HOME
INDEX
RSS
Archive | 2014年08月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うちは日本の新聞しか読みませんので…と言ったら朝日の勧誘が無くなったw

朝日新聞が終焉を迎えようとしているみたいですねぇ。

報道の自由、言論の自由、思想の自由は確かに日本国にはありますよ。
でも、嘘を発言する事は報道の自由にも言論の自由にも通用しません。
思想の自由についても、新聞という情報誌には当てはまりませんね。

思想をタレ流すのなら新聞という形態をとるべきではないですよ。
という事で。
まずは新聞というものから脱却してみては?(笑)
…と思う今日この頃。

次は毎日、東京だな←

突然ですが今日のサブちゃん!w

ほぼ5ヶ月近くもショップのケージの中に居たせいか、『しつけ』がなかなか上手くいきませぬorz
犬の学習時期は生後3ヶ月ぐらいが良い時期、らしいです。
この時期を逃すと、教えるのが大変だと聞いてはいたけども…。

・かじっちゃダメ!なスプレー
・おトイレはここだよ!なスプレー
・ウン子は食べちゃダメ!なスプレー
・粗相した時の消臭スプレー

などなど、色々と小道具を使っておりますが、どれも効果なしw
あとはドッグトレーナーさんの教え通りにやってますけど、まず無理w
スプレー類は、とにかく体にこすりつけて消しちゃえ♪…というのがサブちゃん流。
しかも、転げまわれるので楽しいらしいw
あとは走り回れば忘れちゃう♪…というのがパターン。
相手にしなくても、ダダダダ、ダダダダと走りまわってるので、おもちゃ要らず←
おもちゃを与えても、かじり倒してすぐ分解www

「次持ってこいよオラオラ(笑)」 
「なまぬるいオモチャなら要らねえよ(笑)」
byサブちゃん
↑こんな感じぃ~(笑泣)

今日は冷蔵庫を開けやがりましたねぇ…
プッシュ式開閉ドアというのも問題ですね泣
とにかくイタズラ&やんちゃですよorz
写真 (15)
↑いつも何かイタズラできないかと捜索中w

そこはダメ!!と怒ると…
すぐスネるしwwwwwwww
写真 (16)

やだもう可愛いいいいwww



…あ。
お久しぶりですウダモです^^
スポンサーサイト

新しい家族がやってきた(寝不足です)

8月2日夜。
夫の独断で、我が家に新しい家族が増えましたw
名前は三郎(さぶろう)です。
写真 (4)
我が家のペットとしては3代目にあたるので三郎w
この子を選んだ責任として、夫に名づけさせましたw
『発音しやすいから三郎でよくね?w』みたいなノリで決めましたね。
てゆか、英語のかっこいい名前が浮かばなかった夫の脳みそは、もはや日本式となってしまったのでしょうかw
信号が赤になると他の日本人同様、ちゃんと止まるしなぁ…w

犬種はチワワで、なんと3月11日生まれの5か月の男の子です。
お店の隅に追いやられていた売れ残り君でしたねぇ…
あとちょっとで処分されるところを、夫が見つけて買い取りました。

今は亡き小梅ちゃんとの再会を夢見てた私ですけど、思うようにいかないもんですねえw
小梅ちゃんと約束してた、『またこの世に生まれてきた時のための私と小梅ちゃんの特別な合図♪』なんぞガン無視で連れてきちゃったので、私としては心の準備も出来てなかったですよw
で、その合図。
ためしにやってみたけど、『なにその合図?シラネw』…という顔をされて終了www
どうやら小梅ちゃんの生まれ変わりに再開するのは、もっと後になりそうです(TωT)

男の子なので元気すぎて大変ですけど頑張って育てていこうと思いますb
今朝は4:00に起こされました。
しかも家族全員起こされました。

サブちゃんお願いお昼寝して(-_-)

女性宮家問題 ~ 皇位継承の本質は「畑」ではなく「種」である。

この頃日参しているブログ様に良い記事があったので転載させて頂きました。
↓コチラ
女性宮家問題~皇室継承の本質は『畑』ではなく『種』である。

なるほど~!
常々気にかかっていた問題だけに、この記事を見てスッキリしましたよ。
言われてみれば簡単な事なんですけどね。
対象が天皇家だけに、ついこちらも慎重になってしまって(^^ゞ
とても簡潔に書かれているので是非一読してみて下さいねb

★この記事の感想★

天皇家に関わらず、家系を繋ぐという事の本質は『種』であるという事ですよね。
畑が違っても、種さえ同じものならいいというのは理解できますね。
逆に畑が同じでも、種が違っては育つものが違ってくるので、継承という意味では、やはり『畑(女子)』より『種(男子)』が重要になってきます。

