HOME
INDEX
RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本オワタ←

またまたテレビ東京で興味深い番組を見た。
たけしのニッポンのミカタ!という番組。
今回のテーマは『日本が狙われている!』というもの。
確かに銀座や軽井沢など、中国人による日本の不動産物件の買い占めがある事は知っていたが、この番組を見て更に危機感を覚えた。

番組を見ていない人の為にザッとおさらい↓

★日本の水が買われている

北海道など、豊かな水源がある森林地帯が主に中国人に買われている。
彼らは私有地に勝手に入り込み、滝などがある湧水地のまわりの木々に印をつけていく。
そうして下調べを終え、目的の土地を買う為に地元不動産屋(経営者のほとんどが在日人)を通して地主に交渉する。
『我々は水の商売がしたい』というのが彼らの目的。

参考までに…

◎外国資本による日本の森林買収
・平成22年  45 ha
・現在     801ha(東京ドーム171個分)

◎土地に関する規制

・アジア太平洋14ヶ国 = しっかり規制
・日本         = なし

※海外資本による土地買収に対抗し、47都道府県のうち、北海道など11ヶ所は『条例』を施行しているが、法での規制がない為、あまり意味を成さない。

さてさて…
すっかりやられちゃいましたね~(;一_一)

国連の発表によると、10年後あたりから世界の三分の二の人々が深刻な水不足に陥るというじゃありませんか。
私も2015年あたりから本格的な世界的変動が始まるとみてますけど、もちろんその中には『水』というキーワードもあるわけで…。

◎人類が生き残るには、各々で安全な水が作れるようにしなければならない。

…とまあ、こんな事を言うと大袈裟な!とか言われそうだけどw
わりと近い未来に起こり得る危機だと思いますよ。
日本人は目に見えないものや、突拍子もない予測や予見に関しては、まず『絵空事』として認識しますから。
そうしているうちに海外で正式な論文やら発表が行われると、やっとそこで真剣に耳を傾けるっていう習性があるものw
常に傍観者である事が賢人であるかのようにして口をつぐむしね。
そうやって大人しくしている間に、世界はどんどん動いていくんだわね…。
気がついた時にはもう遅いという始末。
政治、経済、教育、宗教、情報、そして土地、資源…ここまでくるともう手遅れw

彼らは確実に未来を読んでいますね。日本人のように絵空事としてとらえていないばかりか、100年、1000年単位で未来予想図を描き、着実に勝利をおさめていきます。
彼らが買い占めているものとして、いくつか例を上げてみると…

◎森林地帯
◎温泉旅館
◎マンション、アパート
◎土地
◎遊興施設など

注目すべきは、温泉旅館。
これは日本の伝統でもある『おもてなし』が外国式に変わる可能性がありますね。
看板は日本であっても中身が外国式となると、下手をすると日本の信用問題にかかわってくる。
番組でも言われてたけど、お通しがキムチに変わっていったり、お料理からはお刺身が消えていったり…そうやって少しずつスタイルを変えて、最終的には日本の旅館という名の外国式スタイルの旅館が出来上がる。
これはまあ、オーナーが変われば仕方ない事として見れますけど、もうちょっとひねくれた考え方をしてみると…

・サービスが雑になる
・料理や施設設備の衛生状態が問題になる
・日本人宿泊客へのイジメ、いやがらせ等

こういう事が長きに渡って続くと、日本というブランドの価値が下がりますね。
最終的には日本人という国民性そのものに疑問を持たせるように仕向け、国際社会からの信用をなくさせ、日本の地位を徹底的に下げていくでしょう。

100年かけても彼らはやると思いますよ。そうやって着々と事を進め、確実に己が手中に全てをおさめる。これが彼らのやり方であり、平和ボケした日本人には到底追いつかない戦略を次々に打ち出していくのも納得できます。
以前から言っている通り、もう最終段階なのだと思います。
日本が古来から守ってきた伝統、そして精神がこめられた文化までもが、彼らの手中におさまりつつあるという事です。

勝てませんて、こんな相手にorz
自分達の土地も守れないような国ですよ日本は。
ただちに法の整備をしたところで、間に合うかどうか。。
しかも法が設置される以前の問題として、日本の情報はダダ漏れでしょうから、追い込みで刈り上げがあるだろう事は予測できちゃいますねw
このままいけば、小国ができあがるのも時間の問題のような…orz

慰安婦問題でいいように踊らされましたね。
彼らは私たち日本人が目を逸らしている間に着々と事を進めていたのだと思います。
慰安婦問題について『真実の追求のみ』に従事するべきであると言ったのは、こういう事です。
マスコミや世間が騒いでいる時は、逆にサラッと流す程度でなければ相手の思うツボなんですよ。日本のテレビ業界は在日人が牛耳っている事を忘れてはなりません。

