HOME
INDEX
RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ど~でもよくね?w…な話

★薬局売店にて

頭痛・生理痛の薬の箱を手にして、『ねえ!コレ腰痛じゃダメなの?ねえ、ダメなの?!』とか言っているおばちゃん。
ど~でもいいわもうw

★懇談会にて

まだヨチヨチ歩きの子供を連れてくるだけではなく、放牧状態にしているお母さん。
周りのお母さんたちは、あら可愛い~♪とか言って作り笑いを浮かべている始末。
ただ歩き回っているだけならまだしも、奇声を発したり、よそのお母さんの机の上にあるプリントをいじりだすから手におえない。
先生の話は聞こえないわ、集中できないわで私にしてみれば大迷惑。
近所の路上とか公園じゃないんだから、誰かが面倒を見てくれるなんて思わないで欲しい。
核家族化で昔のように面倒を見てくれる人が居なくなったからと言って、公共の場に子供を連れてきて、周りの大人たちに面倒を見させるなんざ、母親失格。
ア~タの子供が可愛いとか、ど~でもいいザマス。
しかもたいして可愛くもなかっty

★前髪を気にする娘

たった数本の前髪をどちらに向け、そしてどこで固定させるかで迷っている娘を見ていると、ど~でもいいわ!と言いたくなる。

★切迫した様子の息子から…

『うんこしたいんだけど!』…とか言われた時。
ど~でもいいわ!を通り越して、知らんがな!w…が発動する。
トイレは空いてるし、私には全く関係のない事なのですよ。
ア~タの肛門はア~タのもの、ご自由にお使いなさい←

★深夜に夫からの電話

『元気にしてる?』…という内容だった。
貴様は何に迷っている?浮気の前兆か?w
なにそのSOS信号送ってますよ的な電話。

結婚生活20年余り、んな事ど~でもいいわもうw
適当にあしらったら、何事も起きなかったw
家族の為に俺は頑張る!とかなんとか、突然で意味不明な宣言をして仕事に行きましたよ。

…なんだったんだろ(笑)
謝罪か?←

★仕事内容の細かい説明を『私』にしてくるじーさん

は?w
知らねえし←

★戦争反対デモの人々

中国大使館の前でやって、どうぞ。
ど~でもいいからマジでw
熱い中お疲れ様です←

★昔ちょっとだけ遊び仲間になった事のあるビッチとの会話

ビッチ『お元気~?w』
私  『うんこ』
ビッチ『今なにしてるの~?w』
私  『専業主婦』
ビッチ『子供達どこ行ってんの?』
私  『2人とも私立に通わせてる。出来が悪いもんでね』
ビッチ『すごいじゃなぁ~い、働かないで私立行かせられるなんて~』
私  『さいですか、じゃあスゴイという事で』
ビッチ『じゃあ娘をモデルにして稼いでるとか?親孝行ねえ、学費ほとんどタダになるから助かるよねえ』
私  『モデルじゃないよ、ただの学生』
ビッチ『へぇ…』

舌打ちが聞こえたのは気のせいかしら?
ちなみにビッチの娘は超どブs←

ビッチ『で、ア~タは働かないの?』
私  『うんこちんこ』
ビッチ『面白くなぁ~いソレ』
私  『だよねぇ(棒)』

どうして女っていうのは、友人の旦那の年収だとか生活ぶりが気になるのかしらね。
スーパーで籠の中をのぞきながら話しかけてくるおばちゃんと同じだわコレ。

今度電話が来たら、言ってやろうと思う。
大丈夫よ、ア~タの旦那よりも年収高いから安心して、と。
底辺のイヤミを言えないほどにね、と。
見栄でもなんでも、言ったもん勝ちだもの。
オンナの喧嘩は『ブス!』って言ったほうが勝ち、って言うから、それと同じ手法でw
先手打って二度と電話してこられないようにしなきゃね。

