HOME
INDEX
RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新しい家族がやってきた(寝不足です)

8月2日夜。
夫の独断で、我が家に新しい家族が増えましたw
名前は三郎(さぶろう)です。
写真 (4)
我が家のペットとしては3代目にあたるので三郎w
この子を選んだ責任として、夫に名づけさせましたw
『発音しやすいから三郎でよくね?w』みたいなノリで決めましたね。
てゆか、英語のかっこいい名前が浮かばなかった夫の脳みそは、もはや日本式となってしまったのでしょうかw
信号が赤になると他の日本人同様、ちゃんと止まるしなぁ…w

犬種はチワワで、なんと3月11日生まれの5か月の男の子です。
お店の隅に追いやられていた売れ残り君でしたねぇ…
あとちょっとで処分されるところを、夫が見つけて買い取りました。

今は亡き小梅ちゃんとの再会を夢見てた私ですけど、思うようにいかないもんですねえw
小梅ちゃんと約束してた、『またこの世に生まれてきた時のための私と小梅ちゃんの特別な合図♪』なんぞガン無視で連れてきちゃったので、私としては心の準備も出来てなかったですよw
で、その合図。
ためしにやってみたけど、『なにその合図?シラネw』…という顔をされて終了www
どうやら小梅ちゃんの生まれ変わりに再開するのは、もっと後になりそうです(TωT)

男の子なので元気すぎて大変ですけど頑張って育てていこうと思いますb
今朝は4:00に起こされました。
しかも家族全員起こされました。

サブちゃんお願いお昼寝して(-_-)
関連記事
Comment
こんばんは。三郎クンは穏やかな、優しい顔立ちで可愛いです。
顔が小梅ちゃんに似てるね。

病院で名前呼ばれる時、『うだも(本名)さぶろうちゃん』って呼ばれるって、うけるわ!


サブちゃん絶好調ですorz
はるママさんe-460

いやいや、見た目と違ってワイルドですww
今日も朝5時ぐらいから家の中を2時間ほど、ぐるぐると走り回っていたものw
起こされたのは朝4時っていう…
ずっとケージの中に入れられてたから、自由になって喜んでるのかな?w
サブちゃんの元気についていけない私です←

そうそう、病院でまた笑われそうな予感ww
家族が外人なのに名前が純日本風って、相当うけるらしいw
そして必ず一発で覚えてもらえるから、そこだけは得だけども←
>>あとちょっとで処分されるところを、夫が見つけて買い取りました。

三郎ちゃんよかったね、いい飼い主さんに見つけてもらって。これから
たくさんたくさん愛情注いでもらわなくちゃね♪

ペットショップが売れない子たちを処分というのは本当に許せない。

かつて近くのショップで売れ残っていた雌のコーギー、さくらちゃん。
もう生まれて半年以上の立派な成犬だったので、周囲を子犬たちに囲まれて
分が悪いことこの上ない。いつも目の前を素通りされて寂しそうでした。

一ヵ月経つごとにお値段も一万円ひかれていったのですが、ある日
パッタリと姿を消してしまいました。家には三匹の貰い受け猫たちがいるので、これ以上動植物は増やせずにジレンマ。おそらく処分されてしまった
さくらちゃんを思ってひとしきり泣きました。

三郎ちゃんはいいお父さんお母さんが見つかったから幸せね。東日本
大震災の日が誕生日だなんで、ウルトラマンモスラッキーだわぁ。

ウダモ様、三郎ちゃんを目一杯可愛がってあげてくださいませ!
うおおおおおおお~~~!!!
きゃ、きゃわええっ!!
つ、ついに運命の出会いがあったのですね!
何とチワワらしい真ん丸アップルヘッド♪
三郎だと鼻の穴が大きいのか・・とか思ってしまいましたが、違うんですねw
スムースですか?
5ヶ月だと、そろそろ遊ぶ時間も多くなってきますね。
暑い盛りにご苦労様です(笑)
でも幸せオーラに満たされ、夏バテどころじゃなくなりますよ~♪画像、バンバンのせてくださいね!
暑いですね~(>_<)
ウォーリックさんe-460

さくらちゃんのお話、読んでいて胸が詰まりました。
おそらく一歩も青空の下を歩くことなく処分されてしまったのだと思うと、やるせなくて涙が出てきます。

外を散歩する事なく、誰かのぬくもりに触れて眠る事なく、生まれてきてたったの6ヶ月で処分。。
人間って本当に残酷な生き物だと思いますよホント。
同時に何もしてやれない自分が情けなくなる。
ウォーリックさんの気持ち、すごく解ります。悲しいですよね、すごく。
私も何年も前に見たペットショップの猫ちゃんを時々思い出すんです。
あの子はどうしたのかなぁ…って。

今回の家族選びですけど、本当はペットショップからではなく、保健所から連れてこようと思ってたんですよ。
でもやっぱりこれも縁なのでしょうか。
たまたま買い物に寄ったホームセンターで三郎に出会いました。
とてもおとなしくて、口の周りを触っても怒らない子でした。
抱っこしてもブルブルと震えていたので、抱っこもあまりされずにいたのだと思いました。
他の子犬ちゃんはショーケースに入れられて、お客さんの注目の的になってましたけど、三郎だけ外のケージに入れられてたんですよ。
もうダメですよねwあれを見ちゃったら、連れて帰るしかないなとw

