HOME
INDEX
RSS

笑えるネタ集(なにやってんだ私orz)

春休みという事で、軽く笑えるネタを拾ってきました。
ええそう暇なもんでw

★あとちょっとで3年間無遅刻無欠席だったI君の悲劇

遅刻常習犯の妹の面倒を任され遅刻

★あとちょっとで3年間無遅刻無欠席だったI君の悲劇

通学途中の道端で、倒れているおばあさんに遭遇して遅刻

★あとちょっとで3年間漢字テスト100点記録を更新中だったI君の悲劇

通学途中の道端で、倒れているおばちゃんに遭遇してテスト受けられず

★江戸っ子乙女ゲームの萌えセリフ

『どっ…どこ触ってんでいっ!』

★こんな彼氏彼女はイヤだ

彼氏が伝令
彼女が飛脚

★イラっとくる謝罪
HIJsWNkvTs2MadQ7A1.png

★台風情報を見た受験生のつぶやき

『いいなぁ進路が決まってて…』

★生活保護のおじさん、社会復帰を決意

『ボランティアします!』
働けよ!www

★バイトするならサンリオがいいなぁ♪と私が言ったら…

息子『こえええよっ!!』
娘 『営業妨害…………』

★佐村河内ネタ

・ヒアリングテストは毎回100点でした
・悪口陰口に即時反応できる地獄耳

★三国志にハマりすぎた『さくら剛』さんの妄想が凄すぎる件
(面白いので、また載せましたw)

三国志男 (SANCTUARYBOOKS)三国志男 (SANCTUARYBOOKS)
(2008/05/09)
さくら 剛

商品詳細を見る

・子供の頃のあだ名が『小覇王』

・小学生時代、将来の夢に
 『漢王室の復興』と書いたことがある

・幸せの『黄色いハンカチ』を見ると
 黄巾賊を思い出す

・マイミクに周瑜がいる

・家の庭を掘っていたら伝国の玉璽が出てきた

・家の宗派が五斗米道だ

・登山すると、ふもとを敵軍に囲まれて
 水を断たれないか心配になる

・シンバルの音を聞くと
 伏兵の襲撃だと思ってあわてる

・7回捕まって7回放たれた事がある
 そして最後は心から服従した

★三国志ネタで検索していたら…
爆乳音頭(DVD付)爆乳音頭(DVD付)
(2009/10/21)
爆乳三国志

商品詳細を見る

…というものを見つけてしまったorz
関連記事
Comment
うだもさんうけるぅ。サンリオでバイトするときは、どの店舗で働くか教えてと、by娘

息子さんと同じく、こわぃーー。って
やっと直ったよ~w
はるママさんe-460

PC復活!
お待たせしました&ごめん~(>_<)
そうそうサンリオでね…って、働かないわよっ!w

来週あたりにまた電話する~♪

>三国志にハマりすぎた『さくら剛』さんの妄想が凄すぎる

マジで面白すぎ~!!
将来の夢が、漢王室の復興、
黄巾賊の大群が夕張に?!
それに五斗米道に、孟獲って。
懐かしすぎますーーー!!

三国志、やっぱ最高です!!
こんばんは
訪問のたびにワラってばかり、コメント記入を忘れておりました(^_^;)。

どれも笑えますがうちで一番受けるのは「佐村河内」ネタ。
あ、うちでは彼のことをその名前から「さむらかわちのかみ」(佐村河内守)と呼んでおります。
戦国大名みたいだぜ、ゴッチ!!
コメントありがとですm(__)m
とるねこさんe-460

お久しぶりです!
そういや、とるねこさんも三国志ファンでしたよね♪
これマジで笑えるでしょ??ww
この作者さん、三国志が好きすぎて中国三国志めぐりをしたそうなんですよ。
で、その時の旅日記が本になったのです。

三国志って日本ほど人気があるわけでもないらしいですね。
だから一応は戦いの場となった所に目印らしきものはあるけれど、記念館のような立派なものはほとんど無いんですって!@@!
関羽の霊廟があるくらいで、大喬小喬の蝋人形なんて、悲惨な状態らしいです。
写真も観ましたけど、確かに悲惨だったww
半分ハゲてる二喬って(笑)

まあ、本の中身はそれほどでもありませんが、本国であまりにも雑に扱われている三国志をのぞいてみたいのなら、おススメですw


見張り員さんe-460

いえいえ、こちらこそ訪問もままならない状態で申し訳ないですorz

実は、とあるブログさんの所にいくと必ずPCがおかしな事に…
5分ほど画面が真っ暗になってしまい、5分ぐらい経つとまた画面が戻るという現象が度々あります。
仕方ないので、そのブログさんをお気に入りから外しました…泣

こんな状態だったので、見張り員さんも含め、他のリンク先の方々の所へは携帯でお邪魔してました←
ただ、ガラケーなのでコメントしにくくてw

このブログを開いているのもビクビクしながらですよorz
あと2~3分で画面が暗くなる予定(笑)なので、焦りつつコメントしてますww

>うちでは彼のことをその名前から「さむらかわちのかみ」(佐村河内守)と呼んでおります。

ぶはwwww
どんだけ~(笑)
でもまあ、ある意味彼はそう呼ばれるにふさわしいかもw
高貴なお方によくある『ふてぶてしさ』は天下一品ですものねww

我が家では、人の話を聞いてないと『おい、佐村河内』と呼びかけるのが流行ってます←

佐村河内おいしすぎwwww
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ウダモスティン・レア・ウダモ

Author:ウダモスティン・レア・ウダモ
             
                
リンクは勝手にどぞ~(・ω・)ノ

どなたでも大歓迎です☆彡

Web page translation
リンク
オス!オラ悟空←
ブロとも申請フォーム