があるからだと。
愛されて育ってるから、「アレが出来ないから」と言って、揺らがないんです。

社会に出れば、また変わるかも。家庭と学校に守られていた時とは、全然違います。

社会に出れば、
「片付けられる=仕事が出来る」では無く、
「片付けられない=仕事出来ない=基本がなってない=使えない」です。

高学歴を引っさげて入社すれば違うのかな?
高卒、ってだけで、結構バカにされるんで(笑)


>宿題

あ、前後した(爆)
いや、提案なら、単に「関わってる」レベルだと。

「漢字の書き取りを、親がやって提出」とか。

解らない箇所を教えたり、アドバイスしたり。それをアタシは「代わりにやってる」とは言いませんよ(笑)

漢字の書き取り、って、自分でやらないと練習にならないじゃないですか(笑)
ビビりましたね(笑)
そんな親が居るのか……!


>アスぺ教育

凄い先生……!

まあ、アタシは、下手にシステムに組み込んで欲しくない(爆)
「アタシは」です☆
自分で必要なものは、自分でかき集めます。
大学へ行かなかった事も、後悔してません。
アタシが磨く必要があったのは、「人間関係」の方。
どんなシステム作っても、現実社会の厳しさに、「学校」は勝てません。

おかげで、三年、いや四年?の間に、アタシは爆発的な成長を遂げました。
ふわふわちゃんe-460

>ギリギリまでやらない

いえ、アタシが考えたのは、
「親に心配して貰う為に、ギリギリまでやらない作戦を取るんだ!」です。
気を引きたくてやる、です。
「そこまでしないと、親に見向きもして貰えないの?!」
……被虐待児の発想だろ……(-o-;)

あ、そっちの話だったのねw
おk~、わかったよ~^^b

>社会に出れば、また変わるかも。家庭と学校に守られていた時とは、全然違います。

そうなのよねb
ただ、社会に出る前に直してあげたいからさ、今は作戦考え中ww

>高学歴を引っさげて入社すれば違うのかな?

ああ、それはあるかもね。
ただ、会社ってそれだけじゃ成り立たないから、結局最後には学歴関係なく、出来る奴だけが這いあがる。
高学歴だけで世の中渡っていけるなら、就職難もなんのその!だもんw
そんなに世の中甘くな~い(笑)
私が働いていた頃、T大を出た上司がいたんだけどね、彼は勉強ができただろうけど、気配りがゼロだったw
だから同僚から頼りにされなくなり、私が退社する時には、他の上司が昇進していったのに、彼だけ同じポジションに居たものww
彼はきっと、入社時には高学歴のおかげである程度のポジションまでは行けたんだと思う。
だけどやっぱり会社って本物の戦場と同じだから、生き残るのに知恵と度胸が欠けてたら淘汰されていく。
そゆもんだからさ、高学歴だからといっていい事ばかりじゃないってのもホントだと思う。

ただ高学歴が目につきやすいってのは、努力の目安として学歴があるから、だと思う。
それなりの苦労しないと有名大学なんて入れないからね。
そりゃあ、やり遂げた人とやり遂げなかった人には待遇も違ってくるんじゃないかな。
ただ、『やり遂げられなかった人』もいるわけで。
家庭の事情とかね、健康面で不可能だったという人達。
そういう人達にも目を向けて公平にジャッジしてくれる会社もあるだろうけど、それは景気のいい時だけ。
たいたいは、個人の事情なんて考えてくれないもの。
だから判り易い目安として学歴があるんだと。

>高卒、ってだけで、結構バカにされるんで(笑)

されるだろうね。
もっとバカにされるのが中卒。
悲しいかな、これが今の日本社会。
だから、大卒なんかに負けないぐらい優秀な人がいっぱい出てきて欲しいと思う。
バカにされて当たり前。だからなに?お前らより優秀なんですけど?!

⇑これぐらいに思っておけば、よろし!w

だから、その優秀さを示すには、まず社会に出ていかないと。
その為には、一日でもはやく今の状況が変わる事しかない。
厳しいようだけど、ふわふわちゃんなら出来るから!
あえて言う。
頑張って!!^^

私なんてど~すんのよア~タ!w
ただの主婦だよ?(笑)
学歴だってたいした事ないし、ほんっっとただの主婦w
それでも生きてるんだし←それだけで威張れる人w

とにかくさ、まず健康を整えよう!
色々な条件とか取り囲む環境のせいで、今はどうにもならんだろうけど、自分にできる健康法だけでもやってみようね☆彡
…やってたら、ごめんwww

ウダモ様が普通の主婦なワケ無い(爆)
バイリンガルとか……!
社長秘書とか……!
超絶ハイレベルだし……!


>学歴

総合職なら、そうなんでしょうか……?
アタシ等、一般事務でしたが……。

いや、明らかに、コネで入った大卒と扱いが、……って、「コネ」なんじゃん!(°□°;)
答え出とったよ!( ̄○ ̄;)
アホかアタシは!

一番、仕事出来たのは、高卒の先輩。早くに両親亡くして、事務の安月給で一人暮らし。良くお昼抜いてました(ρ_;)
コネで入った、大卒一人暮らし。住宅手当て出てるんです……!

先輩は、親会社に名前知れ渡るほど優秀で。でも、何の手当てもナシ。

上司殴りたかった……!←やっぱり暴力発言( ̄3 ̄)
だって! 一番貢献してる人が、お昼抜くほど大変なのに!
マジムカつきました!

……学歴差別より悪質……(-o-;)


ええ、努力した方が評価されるのは当然だと。いくら「お前なら、東大行けるじゃん」とか言われても、実際、行ってませんから。

で、アタシが童顔だから、また軽く扱われるんよ……!(;`皿´)

ふっ☆、平成の下剋上、楽しみにしてて下さい( ̄∀ ̄)
人生は逆転劇です( ̄∀ ̄)
今が辛いほど、ひっくり返した時、アタシの強みになります……( ̄∀ ̄)

健康法?
しろたん抱っこすると、ぐっすり眠れます(≧∇≦)
ふわふわちゃんe-460

まあ学歴社会ってそんなもんだよねw
これからの時代がどうなるか判らないけど、日本の教育そのものが信頼されないと、学歴重視っていうのも長続きしないかも??
それにはやっぱり、平等に教育を受けられる土台を作らないといけないし、それから教育システムと、改革するべきところはまだまだあるから、学歴<実力になるまでは時間がかかるだろうね。

しろたん活躍してるね~www
癒しがあるっていい事だね!^^!
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ウダモスティン・レア・ウダモ

Author:ウダモスティン・レア・ウダモ
             
                
リンクは勝手にどぞ~(・ω・)ノ

どなたでも大歓迎です☆彡

Web page translation
リンク
オス!オラ悟空←
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。