★最後の砦となるであろう、日本人の技術力までも…

現在、中国や韓国などによる日本人技術者のヘッドハンティングが盛んに行われているようです。
かのサムスンが成功したのも、こうした日本人技術者の貢献によるものが大きいと言われていますね。
年収は3倍、住居、通訳など、徹底的にフォローし、確実に人材を買い占めています。
研究者など特に、自由に研究できる環境を与えられれば国がどこであろうと構わないですからね。良い環境と待遇が揃えば、仕方の無い事なんでしょうね。
こうなると研究者を責められないですよ。彼らの為に国をあげてサポートしてこなかった日本が悪いという事になりますから。

目先の利益だけに没頭する国民として中国人や韓国人は認識されていますが、それはマスメディアが作り上げたカモフラージュにすぎないのでしょう。
現実の彼らは、長いスパンで将来を見極め、先手、先手を打って行動しています。

もう遅いと思うけど、日本はまだ『できるだけの事、全て』をしていないように思えるな。
大丈夫か?日本orz

テレビ東京…ますます面白くなったぞ、と。

※前からこんな事知ってたぞ、というお方、すんげ~長い文章でごめんさいw
 大事なのはいつ知ったか、ではなく、何を知ったかなのでご了承下され←
関連記事
Comment
わっかりやす~い!
やっぱウダモ様すっげ~(≧∇≦)

超解りやすいし、この書き方なら「荒唐無稽な」って言われないよ!

淡々と、冷静に。

まあ、マスゴミや国家権力で好き放題やらかしてんのは「在日貴族」で「在日庶民」では無いのですが……。

ってか、不思議なんだけど、なんで彼等は在日庶民の事を考えないの??? 金のあるヤツが自分達の利益ばかり追求して、日本人を敵に回すから、関係が悪化してるように見える。階層の上に立つには不適格。アタシも、ピラミッドの最下層(?)だから。

中国人も、変わりましたよね~。昔は「華僑・華人」と言えば、良い方にハングリー精神持ってた人達ですよ。中華街で話を聞いた事がありますが、彼等は、「日本を我が物顔で」という考え方では無く、「日本でコミュニティーとして力は付けるが、日本社会と共存して」という意識があった。

って、外国人の話になっちゃったよ……(-o-;)

一番悪いのは「日本の事無かれ主義」。で、何もしないクセに、あとから文句言う。ヘタレですよ、ドヘタレ。ヘタレヘタレドドヘタレ。

「思考停止野郎の集まり」です。

「言うべき事は言い、尊重すべき点は尊重する」

彼等に負けるワケには行かないが、「排外」も嫌。が、これをどう記事にすべきか……。

まあ、中韓だけで無く、アメリカとて、「日本をいびらせてストレス発散させておけ」って考えが見え隠れ。「世界のリーダー」が聞いて呆れる。リーダーなら、間違いは率先して正せ!

が、「力に力」は嫌なんです。これでは同列。「利ではなく理」なんです。

も~、何をどうすりゃ良えんじゃい!

全く! 侍の国は堕ちました。
ふわふわちゃんe-460

逆にナイスフォローありがとっ!!

そうそう、忘れてたよ!
在日貴族と在日庶民の事!
ここ、すっごい大事よア~タ!
なのでフォロー助かった~(^・^)!

こういう記事を書くとさ、すぐにウダモは極右だとか言われちゃうんだけど、線引きをした上での発言だという事が伝わりにくいのよね。
中国の脅威を語ったからと言って、日本に在住している中国人が全部恐ろしいかと聞かれれば、そうじゃないもの。
んで、気がつけば『中国人全部が悪いわけじゃない』とかいう議論になっているっていうオチw

う~ん、、、、私もどう言ったらいいか悩むわw
こういう繊細なラインに乗っかってる問題ってさ、記事にするにはハードル高いよね。
極論に走りやすいからさ、よほど注意しないとね。

……てことで☆彡
ふわふわちゃんに期待♪♪♪(丸投げww)

アメリカについてのふわふわちゃんの見解は私も同意b
精神がどうのこうのとか、そういう事を第一に考える国じゃないのは確かなので、自分達の国以外で起きている事なんぞ、本当はどうでもいいのよね。
例え介入したとしても、そこには必ず自国の為の利権がからんでるしね。
戦争だって、商売としてやってるふしが見え見えだし。
911の悲劇っていうけど、そこまでしてしまうアメリカという国を見てるとさ、その国に何かを期待しようだなんて思わないもの。