それにしても。
あ~胸糞わるい!
若気の至りだとしても、遊ぶ相手は選ばないとね!…と、つくづく思い知らされた。
今世紀最大の、ど~でもいい会話だったわ!w

↑コレ、だいぶ以前の話なんですけど、まだ根に持っている自分が恐ろしくなりましたネw
書いていてムカムカしてきましたよw
オンナって怖~いw(←おまいう)
関連記事
Comment
まぁ世の中4分の1が高齢者ですので、その程度の事は・・・もっと困るのは、病院で患者いっぱい待ってるのに、先生捕まえて世間話を延々とするご老体ww

その放牧ママは、「あら可愛い~♪」の言葉をかけられるのを楽しみに、わざわざ連れて来てたりして・・・可愛ければ何でも許されると勘違いしてる人間、結構います。

私も前髪を気にするお年頃に戻りたいww
前髪より白髪対策が先決・・・泣。

家庭内でウンコの話がのびのびできるのは、円満な証拠かと。

おじーさまは、健気、ってことでw

よく映画で「愛してるよダ~リン♪じゃね♪」それだけ!?みたいな電話してる場面あるし、そこは異文化コミュニケーションってことでw

反戦は勝手ですけど、宣戦布告するのも勝手ですから、そうなったら誰に助けてもらうつもりなんでしょう。軍隊もない日本は?

私もじまんじゃないけど根に持つタイプ。
親友だと思ってた友人に(アメリカでMBA取って司法書士の妻で英会話の元教師)「あんた、ぐずぐず言ってないで働けば?暇なんでしょ?」・・・ええ、暇ですよ、闘病以外にはw(かなり昔の話)
以来、疎遠です。
女同士のつまんない会話って、男が聞いたらぞっとするようなもの、少なくなさそうですよね(笑)
わぁ、
なんかしんなぃけど、
  胸がスっとしましたぜーーー(。-_-。)bグッジョブ

(特にビッチとの会話のクダリ...)
相変わらずのお坊ちゃま。

ビッチさんは幸せじゃないのでは?人を妬む人間のことはそのように思うことにして、無視します。
勿論、私もうらやましいとかいいなぁーという感情はありますが『妬む』という気持ちはないですね。あまり人のことを可哀想とは思いませんが、妬む人に対しては物凄くかわいそうと思いますよ。

本当に女って怖いよね、特に旦那さんの年収、子供の学校、どこでお買い物してるか、着ている洋服。よく見てるわよ、おーお恐っ。

年収をズバッと聞く人もいるけど、子供の医療費がいつまで無料だったか?を聞く人が多いわね、なんたって年収制限があるじゃない?

本当のことを言ったら、次の日から無視され、私のありもしない悪口を言いふらされていた。

正直に答えてはいけないことを学習しました。

小さいお子様お持ちのお母様方、気をつけてくださいね。


コメントありがとです☆彡
とんがりねずみさんe-460

あ~確かにそれは迷惑ですねw
病院での世間話は混んでいない時にして頂きたいですね~。
まあ、そういう世間話の中から患者さんの日常生活だとか変化などを読み取る…という先生もいますけど、今の世の中そんな立派な先生ばかりじゃないですよね。
単に話が切れなくて困ってるだけだったりしてw

>その放牧ママは、「あら可愛い~♪」の言葉をかけられるのを楽しみに、わざわざ連れて来てたりして

っっっw
それがけっこう鋭い意見だったりしてw
確かにそういう心理があると思いますよ。とんがりさん、鋭いなぁ~w

>反戦は勝手ですけど、宣戦布告するのも勝手ですから

ですよね。
どうして反対している人は、宣戦布告『される』ことを想定できないのでしょう。不思議…というか、現実を直視したくないのかもしれませんよね、色々な事情で(笑)

一番アホらしいのが、徴兵される!!…とかいう脅迫じみた誘導ですよ。
徴兵なるものは日本はできない、できるはずがない、という事を知らないのでしょうね。
あ、これも色々な都合上、直視したくない事実かもw

>親友だと思ってた友人に(アメリカでMBA取って司法書士の妻で英会話の元教師)

