HOME
INDEX
RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子供がSOS出してっぞッ! by孫・悟空w

★なんでも『痛い』と言って泣く子

この子は兄弟が多い子でしたね。
その兄弟の真ん中に生れてきた子でした。
お母さんは下の子の面倒で忙しい為、上の子達には早く自立してもらいたいと思っていたのでしょう。なんでも『一人でやりなさい』と言うお母さんでした。
転んでも手を差し伸べる事すらしない。『大丈夫?』という言葉もなく、『泣いてないで立ちなさい!』と言っていました。
一見、勇ましくて頼もしい『母ちゃん』のようですが…。
そのお母さんがその子の手を繋いであげるのを見た事がありませんでした。
この子はいつも意味もなく『痛い』と口グセのように言っていました。
『寄りそって』もらえなかった経験が、『他人事』という口実、または現実逃避につながるのでしょうね。

★お父さんのお酒の肴をひとりで買いに行く子

まだ幼稚園に上がったばかりの女の子の話。
その子は私の友人の家に立ち寄り、『お父さんにおつかい頼まれたの。おばちゃん一緒に来て』と言いました。日も暮れかけた頃です。
ひとりで行くのが心細かったのでしょうね。
彼女は自分の子供のお迎えが差し迫っていた為、やむを得ず断ったそうです。
もし、その子が誘拐されたら?事故にあったら?
悪いのは断った私の友人でしょうか?それとも、その子の親でしょうか?
世間的に綺麗事を並べるとしたら、どっちも悪いという結論でまとめるのでしょう。
『女の子の性』への認識に対する無防備さや乱れは、『父親』の配慮の足りなさ、保護欲の足りなさ、に大きく影響されるのではないでしょうか?

★スーパーで泣き叫ぶ子

駄菓子コーナーでよく見る光景ですね。
大人は『ダメ!』という言葉しか使えないのでしょうか?
泣けば何かしてもらえる…という事を頭に刷り込ませたくないのでしょうが、そのかわり泣いても何もしてもらえない、という事も同時に頭に刷り込まれてしまうと思いませんか?
我慢のしどろころは、30円のお菓子でしょうか?
『我慢強く』育てたつもりが、『独りで抱え込む』子になってしまうのでしょうね。

★ウチのママは僕に謝った事がないと言った子

知り合いの妹さんの子供です。
知り合いは早速その妹さんに事実を確かめました。
妹さんは『なんで子供に謝らなきゃいけないの?』と聞いてきたそうです。
親は完璧でしょうか?または完璧であるべきでしょうか?
正直に育って欲しいと願うならば、まず自分が正直になるべきだと思います。
信頼するべき親から謝ってもらえない子は、親には勿論のこと、他人にも『謝らない子』になるでしょうね。 

★レストランでお水をこぼし、ひどく叱られていた子

公の場で粗相をする事がどれだけ恥ずかしい事か、または迷惑な事か、それを教えたかったのでしょう。
粗相と失敗、同じ事だと思えませんか?
失敗は恥でしょうか?迷惑でしょうか?
失敗したら怒られる…これでは『勇気のある子』が育たないでしょうね。

★公園の砂場でおもちゃの取り合いをして怒られた子

人の物を取ってはいけない、という事を教えたいのでしょうね。
なぜ取ってはいけないか、どうすれば取らなくて済むか…ここをちゃんと教えられれば『知恵』がつくと思いますよ。
女の子だったら『優しくできる知恵』を、男の子だったら『交渉力がつく知恵を』身につける恰好のシチュエーションだと思いませんか?
けれどその前に親として『準備』ができているか、確かめる必要があるでしょうね。
みんなおもちゃを持ってきているのに、自分の子には持たせなかった…争いが起きるのは当然です。
この点に気付いていれば、ただ怒る事の矛盾に気がつくはずです。
どうしたら貸してもらえるか…。
子供と一緒に考え、解決する事ができれば、子供にとって親は『相談できる良き相手』となれるでしょうね。