日本っていい国なんだけどなぁ…
なんだか戦略的に負けてるのが残念。
やっぱさ、諸葛孔明を生みだした国には勝てないのかね。
私的には馬超が好きなんだけども←

中国ってさ、今の中国と昔の中国とは違うらしいよ。
その都度、国の方向性だとか政策が変わってるから、まったく違う国がその時代に誕生していると思った方がいいんだって。

まあ、韓国よりは深い国だと思うから、昨日や今日で語れるはずもないんだけどね。
確かに昔の中国を思うと、今の中国という国の在り方に疑問を持つよね。
ホント、どうしちゃったんだろ…orz

今回の番組では、おそらく中国はもう、自国を諦めているという見解があったよ。
だから他の国へ侵略を始めているのではないか…?って。
そりゃさ、汚染まみれの使い物にならない土地だもの。
ぶっちゃけ、最終的には国民を本土に残したまま、上流階級は他国へ逃げるんじゃ??
そうすれば戦争が起きても上流階級だけは生き残る可能性はあるしね。
深読みしすぎかもしれないけど、相手は中国だもの。
そこまで深読みしてもおかしくないと思えてきたw




ウダモっちゃん、お水は安心して!!
うちに井戸があるからね!!(爆)
ペットボトルに入れて、送ってあげますよ!

ところで、一番の敵は日本人じゃない?
自虐ネタばっかりで、ちっとも進歩しない、
あのマスゴミ連中をまず何とかしなくちゃ。

それにしても、あの言いたい放題の、
隣国さん達を見ていると、勝てる気しまへんなあ。
善人が馬鹿を見るって事だけは、勘弁して欲しい。
「落としたお金が戻ってくる日本」VS
「人の物まで、自分の物にする国」
やっぱり、勝てる気しまへんなあ。

とはいえ、何もする前から諦めるのは嫌だから、
とりあえず、隣の土地が売りに出たら、買います!!

あ、毎度の事でやっぱり的な展開ですが、
私も『数万人にひとりの天才児』が守護霊だそうなw
そして前世の徳については100%w
答えた問題、全部一緒だったりしてwww


とるねこさんe-460

>ペットボトルに入れて、送ってあげますよ!

やたーっ!w
頑張って送っておくんなまし←オイw

ええ、確かにマスコミも元凶ですよね。
しかしながら、もっと先を辿ると、そのマスコミの大元となっているのが電通なので、もうそこまでも牛耳られているからどうしようもないのでしょうね。
せいぜい彼らの誘導に巻き込まれないようにするだけかと…orz

自虐ネタ(笑)
確かに謝ってばかりの日本ですなw
誰もかれも自力で真相を追究しようとしない…不思議な国です。
ただ、危険なのは一方向からの追求ですよね。
相手の国も含めて、背景にある文化や習慣その他諸々についても勉強してみると、自ずとその国の国民性が浮き出てきますから、そういった方面からも熟考してみるべきですよね。
武士道を通して見る歴史と、近代史しか見ない歴史とでは随分と違った見解が出てきますからね。

侵略に関しては、やはり隣国の方が一枚上手でしょうね。
勝てる気がしないw
歴史を見てみると解るように、彼らは侵略に長けていますから。
大陸と島の考え方が根本的に違うのも納得できます。
しかしまあ、さすがとしか言いようがない程の隙の無さ!
諸葛孔明おそるべし!
彼のDNAは確実に残っているのでしょうね。

隣の土地……っっっwwww
実はうちも狙っております←
駐車場を増やしたいなぁと思っていたら、隣の家が美味しそうに見えてきて…ゲフォゲフォw
まあ、土地も家も縁と言いますので、冗談はさておき、番組で紹介された地主さんは土地を売らなかったそうです。
良かったですねー!
やはり土地というものは、それなりに愛着もありますし、先祖代々からの土地となれば尚更ですものね。
こういう地主さんが多い事を願うばかりです。

お…w
やはり天才とでましたか☆彡
まあ、本当なら嬉しい限りですよね♪
私も単純だから、診断の結果が出たとたん、なんだか嬉しくなっちゃいました(笑)

>答えた問題、全部一緒だったりしてwww

たぶん、同じかと(笑)
ウダモさんへ!
新自由主義とかで、日本の試算は外国禿鷹に狙われていますねー。TPPでなおさらやられることでしょうねー。規制改革と言っても、本土と言われる日本の土地だけは売りたくないですねー。株もそうですが日本の市場は魅力があるのですねー、馬鹿にされない様にしっかりしなければ全ていいところばかり持って行かれます。汗!
鷹虎さんe-460