この記事の文中にもあったように、天皇家の種は『唯一無二の貴種』であるから、なおさら重要視していくべき事なのだと思います。
ただの種とはわけが違う、『貴種』ですよ『貴種』。
天皇家の歴史をみてみると、百済のお姫様の血統が混じっているので、純血統ではない…という考え方も存在しているようですが、大事なのは『種』ですから『畑(女子)』ではないという結論に『私は』達しましたよ。
男尊女卑だ!な~てくだらない事を言いそうな輩が出てきそうですけど、やっぱり家系を継ぐのは『種(男子)』という事なのでしょうね。
男性諸君、『種』は大事に使いましょうネ←

長男でありながら女子にしか恵まれなかった…という方も多いと思いますが、この考え方からいくと、長男でなくとも、その家の家系の中に種が残されていれば問題ないのでは?とも思います。

家系を継承していく…という事がそれほど重要視されなくなってきた現代ですけど、家系を継承していく事の重要性は天皇家に任せて(←)おくとして、もし家系を継承していきたいと言うのなら、重要なのは『種(男子)』という事だけ覚えておけばいいのではないかと。

なので、●●家とか、家の名前を継ぐ事にさほど執着しなくなるのでは?とも思いましたね。
あ…でも夫婦別姓婚をすすめているわけではないので、あしからず(笑)

ココ誤解されないようによろしくですw

きちんと『区別』しないと真の意味での安全は無い

★だから隔離すればいいのに(ご挨拶)

佐世保女子殺人事件、これは『命の教育』でどうにかなるもんじゃないと思いますよ。
病気または精神異常でしょ。
だったら隔離するなりしないと危険ですよ。
こういう事を言うと人道的にど~のとか言われそうだけど、危険なものに関しては人間だろうが動物だろうが、物だろうが、枠組みを設けて社会から隔離しないと。
差別じゃなく区別です。
外国人生活保護についても同じ事が言えますねw
区別ですよ区別。
あ、でも差別を辞書で調べると、区別とも等しいらしいですw
へぇ~(60へーでry)

隔離した上での『命の教育』なら納得できますが…
でもまあ、正確に言ったら教育ではなく『治療』または『更生』ですかね。

でもどうして被害者の情報はテレビなどでダダ漏れなのに、加害者は完全に守られているのでしょうか。
まあ法律とか人権とか、様々な理由があるのは知ってますが。
この国はおかしいですね。
精神異常だから殺してもいい…という理論にはならないみたいです。
この理論まで到達できれば、精神異常であっても殺してはいけない…に到達できるんですけどね。
精神異常だから殺されても仕方ない←今ココ
ここを掘り下げられないのが今の日本ですね。
壁はあついですね…

イギリスで起きた幼児殺人事件ですけど、この時は10歳の少年2人が、2歳の幼児を誘拐し、線路に放置して殺害…という悲惨な事件でした。
イギリスも少年法があり、2人の少年の情報はメディアなどから守られていたのですが、国は世論におされて少年2人の顔写真と名前をメディアに公表しましたよね。

法は守られるべきものであり、例外はあってはならないと思います。
けれど、あまりにも被害者の方々が辛すぎる。
…どうにかならないものですかねぇ。。。
例外があってはならないのなら、例外のないような完璧な法整備が必要なんじゃないかと思います。
日本はそろそろ、そういった面を真剣に考えないといけませんね。
ただ、完璧な法整備など不可能に近いのは承知ですけどネ←

★舛添リコール順調みたいですねw

まあ2015年までの辛抱なんでしょうけど。
正確に言うと在韓米軍の権利が返上されるだけですけど、これはもう事実上の撤退に等しいので、情勢も色々と変わってきますよね、きっと。
彼は帰化人ですが、有事の際、こういう人はどういう扱いになるのでしょうか。
あまり詳しく知らないのでなんとも言えませんけど、帰化人であっても日本国に不利な事ばかりをしていれば、なんらかの処置が成されるのではないでしょうか(←希望的推測デスヨ)

★ぬか床、順調に育ってる~♪

塩おにぎりとキュウリのぬか漬け、これサイコー!w
原点に戻るって、やっぱイイですね^^b
プロフィール

ウダモスティン・レア・ウダモ

Author:ウダモスティン・レア・ウダモ
             
                
リンクは勝手にどぞ~(・ω・)ノ

どなたでも大歓迎です☆彡

Web page translation
リンク
オス!オラ悟空←
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。