以上☆彡

ウダモの勘と経験だけで語ってみました(笑)
インチキくさいけど、詐欺じゃないからねッ!www

関連記事
Comment
子育て本!
ウダモ様~! 出しましょーよー! 心理学用語じゃないから、専門書より伝わりますよー!!! アタシが世に出れば良いのかー!!! 出世払いで!!! ……払い?
ふわふわちゃんe-460

実は子育て体験記みたなものを書いてみないか?と誘われた事があるよw
断ったけども←

出世払いハヨ♪♪♪
断った?!( ̄○ ̄;)
何で?!
あ、相手の方?
アタシならOK?!

ふわふわ、ふぁいと~!!!
ふわふわちゃんe-460

よし!がんばれぇ~(^ω^)ノ
愛情と過保護は違います
なんか懐かしい話もあったわ!

幼児の頃に愛情をかけてもらって育たないと、自律・自立が遅いらしいです。

これは小児神経内科の先生や娘の学校の先生やその他の先生も仰っていますね。
だから施設で育ったお子さん、保育園のお子さんは特に注意。勿論、全員に当てはまる訳ではないですが・・・。

うだもさんの仰る通りでまず親を信頼させてあげること、大事ですよね、どんなときも助けてくれると思わせなきゃね。勿論、全面的に助けるのは小学生まででしょうがね。
はじめまして。コメントを残していただき,ありがとうございました♪
今朝,読み逃げさせていただいちゃってました。ブログのタイトルが好き過ぎです(笑)ぜひ「お鍋もふた」も持たせてください。
子どもたちがもっと小さかったときに,こちらの記事を読みたかったです。よいことと悪いことって紙一重だったりしますもんね。結構うちの子たちにしてきたことに当てはまるものが・・・。こう育てたらこう育つっていう答えがないから,子育ては難しいんでしょうね。だから面白いとも言えるのかな(笑)
なるほどなぁ……
アタシの育った家庭環境、はっきり言って異常だけど……。多分、自閉が強いから、意に介さなかったんだと。生まれ落ちた瞬間から、オムツとミルク以外は、我が道を爆進してましたよっっっ!!! ……もしかしたら、自閉にも色々タイプがあるのかな??? その辺、やっぱアスペ???
はじめまして。
足跡?みたいなところから飛んでまいりました。

そして読ませていただき、ドキドキしました。
自分自身が親にどう接してこられたか
そして自分が自分の子に、どう接していこうかと
考えるところも、多々ありました。

また、こさせていただきます。
はるママさんe-460

いやいや今回は助かったわ~w
はるママさんから聞いた話も入ってたでしょ?w
思い出した?(笑)
懐かしいよね~^^

>勿論、全面的に助けるのは小学生まででしょうがね

⇑ そうそう、コレだよねサジ加減。
これ間違えて、大きくなるまでやってたら痛い目にあう。
だから、ただ甘やかすのではない…ってとこも強調したかったんだけど、なにせ文章が長すぎるwwww
なのでポイントだけ書いておいた(笑)
昔の人が言ったように『三つ子の魂百まで』って事。
これが意外と大事だったと思ったよ。
だから小さい子を持つお母さんやお父さんは大変だろうけど、必ず『終わり』があるから、ちょっとの間だけ辛抱してb…って言いたかったの。

補足ありがとん♪


ゆかピンさんe-460

はじめまして!ようこそいらっさいまし~♪
今日は朝から色々なブログ巡りをしてたんですよw
コメントを入れさせてもらったブログさんは少ないんですけどね(笑)
面白いなぁ…とか、ほぉ!…って思うものにはコメントを入れたくなっちゃうのでw
ブログを始めた時には、勇気がなくてコメントなんて入れられなかったんですけど、今じゃもうガハハw