本当にもう終焉とでも言うべきでしょうね。
今どうにかしないと!…と言いたいところですが、何もかも遅すぎた感じがしてなりませんよ。
こうなったらもう、いかにして思い通りにさせないか…に賭けるしかないのでしょうね。つまり時間稼ぎ程度にしかならないかな、と。

おいしいとこ取りは仕上げの段階に入っているので、これも阻止するのは難しいでしょう。
長年かけて政治、経済、教育、宗教、情報と、彼らは日本の地盤となるものを掌握してきたので、下地は完了済みだと思います。
ここ1~2年でどうにか出来るようには思えませんねorz
現政治家にも気骨のある人が数人居るようですが、そういう人は全て潰されていくのだと思います。
この隙無き策略に対抗するには、よほどの頭脳を持ち、大きな視野で物事を推測し、見据える人物でないと対抗できそうにもありませんよね。
まずは日本人の脳みそを『やわらか脳』にしてからでないと…時間がかかりますねw

まあ、とりあえずロシア、アメリカの動きを見ておきましょう!
やっぱ、中国は庶民を見棄てるのか……
>アメリカ

あの国、頭脳と良い、腕(?)力と言い、凄い実力者なんですよね! が、「精神面」が……。強さ・弱さではなく「清さ」。そこはやっぱ日本なんです。が、日本は強さが無い……。なんとかせんと!


>在日

日系・在日問わず、上の方でガチャガチャやって、下がとばっちりを喰ってる気がします。踊らされてる感覚。互いに不満を抱いても、力のあるものには手を出さない。ぶつける矛先は、双方の弱者。そんな感じ。それで煽りを喰ってるのが、在日庶民と、日系庶民。となれば、下が智慧を付けないと。まぁ、弱者に怒りをぶつけてる時点で、もうその人たちの程度は知れてます。私は、「人間と」、日本国内でバランスの取れた関係を築きたい。


>孔明ちゃん

ああ、あの人、中国では珍しいタイプです。因みに、天下三分の計は、孔明だけでなく、当時の軍略家のほとんどが考えていたらしい。玄徳ちゃんにしても、曹操に下ったホウトウ(字忘れ)の方を、重用してたらしいです。三国志演義は、庶民にウケるよう書かれた戯曲ですから。実際には、かなり違います。小六で、アニメの三国志見て。興味持ったんですが、「かな~り、作ってんな……」と思ったんで、漫画は買わず、小説も読まず、歴史群像シリーズの検証ものを読みました。子供には難しかった……(汗) 史実の方が格段に面白いですよ。ご都合主義の作り話に魅力は無い。それじゃあ単なる娯楽です。孔明は、その人柄で、中国の方に慕われたんです。中国に居ないタイプだから(あ、言っちゃった)


>中国上層部

やっぱ棄てんのかい! 国民を! さんざ、金持ちが好き勝手やって、下々にあんな国土を押し付けて逃げる気か!!! 国民を想わないなら、人の上に立つな! 上が道を外すから、下が外道に堕ちざるを得なくなるんです!!! ホント、荒れてますよ!
ふわふわちゃんe-460

三国志の史実の方は、ホント薄っぺらい記録だもんね。
私も色々と読んでみたけど、物語なんてレベルじゃなかったw
ただの記録。
これを色々な作家が推測して物語にしていくんだけど、私のおススメ作家さんは北方謙三さん!
彼の書く三国志は極上だよ!
…って、演義に興味無かったんだっけ?w

ホウトウは……ん~あんまり好きじゃない(爆)
同じ曹操に下った武将なら、どちらかというとチョウリョウかな♪きゃあ~w
曹操は、自分にも厳しいクールガイだったらしい
あ~、ホウトウは、お母様だか、親族だか、とにかく、家庭の事情で曹操に抑えられた、のは確からしいですね。

ただ、玄ちゃんのお気に入りだった事は確かなようです。

小説とか、ドラマって、主人公をやたら持ち上げて書くんで。当たり前だけど。アタシはもっと、武将達の、頭脳戦略と、ガチンコのぶつかり合いを欲してるんです~♪ 創作でなく。

小学生で「歴史は史実を学ばねば使えない」、って、どんなだよ(笑)
たしかに中国が日本の水を支配しようと
してるのも事実ですよね~。。
でも結局は世界的に水不足になると
食糧自給率がほとんどない日本は食べ物がなくなっちゃいますからね~
これに関しては
自分だけは!!的な感覚でいるとほんと駄目でしょうね
だから中国も本腰入れて環境問題に取り組むべきなんですけどね・・・・
世界中の淡水は水全体の2パーセントしかないですからね
うん・・。乗っ取られる日は近いかも知れない。
北の土地を着々と買い占めているのは知ってた。
他国に売ってしまうんだねぇ。
お金になるもんなぁ。
税金とられるよりは・・って思うんだろうなぁ。

乗っ取られる前に米国が出て来て、「おい!ここ(日本)は我が国のものだ」って言いだしてドンパチが・・?