うっわ、これはかなりキツイですね。
親友との事なので、とんがりさんの体調など充分知っていたでしょうに、、、ちょっと酷だなソレ。

てゆか、暇だから働かなきゃならない…なんて誰が決めたんじゃー!wとか言っちゃいそう←

私も暇ですけど、働かないといけませんか?と聞きたくなりますね。

働いた時間を有効に使うのも良し、暇な時間もまた、何か有効な事に使うも良し、ですよね。
人にはそれぞれ見合った役割があるんだと思いますからね。

やっぱ女ってキツいわ~(*_*)

レイままさんe-460

お!こんにちは!^^!
バーソさんのところでお見かけしてますが、こちらでは初めてですね~♪宜しくですm(__)m

胸がスーっとしたとか言って頂けて救われる思いですw
暴言吐きまくりの私ですので、こういう暖かいコメントは嬉しいです(^^ゞ

特にビッチのくだり…でしょでしょでしょ!←
私も特にそこは力を入れて、恨みを込めて(笑)書きましたからw

また来てくださいねb
私もおじゃましちゃおうかなー♪
なにとぞ、よろしくお願いしますm(__)m

はるママさんe-460

>あまり人のことを可哀想とは思いませんが、妬む人に対しては物凄くかわいそうと思いますよ。

同感!
どう恨んだって今の自分が変わるわけでもないのに、恨む事でしか自分を満足させられない人って可哀相よね。

>子供の医療費がいつまで無料だったか?を聞く人が多いわね、

ああああ!そゆ事か!
なるほどねぇ…女ってほんと怖いw

>本当のことを言ったら、次の日から無視され、私のありもしない悪口を言いふらされていた。

やだねぇこういうの。
本当に面倒くさいw
思うんだけど、どうして貧しい人だとか弱い人には人は優しくできて、自分より豊かな人や強い人には意地悪するんだろうね。
まあ、人間ってそういうものだと達観してしまえば答えは出ちゃうんだけど、あまりにもそういう人が多くて品がないよね。
昔の日本人はもっと気高かったと思うんだけど、最近はそういう人が少なくなってしまい、警戒してしまうよね。

より動物的というか、本能のままに生きている人が多すぎると、怖くなってしまう。
こんばんはーっ
私は大変心が狭く、多分計測したことはないけど四畳半・・・いや三畳くらいの広さしかないのでよそんちのガキがさわいだりするととたんに鬼の形相になります。けっこうこええぞw。

で私が嫌いな最近のお言葉。
「子供は地域が育てる」
はあ??
まず親が育てるんです。地域にまるまる頼ろうなんか料簡が甘い。
むかしの母親は人に頼らないでも自分でしっかり育てたものだというに。
きっと人間のバイタリティーが無くなってきてるのかもしれませんね。
もうなんかいらいらすることばっかです。うちのじいさんはもうほとんどボケちゃってだいぶ衰弱してるんじゃないかって昨日母親が言ってました。秋までもたないかもって。
まあ今まで散々自分勝手に過ごしてきたからこの辺で年貢の納め時かもしれません。
しょーがないよねw。

なんかめちゃくちゃ書き込んでごめんなさいね。疲れてるってわけじゃないけどちょっとだれてる私(しかもPCの画面がフラッシュして老眼にはたいへんつろうございます(^_^;)。

台風でかいのがきてますがウダモさんのおうちの方はどうですか?
くれぐれもお気をつけて!
私も『地域で子供を育てる』ってことには?です。見張り員さんに大賛成。

その言葉を変に勘違いしてる親が多いよね。

まず子供は、親がしっかり育てる。親の背中をみて育つとか、言いません?

虐待など子供が被害に合う事件が起きるとまず、児童相談所とかを責めるけど、違うなぁと思います。
勿論、公共機関にも責任はあるかもですが。
自転車に子供乗せて、スマホで電話しながら走る馬鹿親、スーパーのトイレに3歳くらいの子供をひとりで行かすアホ親。
これがまれじゃないからビックリ!

