HOME
INDEX
RSS
Archive | 2016年09月

目覚めよ左翼

http://the-soliloquy-of-ishikawa-quon.blog.jp/archives/1061108733.html

↑○鮮進駐軍の真実
目覚めよ日本人!
勉強しろ左翼www

http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/47896?display=b

↑○国による天皇処刑計画
※蓮舫が活躍して大喜びの○国。
※天皇陛下の『お気持ち』クーデター。
準備は着々と進んでいるようです。

※理解してない在日外国人の方々が多いようですが、このまま日本が占領されたら、真っ先に抹消されるのは彼らですよ。
占領が完了したと同時に、日本人からの抵抗を削減する為に、日本占領に尽力した人々は悪者にされ処罰されます。
左翼勢力が必死になって死刑制度を廃止しようとしているのも、そういう事ですね。
外患罪は死刑しかないので。
解っているからこそ、自分の身は自分で守らねばと思っているのでしょうね。
ただ、彼らの飼い主はそんなに甘くないですよ。
飼い犬は『逃げない限り』、その命は飼い主次第ですからね。
例え死刑廃止しても、彼らの日本占領計画の完全なる完了には、左翼に悪者になって頂かないとね。
怒り狂った日本人の制圧に手こずりますからね。
その為には『生贄』が必要なのです。

アメリカが弱体化している今だからこそ、日本はアメリカの犬をやめるチャンスでもあると言われてますが、同様に○国にとってもアメリカの弱体化は好都合であります。

日本はアメリカを飼い主に選ぶか、○国を飼い主に選ぶか、この選択を迫られている状態ですよ。
あるいは、『逃げる』か。

ハッキリ言って、日本という国は、アメリカや○国とは比べものにならないほどの力を秘めた怪物ですよ。
その怪物を飼い犬のようにしようと言うのだから、それなりの覚悟が必要です。
よほどの『ご褒美』を与えない限り、この犬は凄まじい抵抗をします。
そしてその『ご褒美』は、アメリカと○国にとって好都合な左翼という日本人の敵です。

ご主人様に褒められたい左翼は、アメリカや○国の為に尽力しているようですが、結末はどちらに転んでも同じですよw

生き残る道はただひとつ。
『逃げる』しかない。
ではどうすれば逃げ切れるか?

日本人と団結して日本人として日本の為に戦うしかないのです。
アメリカの傘の下での生活や○国の利権に甘んじていた生活を捨て、日本の為になる事をひたすらしていかなければなりません。
まあ、生活保護費(飼い主様からのオヤツ)は捨てがたいでしょうがw←

そうして日本を真の独立国にし、アメリカや○国の手の及ばぬ所まで逃げるしかない。
安倍さんはそれをしようと立ち上がりましたが、アメリカの犬になる道を歩き出したのかもしれない。
であるならば、安倍さんではダメだという事ですよ。

ではどうすればいいのか?
一刻も早く、日本の為に立ち上がれる人物を探す事です。

劉備が三顧の礼を成し遂げ、諸葛亮を得た時のようですが、大逆転するには、それぐらいの集中力と決心が必要になります。
でもその前に、今まで日本人の敵であった左翼の人々の協力も必要不可欠になります。

死ぬか生きるか、この瀬戸際に立たされているのは間違いなく左翼の人々ですよ。
私は日本人として、もし飼い主を選ぶのなら、○国よりもアメリカを選びますがねw←
逆に○国が飼い主になったとしても、私達日本人は生きていられるし、『ご褒美』ももらえるので構わないですけどw
やはり日本人としては、最後まで日本人でいたいので、アメリカでも○国でも飼い犬にはなりたくない。

なので、今日のテーマは、
『目覚めよ左翼』というところでしょうか。

外患罪第1号はRホウか、オナGでしょうねぇ。
死刑人が出る前に、考え直したほうがいいですよ左翼さん(^^)b
これ、動き出したら早いですよマジで。
RホウとオナGのチキンレースが始まってますよw
外患罪、適用されたら、もう選択の余地はありません。
日本人と一緒に『逃げる』のは諦めて下さいね。