勘弁してくれぇ~~( ´Д`)
ふわふわちゃんe-460

あ~なるほどw
リアルな真実に面白みがある!…って事か^^
確かに歴史の見方としては正しい!

三国志は何故おもしろいのか?

たぶんだけどさ、記録として残っている資料の中から、どれだけ、どのくらい、何を、読みとるか…が醍醐味になっている珍しい歴史物だから…かなw
多くの作家さん達がこれに挑戦して、色々な三国志があるよね。
ある意味、作家の想像力と推察力が試されるものだから、物書きとしての腕が試されるんじゃないかな。
だから読む方も、どの作家さんの作風がいいとか、そういう話ができる。
他の物語だと1作品に1作家だからね。
ただの物語で終わっちゃうw
三国志は他の物語と違って、もうひとつ楽しみがあるもの。
だから出来れば、物語としての三国志と史実としての三国志を両方読んだほうが楽しいかもよ^^b
物書きになるなら、他の書き手さんの技術をみてみるのも面白いw
ある意味、物書きの腕が試される試練だからね三国志は。
三国志が書ける作家って本物の作家だと思ってる。
でも、ふわふわちゃんは作家さんに成りたいんじゃないんだよね。
創作を専門とする人ではないから、こういう話は無駄のように思えちゃうだろうけど、「書く」ことについての参考になるかなと。。
無駄だったら、ごめんちゃいw

あ、そだ☆彡
北方さんの『三国志読本』これは彼が三国志を書き終わった時に書いたもので、資料に沿って解説してあるから面白いかも。ネタあかしみたいな本で、珍しいのでおススメ。

あと『きらめく群像』もなかなか良かった。たぶん、ふわふわちゃんはもう読んでいると思うけどw

>小学生で「歴史は史実を学ばねば使えない」、

おお流石だね!^^!神童だっ!!

んじゃ次は『楽しむ歴史』も網羅してみて~☆彡

takaさんe-460

どうやら上層部の策略が見えてきましたよね。
世界から批判をあびた環境問題にしても、上辺だけとりつくろって、どうにかやり過ごしている感じがしますものね。
やはり使えない土地は捨てるつもりなんでしょうね。
今、買っている資源はおそらく、上層部の生き残りのためなのでは??…な~んて事まで深読みしたくなりますよ。。
裕福層が必死になっているところを見ると、よほど危機がせまっているのかもですね。
まったく…かんべんしてくれ~泣ですよね。。
まっちさんe-460

ぁあ~。。。そのシナリオあるかも~@@
だよねー!
アメリカが黙ってるわけないもんねw
あとロシアあたりも…

いずれにしても、日本という国が取引段階になっているのは否めないよね。
勝手に…orz

ホント勘弁してくれ~っ!泣
う~ん、う~ん
日本、どうなるんでしょう?

森林や水の事は、知ってましたが
温泉旅館も・・・知らなかったorz


が、中国はそろそろ国としてやばいのでは?
歴史的にも、新しい国が興りそうな気がしてるのですが。
共産党の幹部の人たちも、
海外に逃げるために必死なようですし。
そうか、だから乗っ取るのか!!←気付くの、遅っorz

韓国も北朝鮮のことや、
サムスンの凋落を食い止めるのに
精一杯になってる感じも・・・。
(サムスン、株価が下がっるようですね)

やっぱり大きな問題は、
アメリカとロシアがどう出てくるか!?
かなぁ・・・。
なるほどぉ!
作家さんごとの力量や世界を楽しむのが魅力なのかぁ! は~っ、そういう観点、持った事ありませんでしたぁ! そういう楽しみだったのかぁ! むむ~、やっぱりまだまだ甘いわ、ふわふわ!

ど~も、アタシは一直線で目的地を目指してしまう……。わき目も振らず。そこがアタシの狭量性なんですよね~。

ウダモ様、今後もご指導お願いします!

神童、って……(笑)
ただ……、神童、って称されるのは、だいたい、技能面や、テストの点数なんかで表わされる類の知能的な面が優れた子供ですよね……。

哲学・倫理・思想的な面で優れた子供は、バッシング対象になり易いかも(笑) 生意気扱いされます。よく、母ちゃんに怒られました(笑)
やっぱ日本人って平和ボケなんですよ。
性善説を信じてるとかってわけじゃなくて、物考えてない人が多すぎる!