てゆうか、ヤンガスなつかし~(^ω^)♪

>こう育てたらこう育つっていう答えがないから,子育ては難しいんでしょうね。

おっしゃる通りです★
人それぞれ、家庭もそれぞれ、学校も然り。
だからマニュアルなんて無い。
こんな記事を書いておいてなんですけども、要はお父さん、お母さんが健全な心でいればいいと思うのです。
なので、私のは、あくまでも参考程度に読んで頂けたら嬉しいです^^b

結局、ゆかピンさんのように、子育てを『面白い』って思えたら、それで充分だと思いますよb

私はもう、育児らしい育児はしてませんけど、若い方には頑張ってもらいたいので、いっぱい応援させて下さいね☆彡
ご訪問ありがとうございましたm(__)m
これからもどうぞヨロシクです★

ふわふわちゃんe-460

ふわふわちゃんの壮絶な家庭環境から考えると、今こうして普通に話せているのが不思議なくらいだよ。
だから自閉とかアスぺとか関係なく、その人の人間力だと思った。

そういや、うちの息子も赤ちゃんの時はミルクとオムツ以外では泣かなかったなあw
だからその辺に放置しておいたらさ、3ヶ月検診の時に首が座ってなくて慌てたんだしww
そろそろ4ヶ月になろうとしてたよ。
頭大きいからさ~、頭のせいだと思ってた←
今から考えても笑える~wwww

あ、そだそだ♪
メールありがとね☆彡
しかも、てんこ盛りだったよっっ!w
電磁波弱いのに、大丈夫??
でもまあ、おちゅかれちゃん♪
そしてありがとっ^^b

sumileさんe-460

ブログを始めたばかりでしたか^^b
それなのに、しょっぱなからこんなところへwwww
いやホント、申し訳ない(^^ゞ
…全てはマボロシだと思ってry

いえね、私も記事に書いてあった事と真逆の育ち方をしたんですよ。
だから自分の子供には反対の事をしよう!って。
そしたら、こんな考え方ができるようになったんです。
まあ、全部じゃないですけど、記事の中の半分ぐらいは母が反面教師になりましたよ。

ただ、救いだったのは、母はいつも私の手を繋いで歩いてくれていた事です。
この絆だけでもあれば、どうにかなるもんだなぁと思いますね。
なので、違う道に逸れる事なく、母を反面教師として、自分なりの子育てが出来たのだと思います。
だから母には感謝していますよw

こんなブログですが、また遊びに来て下さいねb
ご訪問、ありがとうございました&これからも宜しくです☆彡
まだ盛りたい
>電磁波弱いのに、大丈夫??

ちょっと疲れが……。メールのお返事待って下さい……。


>そういや、うちの息子も赤ちゃんの時はミルクとオムツ以外では泣かなかったなあw

アタシと同じじゃないですか! アタシが強く自閉残ったの、やっぱ環境ですかねえ。ただ、アタシは自閉のおかげで毒され無かった感が。ウチのオヤジ、有り得ねぇ……! 問題は抱えましたが、「人を信じる心」は守れました。

あ……ねむ……。寝たらまた……(-.-)zzZ
ふわふわちゃんe-460

い~から寝なさいって!(笑)
寝たのにダルイ……。
ヤペ、ここんとこ根詰め過ぎたか……? メールお送りしましたー!!! なんか、色々、整理して記事にした方が良い話が……。
……未だ眠い……。
ふわふわちゃんe-460

おはよ~www
オレにも
俺にも
たごさくちゃんオハヨーWWW

といってくれよ↓


たごさくウぜェェ!www
ウゼーなんていうなしー。
悲しくて、悲しくて。俺って女々しくて女々しくてなぁ。

ボンバーッ!!!w
うだもちゃん、オハヨーWWW



お や す み www


管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ウダモスティン・レア・ウダモ

Author:ウダモスティン・レア・ウダモ
             
                
リンクは勝手にどぞ~(・ω・)ノ

どなたでも大歓迎です☆彡

Web page translation
リンク
オス!オラ悟空←
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。