ああ、あともう一つ。
万が一、○国と開戦になった場合、核を持たず、9条にしがみついている日本が不利だと読んで、○国の勝利を確信しているようですがね。甘いのよw

日本は三峡ダムの破壊ひとつで○国を全滅させればいいだけなので、開戦=引き分け、という結果になるだけです。
この引き分けこそが、アメリカの勝利を意味し、日本は自動的にアメリカの犬となります。
これを避ける為に、○国は国民に予告無しで三峡ダムの放流を始めるでしょうね。自暴自棄という道です。
なのでその予行演習が最近ありましたね。
○国の小さなダムが○国政府により、事前通達ナシで放流され、800人あまりの○国人の人々が亡くなりましたね。
最悪の場合(○国が国際社会から敵視される)、○国は何をするか判りません。
すでに予行演習も済んでいるようです。

全ての事案が最終段階にきています。
決断を迫られているのは、間違いなく左翼の人々だという事をお忘れなきよう。

都合の悪い事ほど広く知られてしまう。石川 久遠さんのブログ(^^)b

このブログは必見です。
http://the-soliloquy-of-ishikawa-quon.blog.jp/
石川 久遠の『日本人なら知っておきたい真実』

Facebookで朝鮮進駐軍の事を書いたらアカウント停止になり、ブログに移行された方です。
Facebook管理からハッキリと、朝鮮進駐軍の事を書いてはダメだと言われたそうです。
Facebookもそうですが、ブログ界でも同様な言論弾圧が行われています。
真実を知られたくない勢力が通報しまくって保守の方々の言論弾圧を行っているのが現状です。

ヘイト法の相乗効果もあり、保守の意見は尽く潰されています。
マスコミや芸能界においても、支那朝鮮の真実はタブーとされています。

そもそもヘイト法は、特定の(支那朝鮮)外国人に対する意見について、それが真実であるかどうか等どうでもよく、片っ端から問答無用で処罰する。というものです。
更に悪い事に、日本人に対する意見はなんでもありで、何を言おうと処罰されない、という明らかな差別弾圧が行われている事です。
更に狡猾な手口として、日本人の異議は受け付けるので、公平であるという言い訳が通用してしまいます。
ただし、異議は受け付けるが処罰無しです。
つまり、日本人は黙ってろという事です。

こういう差別があるから尚更、日本人の支那朝鮮人嫌いが加速するのです。
私も何も知らなかった頃は、皆さんと仲良く和気藹々としてましたが、それは表面的な事だったのだなぁと痛感しております。
悲しいですね。

日本に生まれ、または縁あって日本人として生きてきた方々に申し上げたい。
古来から日本に住んでいる他人(日本人)を押しのけてまで、この国が欲しいですか?
弾圧されて命からがら日本に逃げてきて、日本に助けられて、今という安堵の生活がある。
それでもまだ足りませんか?
まるで主のような顔をして、先人(日本人)を見下し、押さえつけても尚、まだ欲しいですか?
又、そういう輩には同調もしないが、そんな状態に置かれている日本人を見ているだけで何も出来ないと思っていませんか?
それが卑怯な生き方だと思えませんか?

今こそ日本人として生まれ変わろうとは思えませんか?
今こそ日本人と共に日本を守ろうとは思えませんか?
今こそ日本人であると胸を張って生きようとは思えないのですか?
日本人になりたくないのなら帰化するべきではないですし、同時に日本からの恩恵も受け取るべきではないですよね?
あなたの愛する祖国はどこですか?
いくら日本を占領しても、日本は日本ですよ。
支那にも朝鮮にもなりません。日本です。
神々の住まう唯一の国である日本を裏切ったり、その住人であり、神々を守ってきた日本人を排除しようとなどと思わない事です。
日本には天罰が存在します。
日本人は唯一、神々に守られている人間ですよ。
だからこそ、世界一古い歴史が存在しているのです。
何があろうと日本人だけは途絶える事はありません。

後悔する前に、ご自分の『祖国』を決定し、その国の為に立ち上がって下さい。
尚、祖国が支那朝鮮と決めたのなら、速やかに帰国し、そこで平和活動に励むなり、平穏無事に過ごすなり、好きにして下さい。
日本人として日本に残るというのなら、武士道にならい、潔く共に戦いましょう。

悲しいですね、本当に。
助けた犬は裏切らないけれど、人間は裏切るのです。
もう和気藹々とした平和な日々は終わりました。
私は戦います。
プロフィール

ウダモスティン・レア・ウダモ

Author:ウダモスティン・レア・ウダモ
             
                
リンクは勝手にどぞ~(・ω・)ノ

どなたでも大歓迎です☆彡

Web page translation
リンク
オス!オラ悟空←
ブロとも申請フォーム