北海道の水の問題は数年前からテレビでも言われていたけど、全然「なんとかしなくちゃ」感が地元民とか土地売った人に見られないような・・・
旅館でお通しがキムチ(笑)
でも、「やっぱ本場物は美味しいわねぇ♪」とか平気で言うおばさん、沢山居そうだしw
鍋物は「チゲ」と呼ばれ、箸は使いまわしがきくって言う理由であの長~い金属のやつになり、締めはおこげとか・・・オーマイガーv-12

こんな時期に、ヘッドハンティングで超破格の待遇で引き抜かれたからって、のこのこ中国や韓国へ行くような輩は国賊だっ!!
逆にあっちの人間を引き抜いて、友好的態度を演出しようとするようなアホな経営者も国賊だっ!

・・・こういうこと、あっちの国でブログに書くと、デモになったり炎上したりするのかな?
ポレポレさんe-460

>歴史的にも、新しい国が興りそうな気がしてるのですが。

このコメントを読んだ時、一瞬ドキっとしましたよw
ポレポレさん、かなり博識!
実はすんごいインテリさん相手に私は言いたい放題してるのかも?恥…っwwとか思っちゃいました(^^ゞ

そうですよね、その時に起こっている事も大事ですけど、一歩離れて大きく見てみると、「流れ」を読む事ができますよね。
なるほど~@@
賢人って『大局』を見る事ができるから賢いのだと思います。
物の見方でまたひとつ勉強になりました!
ありがとうですm(__)m

ロシア…ヤバイです確かにw
核問題について、アメリカがロシアと手を組み、一緒に解決への道を探そう!…だなんてやってますけど、やはりアメリカの内心はロシアを警戒しているようです。
怖いですねぇ…((+_+))

ふわふわちゃんe-460

頭脳明晰な人ってさ、どうしても『楽しみ』を忘れてしまいがち。
だからふわふわちゃんに足りないのはこういう事かな…って、生意気だけど思っただけw

無駄や矛盾を楽しむ…これ意外と大事な事だから、これからのふわふわちゃんは大いに寄り道してみてもいいと思う^^b

最初は抵抗あるかもだけど、脳みそに知識を与えたりするのって、ある種の緊張と同じ状態だから、リラックスさせる為にも必要なんじゃないかと。

もう、ふわふわちゃんは精神的に完成しつつある人だからさ、バカになれっていうのは難しい事かもしれないけど、その優秀な脳みそをもっともっと質の良いものにしていくためにも、無駄と矛盾という寄り道が必要なのかも??
カウンセラーじゃないからよくわかんないけど、なんとなく私の勘でそう感じたよ^^b

こういう事ってさ、下手に言えないのよね。
本当に頭のいい人にしか言えない。
そしてそういう人は数少ない。
素直に『なるほど!』と言えた時点で、ああこの人は本当に頭がいいと思ったもの。

頭がいい人=視野が広い人

私的に言うと、⇑こういう人。

視野が広い人=優劣、善悪を問わず、自身を自在に傾けられる人

>哲学・倫理・思想的な面で優れた子供は、バッシング対象になり易いかも(笑) 

そう、だから『賢い子』が少ないよね。
視野の広い子は優柔不断に思われやすいし、頭のいい子は相手の防衛反応を刺激してしまう。

ただ、本当の意味で自分の頭で考えられる子はバッシングされても屁でもないww
負けてしまうのは、まだ本当の意味で頭が出来あがってないからだと思うw
だから私が思う神童は、本当の意味での神童b
ふわふわちゃんは、神童だったと思う。

とんがりねずみさんe-460

確かに!
何年も前から『どうにかしなくちゃ!』が続いているwww
これ日本人の悪い癖ですよねー!
『立ちあがる』精神が低い。
島国だからなのかなぁ…敵が来るまで傍観しておく…というパターン。
大陸だと、敵が来る前にどうにかしないと!という考え方ですものね。

>でも、「やっぱ本場物は美味しいわねぇ♪」とか平気で言うおばさん

ぶはっっwww
確かにこういうおばちゃん出てきそう(笑)

そういやウチの旦那もヘッドハンティングきましたよww
そらもう条件は良かったですよ。
運転手付き、家付き、メイド付きで北京に来ないかと。
勿論、お断りしましたけどねb
だって北京だもの(爆)
なぜなら北京だからっ!w

夫は中国と韓国を毛嫌いしているので、どんな条件出されても断るかと(笑)
なぜ嫌いか…単純なんですけど、臭いがダメなんだそうですwそれだけ←

>・・・こういうこと、あっちの国でブログに書くと、デモになったり炎上したりするのかな?