こんな親がこれからもどんどん増えるのと比例して、小さな子供が命を落とす事件が多発するのでしょうね。

せめて我が娘には、こんな親になってほしくない、いや、なってはいけないので、教えていますが、大丈夫かな?心配。

愚痴ってしまいすみません。











おはようございます。
「今世紀最大の、ど~でもいい会話だった」という話。
笑いながら読ませていただきました。
なんといったらよいやら、ええと、なんにもいえねえーです。

「オンナの喧嘩は『ブス!』って言ったほうが勝ち」。
ということは、ウダモさんはとてつもなくおきれいなんですね。
そうだろう、いやいや、そうに違いない、と思ってました(笑)。

ブロ友『夏への扉』で今日紹介されていた話が面白かったので、
お知らせしておきますね。
体験談:浪費家でお嬢様気質な姑 [感動]
http://kamibakusho.com/archives/51577028.html
コメント遅れましたスミマセン~!w
見張り員さんe-460

>よそんちのガキがさわいだりするととたんに鬼の形相になります。

よっ!さすが江戸っ子!w
気に食わない事は腹におさめず、吐き出す…と、うちの亡くなった祖母も言ってましたw
私の祖父母は生粋の江戸っ子でしたので、近所の子供だろうがなんだろうが、怒る時はしっかり怒ってたようですw
亡くなった祖母がよく言ってましたけど、『あたしゃ器量が狭いから気が短いのさ』…とw
でも実際は心が大きくて、小さな事にはくよくよしないし、やる時はやる!といった度胸のある祖母でしたよw
そこが江戸っ子のいい所ですよねb

そうそう、子供は地域が育てる…という言葉。
根幹となっている主張は間違っていないと思うのですが、とらえ方が大間違いなので、本末転倒でしょうねw

勘違い親が多すぎるもの。
育てるのは親であり、まわりに育ててもらうには、まず親が育てないと話にならない、というのが解ってないのかも。

スーパーとか公共の場でも、誰かがみてくれるだろうと思って子供を野放しにしている親が多いのにはうんざり。
昔は、親がまず『ちょっとの間、よろしくお願いしますね』と一言付け加えていたような気がしますもんね。

この一言無しに、いきなり子供を放牧されたら、まわりの大人だって困ってしまいますよ。
酷いのになると、公園に小さい子供を置いて、買い物に行ってしまう母親もいますからね。
私と友人は自分たちの子の面倒もあるし、どうしたものかと困り果てた事がありますよw
もしその子が誘拐でもされたら、見て見ぬふりをしてた私達の責任になってしまうし…
かといって、自分の子の面倒だけでも精一杯なのに、知らない子の面倒まで見きれないし。
しかも、よろしくお願いしますという一言も無しに行ってしまったので、勝手に面倒を見たら怒られるかも?…とか、要らぬ心配を山ほどした経験がありますよ。
ホント迷惑だったっっww

>もうなんかいらいらすることばっかです。

子供の世話と違って、大人の世話って難しいというか、イライラしますよね。当然ですよ、仕方ない。

こんな所で良かったら、いつでも愚痴って下されw
記事とは関係ないコメントでも大歓迎なので、お気にせず!^^!

>まあ今まで散々自分勝手に過ごしてきたからこの辺で年貢の納め時かもしれません。

そう、年貢の納め時だと思うしかないですよ。
私も今になって、ばーさんに色々としてあげれば良かったなどと後悔してましたけど、病気とは言え、ばーさんが選んだ人生なので、仕方ないと思う事にしてますよ。
なんでもかんでも自分が上じゃないと気が済まない性格だとか、負けを認められない負けず嫌いだとか、そういう性格が病気を引き寄せたのだと思うと、自分でも不思議なくらいに後悔の念が薄れていきましたw

