HOME
INDEX
RSS
Archive | 2013年11月

政治的な事を口外するのは控えたほうがいいと教わってきたけど…

ちょっと風邪をこじらして、ちょっと病院に行ってみたら、即検査させられて、ちょっとの間、安静にしてたら、世の中が色々と変わっていたようでww

まあ、色々ありましたねえ。
特定秘密法案とか色々w
世界では常識なんですけどねぇ…なんで日本だけが情報を全て開示しろと言われるのか意味不明ですね。
マスコミとか有名コメンテーター達がこぞって反対してましたけど、その中でも目立ったのは、報道の自由が無くなるとかナントカ。
いやいやいや、今までその報道の自由を悪用して歴史捏造とか、売春婦擁護みたいな事を国民にさんざん洗脳しておきながら、それ言っちゃうとか(笑)
それにマスコミの報道の質を考えたら、たいして痛手でもないわけで←
いったい彼らは自分たちの地位をどれだけ高く評価しているのかしら。
偏向報道ばっかりで、今や彼らの必要価値なんてゼロに等しいと思うけど。
つか、ゴシップ記事読んでたほうがよっぽど暇つぶしになるんだし。
アンガールズのもっと細いほう(笑)が結婚!とかいうニュースとか。
あ、おめでとうございます。(棒

日本人って集団意識が高いから、こういう時には世間の声を基準にしがちですけど、それこそ思考停止なんじゃないかなと思うな。
そういう意味ではブログも同じね。
よそ様がああ言ってるから、うちも同じように言っていれば安全♪…とかいう習性ね。コレって日本人に限らず、一種の自己防衛本能が生み出す人間ならではの習性なんだろうけど、特に日本人は他と違う意見を持つ事を嫌うから、操作しやすいってのもあるのかも。

どうして日本人って疑問に思ったら調べる、独自で考える、という習慣が無いんだろう。。
議論にしても、議論=喧嘩になっちゃうしね。
反対意見があるけれど、反対すると他人の目が気になるし、自分の印象が悪くなるから言わないでおこう…とか。
反対意見があったら、調べて勉強して、ちゃんと言ったらいいのに、って思う時がありますよ。
平和主義って、おとなしくしているだけが大事じゃないと思うなぁ。
平和でありたいなら、平和的に解決する方法を模索する努力をしないと。

憲法に関しても、アメリカの犬になりたくない!日本は独立すべきだ!だから憲法は改正するべきじゃない!とか言ってますけど、矛盾だらけなのよねぇ。

そもそも、その憲法ってアメリカにとって都合よく作られたようなものだから、アメリカの傘の下から逃れたいと言うなら、真っ先に憲法を変えたいはず、なんだけどなぁ。
う~ん、大人ってわかんな~い←

もちろん、戦争は反対ですし、絶対にイヤですけど、近隣諸国がああも挑発的になってくると、いつドカーンとやられるかわかったものじゃないもの。
せめて、攻撃されても大丈夫なように防御はしっかりしておかなきゃ、と思うけどなぁ。

国にとって重要な秘密は外部に漏らしてはいけないけれど、日本だけは漏らしてほしい!とか、近隣諸国が危険で挑発的だけれど、攻撃されたわけではないので、攻撃されるまで黙って待っていよう!とか、どう見ても日本の為にならないような意見ばかりが世間に充満しているようで、なんだか怖いなぁ。

でも、これ言うと必ず、じゃあ戦争になってもいいのか?!とか言われちゃいそうだけど、戦争を始めたそうなのは中国、韓国、そしてアメリカですよっとw
さも日本が戦争を起こしそうな風潮だけど、そうなのかなぁ?
とりあえず平和な日本になるなら何でもいいやもう←

…とまあ、単なる主婦が生意気に発言しちゃいましたけど、お口直しに本の紹介でも。

当ブログのリンク先にもあるIguchi Kazumotoさんが本を出したようなので、ちとチェック♪

私は、ブロガーさんが書いた本というのはほとんど読まないんですけど、ニコラ・テスラさんには、さすがに釣られましたww
難しいだろうなぁという理由だけで、あまり勉強していなかったのですけどね。
謎多き人物としてかなり興味がありましたから。
良い機会なので購入して読んでみようかと。
頭ついていけるかなぁ…w
ニコラ・テスラが本当に伝えたかった宇宙の超しくみ 上 忘れられたフリーエネルギーのシンプルな原理(超☆わくわく)ニコラ・テスラが本当に伝えたかった宇宙の超しくみ 上 忘れられたフリーエネルギーのシンプルな原理(超☆わくわく)
(2013/11/14)
井口 和基

商品詳細を見る


なにもしなくても生きていける主婦としては(あ~言っちゃったw)、『シンプル』『超☆わくわく』というお気楽そうな言葉に弱いので、つい(笑)
もしかして読めるんじゃね?w…ぐらいの気持ちでした←
つか、ニセ霜降り牛肉を買うと思えば安い買い物ザマスよねオホホ

…で、ついでにもういっちょ♪
日本一わかりやすい保守の本-KAZUYA CHANNEL (SEIRINDO BOOKS)日本一わかりやすい保守の本-KAZUYA CHANNEL (SEIRINDO BOOKS)
(2013/10/18)
KAZUYA