するでしょうねえ(笑)
でもうちのブログは常に『炎上上等!w』なので、遠慮なく意見の交換をしていきましょう!←
…と言うと、じゃあ誹謗中傷もおkだなっ!…とかいうバカが出てきそうだけど、意見の交換と誹謗中傷の言葉の意味を辞書で調べてきてから来てね♪…とか言うしかない(笑)
つか、そういうバカどもはここできっちり潰されるでしょうけどw
うちの身内、容赦ないから…泣笑
「楽しむ」って、難しいんです。
頭脳明晰かどうかは置いといて、「楽しむ」方法が良く解らないんです。「知的欲求を満たす」方向でしか、楽しんだ事が無い。例外は「可愛いもの」だけですね(笑) 動物・ぬいぐるみ、可愛いものだけは理性が吹っ飛んで、衝動のままに抱き付いて、背骨が折れる勢いで頬ずり。(?!) これも昔は出来なかったんです。「楽しむ」、って事自体が良く解らない。漫画ですら、「この作品からは大いに学べる!」と感じた時しか、のめり込まない。

じゃあ、「人に対しても、機械的か?」と問われれば、そうでもなくて。小さな親切に大喜びしたり(笑)

基本、「頭脳的・知的」な観点で生きてますが、それ以上に大事なのは「人の心・絆」。そこは勘違いしてないんですよね……。と言うよりも。「人として生まれた以上、大事なのは心であり絆」。そこを軽んじて「頭が良い」を装ってる人見ると、「アンタ、実はバカよね?」と。「人間として生まれた意味」を、勘違いしてます。

ただ、自閉が強い事もあり、コミュニケーション能力自体は低いかな(笑) だから、そこここでトンチンカンな振る舞いをしてます。が。友人が居ない、という状況は人生に置いて一度も無いですね。トラブって壊れた関係もありますが、「変わってるけど、良いヤツ」って感じで、付き合いは続く。「表現は不器用なヤツだが、友達甲斐がある」って事らしく。ま~、34になって、子供時代より、表現が器用になってきました(笑)

ただ……、バッシング受けても、平気だったのは、やっぱり「我が道を行くアスペ脳」故、と(笑) 人と同じである必要性を感じないので(笑笑)
書き忘れ
昔、「教養とは、無駄を詰め込め事」って何処かで読んだ記憶が。

「楽しむ」観点が無いと、世界が広がらない。「知的好奇心」では限界があります。

そこ取り組まないと、アタシの器は小さいままですね~。

って、この発想が既に目的意識(笑)

優れた人間ほど、バカになれると思ってます。

ちょっとやそっとで小波立ってるウチは、まだまだ「二才」だと。

考えるのは簡単なんです。知識理論思考、こんなものはいくらでも身に付けられる。が。人格は違う。心の深さ・広さ。細やかな気配り。優しい心遣い。

「心を育てる」、この世で最も難解で、偉大な修行。そして終わりが無い。天井なんて何処にも無い。

やっぱ、人間て凄いですよね。

生きてる限り、修行修行、死ぬまで修行。

「道」とは良く言ったものです。やはり、この国の精神文化は素晴らしい。
ふわふわちゃんe-460

◎まんがを楽しむ事ができる

◎可愛いものに反応する

◎機械的でもない

◎友達がいる

⇑充分じゃね?w
ふわふわちゃんは、ちっとも変じゃないし、薬の事がなかったら普通に社会人としてやっていけるレベルだもの。
だから後は無駄を楽しむだけ☆彡

一緒に無駄しようぜ~い♪
はい!(^O^)
ご指導、宜しくお願いします!m(_ _)m

いや、薬抜けたら別人で……(-o-;) 自分で驚いてます。

一日70錠時代は、方々で問題起こしたな……(-o-;)

でも、アタシ、どうにも出来ない事だわ……(-o-;)

だって、普通、お医者様に出されたら、飲みますよね???

「お医者様に従う」、って、真面目な人間ほどちゃんとしますよ!