そうそう、しょーがないよ!w…デスネb

台風、怖かったですよ~(*_*)
水害とかよりも、土砂崩れが怖かったw
道路が遮断されたら山降りられないですから←
買い物行けなくなるorz

はるママさんe-460

>その言葉を変に勘違いしてる親が多いよね。

そうそうコレ!
見張り員さんとこのコメントにも書いたけど、勘違いだよね完全に。
まずは自分が育てなきゃ地域だって面倒見てくれないっつのww

自転車の母親もそうだけど、危なっかしいなぁ…と思う事が度々あるもんね。

>こんな親がこれからもどんどん増えるのと比例して、小さな子供が命を落とす事件が多発するのでしょうね。

これってさ、わりとタブーとされているような発言だろうけど、ぶっちゃけそういう事だよね。
まだ小さい女の子を『自立』と称して公衆トイレにひとりで行かせるなんざ、自業自得としか言いようがないもの。
こういうニュースが出るたびに、親が少しも責められない報道の在り方にうんざりする。
そりゃ子供を失った可哀相な親だろうけど、私から言わせれば自業自得でしかないもの。
自立を履き違えて解釈している親が多いよね。
『ひとりで出来る』事が自立じゃないのにね。

誰かが助けてくれる、誰かが見ていてくれる…と思っていると痛い目にあうのだと学習しないと。
世の中には良い人ばかりじゃないし、子供が好きな人ばかりでもないしね。
隙のある子は狙いやすい…これ犯罪者の常識だから、親になったら甘い考えは捨てて、しっかりと自覚してもらいたいよね。

どんな親になるか…は、結局は育てられ方によるから、日頃から注意深く子育てをしている親の子なら大丈夫だと思うb
はるママさんとこもそうだろうけど、うちの子も、危なっかしい親を見ては、大丈夫かなぁ…と呟いたりしてるしw
危険な事を避けられるか?…というより、危険な事を危険だと認識できる時点で大丈夫だと思うb
ズボラ親だと、危険だという事にも気が付いてないからw

>愚痴ってしまいすみません。

コメントどころか、記事で愚痴まくりな私が、ここに居ますよっとwww


バーソさんe-460

>笑いながら読ませていただきました。

えええええ!!!
恐縮です~(>_<)
バーソさんは清廉潔白というイメージしか抱いておりませんでしたので、意外でしたw
あまりにも下賤はお話ゆえ、バーソさんにはキツイかなぁ…なんて考えながら(1秒ほど←)書いておりましたから(笑)
でも、そう言って頂けてホッとしました←
なんか…すみません(^^ゞ

>「オンナの喧嘩は『ブス!』って言ったほうが勝ち」。
ということは、ウダモさんはとてつもなくおきれいなんですね。

はい、その通りです←
ぶっちぎりで無敵でした、ええ!←

だがしかーし!www
過去形という事で(^^ゞ
今は原型もとどめておりません~w
昔の友人に怖くて会えない状態です(爆

ご紹介頂いたリンク先、行って参りましたよ~b
いやぁ面白かった!!w

厳しいなぁ…なんて思いながら読んでいましたけど、そこにはちゃんとした愛情があったのですね。
優しくするだけが優しさじゃないって思いました。
こういう人、けっこう好きですw

それにしても、何もできないお姑さんは困りますねぇw
いわゆる『昨日成金』の類の方かとww

本当のお金持ちって、けっこう地味ですよね。
そしてお手伝いさんの使い方もきちんと心得てますし。

なんでもかんでもやってもらうだけの存在だと思っているのが昨日成金さんで(笑)、お手伝いさんの領分をわきまえて的確に物事を頼めるのが本当のお金持ちかなと。

世の中には中途半端なお金持ちが多いせいか、我儘でなにも出来ないのがお嬢様だとか、勘違いしている人が多いですよね。
ブログ主の義母さんは良い勉強になった事でしょうね。
でも、自分より若い人の教えを素直に受け止められていたようなので、その点では確かに『良いところの奥様』だったのかも?…ですねb
良いお話でした。
ありがとうです^^b
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ウダモスティン・レア・ウダモ

Author:ウダモスティン・レア・ウダモ
             
                
リンクは勝手にどぞ~(・ω・)ノ

どなたでも大歓迎です☆彡

Web page translation
リンク
オス!オラ悟空←
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。