もうすぐ1週間になりますけど、お店に居た時の三郎とは全く違ってビックリです。
ずっと走り回ってますから(笑)
夫いわく、5か月もケージの中にいたのだから仕方ないって。
きっと自由になれてうれしいのだと思います。
あんなにビクビクしてた子が、ぴょんぴょんと跳ねながら私のところに来るんですよw
こんなに運動量の多い子が、よくもまあ狭いケージに居たなぁと。
それを思うと、他の子達も同じなんだろうなと想像が出来ます。
お店での様子は、可愛らしいという印象が先にたちますけど、どこかみんな寂しそうですものね。
きっと三郎みたいに、いっぱい走り回りたいだろうし、たくさん甘えたいのだと思います。

ただ、ウォーリックさんの言う通り、全部の子を引き取るわけにはいかないのですよね。
そこが辛いけど、とにかく今結ばれた縁を大事にしていこうと思います^^

>。東日本
大震災の日が誕生日だなんで、ウルトラマンモスラッキーだわぁ。

ですよね!
悲しい日として記憶に新しいですけど、そんな日がお誕生日だなんて、なんだかとても強い力を感じます。
暗を明に変えてくれるような…そんな存在なのかもw
まあ、おぼえやすい誕生日ではありますけどね←

>ウダモ様、三郎ちゃんを目一杯可愛がってあげてくださいませ!

はい!w
もう、こねくりまわしておりますからw
まだ赤ちゃんの匂いがしてるので、みんなに可愛がられて幸せな子ですネb

とんがりねずみさんe-460

はい、ついに!ですよw
ただ、小梅ちゃんとの約束は果たせなかったので、小梅ちゃんの生まれ変わりではないみたいですけど、でもまあ、これも新しい縁ですよね。

まだ赤ちゃんなので可愛いですけど、やっぱり器量は小梅ちゃんのが格段上でしたね←まだ親バカw
でもまあ、男の子だから元気ならそれでいいやもうw

それにしても恐るべし子犬パワーw
誰も相手にしてなくっても、とにかく猛ダッシュで走り回ってますよw
家具にぶつからないかと心配してましたけど、案の定、何度か頭をゴツンとやって痛い思いをしたみたいです。
でもすぐにまた走り回って……もうお手上げ状態w

ただ、長い間ケージの中に居たせいか、外が怖いみたいです。
お散歩に行っても歩けないw
なので、外に鳴らすまでだっこしてお散歩してますよ。

犬の1ヶ月って大きいですねぇ。
3ヶ月ぐらいの子だったら、いろいろと覚えるのも早いのでしょうけど、5ヶ月(正確にはまだ4ヶ月だけどw)ほど経つと、教えるのが大変ですね。

犬は6ヶ月までに色々と教えておくほうがいいと聞いていたので、今は基本的なマナーだとか、上下関係など、必要最低限の事だけに集中して訓練していますよ。

ただ遊びたい盛りなので、集中力が続かないですけどねw
ま、気長にいきますb

>でも幸せオーラに満たされ、夏バテどころじゃなくなりますよ~♪画像、バンバンのせてくださいね!

はい!ありがとうございます!
幸せなのはいいんですけどね、画像がなかなか撮れないんですよ~w
なにせ動きが激しくてカメラにおさまらないwww
動きの激しい座敷童が居るような、そんな感じです。
もう目が疲れるwww
なので疲れるまで走り回らせております←

きっと寝ている写真ばかりになりそうですorz
おひさしぶりです!
こんにちは。実家のPCよりの書き込みです。まだ実家に居ります、来週帰ります。

さて。かわいいチワワちゃんが新しい家族に入られて何かと大変ではありますが気の紛れることも多いと思います。小梅ちゃんの事、まだまだお心の中を大きく占めていることでしょう。忘れる必要ないですし、忘れられるものではありません。心の中の小梅ちゃんと今そこにいる三郎ちゃんを同じように愛してあげてくださいね^^。
うちのわんこは雌なのですが、やはり男の子わんこは腕白のようですね。しかも早朝4時に家族全員たたき起こされるとは・・・トホホ。軍隊より早いぞ、三郎君!!
お返事遅くなり申し訳ないです!
見張り員さんe-460

見張り員さんご自身もお忙しいのに、コメントまでして下さり、大変恐縮です(>_<)

お悔みの言葉を書き残そうとも思ったのですが、色々と時間が無いのにコメント返しまでさせては、かえってご迷惑かなと思い、やめた次第です。

その後はどうですか?
落ち着きましたか?
何より、お母様がお辛いと思います。
私もなんだかんだと時間ばかりが過ぎていますが、いまだに小梅ちゃんの事を思い出して涙してしまいます。
今日も写真の整理をしてたら涙…また涙で、自分でも情けないですよホント。。。

でもそうですよね、悲しんでもいいのですよね。
もう気が済むまで小梅ちゃんとのお別れを引きずろうと思って…って、無理でしたwww
サブちゃんのやんちゃが後を絶たず、悲しむ暇もないw

いたずらとパワーは前代未聞レベルです。
小梅ちゃんだったら決して踏み入れない場所もスイスイと通り抜けるし、小梅ちゃんだったら決して触らないものも平気でタッチ&ガブリw

本気でドッグトレーナーを呼ぼうかと検討中ですorz
しつけスプレーが効かない犬は初めてです(泣
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ウダモスティン・レア・ウダモ

Author:ウダモスティン・レア・ウダモ
             
                
リンクは勝手にどぞ~(・ω・)ノ

どなたでも大歓迎です☆彡

Web page translation
リンク
オス!オラ悟空←
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。