む~……(-"-;)
ふわふわちゃんe-460

しょせん素人だもの、医者に従うよね普通。
なんだかなぁ…な世の中だよねホント…
あはは(汗
うだもさん、、

>実はすんごいインテリさん相手に

全然インテリじゃないですよ~
単なる歴史好き・本好きな奴です。。
学歴は高卒だし。あははっ(^_^;)
中国に関しては、学校で習った歴史以外に
「ワイルドスワン」や「ドラゴンパール」などの本を読みつつ、
歴代の政権の末期と照らし合わせて考えた結果で、
あくまで憶測(妄想?)です。

けれど、三国志は読んだこと無いので、
ウダモさんお薦めの北方さんの本を
今度読んでみますね!(^^)

「ワイルドスワン」も面白いですよ!
自伝なのであくまで作者視点ですが、
作者の祖母・母・作者の三世代のお話で、
清朝末期、中華民国・中華人民共和国での体験談が読めますよ(^^)

ウダモさん読書家だから、もしかしたら、すでに読んでるかもですが。。

ふわふわさん、、
参考にならないかもですが、
私の読書の楽しみ方を書きますね!

まず、中盤まで読み進める。
で、中弛んできたら結末のほうを読む。
結末を知った上で中盤に戻り、
「ほー、そうきたか」や「もし相手がこうしたら、どうなっただろう?」
など、登場人物の心理をいろんなパターンで考えつつ、妄想しながら読む。

毎回、この読み方をしてる訳ではないですが、
読むのが辛くなった時や、結末を早く知りたい時など
こんな邪道な読み方してます。
「楽しんで本を読む」の一例として、
こんな読み方もあるよ~って事で☆彡
ポレポレさんe-460

や、もう学歴関係ないですマジでb
>歴代の政権の末期と照らし合わせて考えた結果で、

⇑これですこれ☆彡
こういう思考ができる事自体が賢い!

本の読み方でも、読む事よりも思考する方が楽しいみたいですね^^
私の場合、絶対に巻末は見ないwww
なぜなら、単純にワクワクしていたいから←
んで、どちらかというと思考するのが苦手なんですよw
だから10あったら9捨てて1拾う(笑)

ワイルドスワン…どっかで聞いたような。。
いや読んだ事ないです←
ちょっと後でアマゾンで見てみま~っす☆彡
情報ありがとですm(__)m

北方・三国志…これはもう超おススメです!
私、本を読んで泣いた事はありますけど、号泣したのは北方さんの三国志だけですよ!
しかも馬が出てくるシーンで号泣ってwww
人間で泣けよっっ!!と自分にツッコミました(笑)

北方さんの書く三国志は『男』そのものです。漢ってやつですねw
とにかく登場人物がやたらと全部かっこいい!
たぶん男性が惚れるような人物ばかりなので、逆に言うと女性にはちょっと泥臭くて抵抗あるかもw
私はどちらかというと、そういうのも大好きなので、読んでいて感動の連続でしたよw
『あにきーっ!!』とか心の中で叫びっぱなし(笑)
ただひとり、ぜんぜんっっ魅力を感じなかったのが劉備ww
もう…ごめんっ好きになれないっ(笑)としか言いようがないw

戦闘シーンは圧巻ですよ!
土ぼこりと血の臭いがしてきそうなぐらいw

彼の書くハードボイルド小説はあまり好きじゃないですけど、三国志だけは極上のハードボイルドに仕上がったと思います。
是非、一度お試しを♪^^♪
ポレポレ様
あー、うーん、アタシあんま大人向けの小説とかは読まないんです……。

穢くて。読んでて吐きたくなる。気持ち悪い。

ドキュメントものとかは「学ぶ為に」読みます。何で、ワイルドスワンには興味持ちました。

穢いですよね。大人向け作品て。そうじゃないのもあるけど。

高校の国語に出て来た作品辺りで、もうアウトです。中学はまあ、堪えられるレベル。

まあ、高校では、いつもクラスの最高点でしたが。なんで、能力的には読めます。が、精神的に辛い。

殴り飛ばしたくなる。あまりの腹黒さに。

だから漫画も、小中学生向けのばかり読んでます。大人向けは気持ち悪い。

バトルものは好きですが、少年向けは何処か清しいから。ホラ、敵と和解して仲間になる、ってアレ(笑)

人間って、この世の中で一番禍々しいメッセージ送ってくる。本を読んで心象世界を理解してしまうと、気持ち悪いんです、コレが。

腹黒い人間が目の前に居るだけで体調不良起こすんで。医者に薬飲まされてる間は、失っていた感覚です。

だからワンコやにゃんこが好き。不純物垂れ流さないから。

吠えてても、「誰だ!」って怖がって嫌がって警戒してるだけですモン。

外で彼等に会うと、まるで小さいオアシスですよ。
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ウダモスティン・レア・ウダモ

Author:ウダモスティン・レア・ウダモ
             
                
リンクは勝手にどぞ~(・ω・)ノ

どなたでも大歓迎です☆彡

Web page translation
リンク
オス!オラ悟空←
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。