商品詳細を見る

カズヤくんじゃんっ!www
しかも保守の本って(笑)(笑)(笑)
ど真ん中行き過ぎな件。

でもまあ、男はど真ん中よねb
うん、日本男児がんがれ~♪
よし!買ったるわい!w

それからコレ↓
そして日本経済が世界の希望になる (PHP新書)そして日本経済が世界の希望になる (PHP新書)
(2013/09/14)
ポール・クルーグマン

商品詳細を見る

今さらだけど、読む機会を失くしていたので今度こそ(笑)
寝る前に読むのにちょうどいいわね←
ああ、それから♪
神様はじめました コミック 1-15巻セット (花とゆめCOMICS)神様はじめました コミック 1-15巻セット (花とゆめCOMICS)
(2013/02/20)
鈴木ジュリエッタ

商品詳細を見る

↑コレw
ひかりTVでちらっとみたけど、面白すぎてハマってしまったw
少女漫画なんて何年ぶり???
久しぶりにキュンキュンしちゃったわよど~してくれんのry
もうこれは大人買いするしかないもんね~w
あ、あと忘れちゃならないのが↓
ジョジョリオン 5 (ジャンプコミックス)ジョジョリオン 5 (ジャンプコミックス)
(2013/10/18)
荒木 飛呂彦

商品詳細を見る

しっかりおさえといたからっ!w
荒木さんだけは忘れない絶対に忘れない何が何でもわry

はぁ~お腹いっぱい。。。。。
お薬飲んで寝よっと(TωT)ノ

インフル注射してドヤ顔してたら風邪ひいたw

コーデネイトはこ~でねいと。(ご挨拶)

寒くなりましたねぇ…。
我が家では風邪ひきさんが2名出てしまいましたw

早速、1階と2階にある加湿器をフル稼働ですよ。
外から帰ったら手洗いとうがい!…と毎日のように言ってるのに、ちょろっと洗って終わりにするから風邪ひくのよね(笑)
みなさんも風邪をひかぬよう、気を付けましょう。
あ~喉いたい←

※今日のおまけ※
KAZUYAくん、10万登録おめおめw

ほうほう…なるほど。
ミンス党が悪あがきしすぎた模様ですな(笑)
これをネットの世界では『ざまあwww』と言うらしいですねw
まあ、党員の半数以上が純日本人ではないので、どうしても祖国寄りになってしまうのも否めないのですが、後先考えて行動しないとだめニダね。

せっかく日本で真面目にやっている方々も、そろそろ迷惑しているという声もちらほら聞きます。
誰かの本で、親日派の在日朝鮮人の方々や中国人の方々と仲良くしたほうが、これからの日本には有利なのでは?という提案があげられていましたけど、それも一理ありますよ。
坊主憎けりゃ袈裟まで憎い…これはイケマセンね本当に。
多角的な物の見方…これが大事だと思いますb

2013年から色々な事が暴かれると言われてきましたけど、本当ですねぇ。
食品偽造にしても、まだまだこれからありそうな予感。
中国寄りの毎日新聞も、朝鮮寄りの朝日新聞の歴史捏造について言及し始めたとか??
およよ?毎日、朝日とタッグを組んで反日活動してたんじゃ???
仲間割れでしょうかwアイゴォ―!@@

最近テレビ朝日とテレビ東京しか見ないから、『いわゆる』世間がどうなってるのかサッパリですw
でもまあ、ラジオのほうは楽しませてもらってますけどね。
青山繁晴さんのラジオ、これだけは欠かさず聴くようにしてますb
ラジオって(笑)
もうなんだかyoutubeとラジオがあれば、テレビなんて要らないかもw
私が80歳とかになったら、テレビなんて消えてそうな予感(笑)
ネットテレビのが面白いし←
国会中継も、都合の悪いところで中断されないしw
寸止めしていいのはゴルゴだけザマス←

政治に関しても、年輩の方より若い方のほうがよく勉強してるし、知ってますね~。
なんだか頼もしくなってきましたよ^^b
それだけネットが浸透している証拠でしょうねぇ。
彼らはもう、テレビや新聞、そして教科書を信じてないもの。
うん!日本の未来は明るいデスネ~b

さてさて★
今日はパックしながら読書三昧といこうかしらね♪
あ~喉いたい←

遊び。

男子サッカー勝ちましたね~^^
おめでとう!(興味ないけども←)

なにが気になったって、本田くんの目の下のクマw
土偶みたいだったよっwwてへぺろ。
大丈夫かね、ちと心配だなぁ。
まあ、世界を相手にしているのだから大変だとは思うけども。

あぁ~今日もこれからお出かけですよ~泣
ばーさんをショートに預けたからといって、やることが無くなるわけでもなく…
最近ほとんど外出続きですorz
一日でいいから、ずっと好きな事していたいなぁ←
ゲームやったり本読んだり、ビデオみたり…etc
一日中遊んでいた子供時代がなつかし~(笑)

ただ、歩いていないので、外出しても運動にもならないから意味ないですけどねw
ほとんど車なので、外出率と運動率が比例してないっていう…。
動かなアカンね!w

動く…で思い出しましたけど、うちのバカ息子、ついに動き出したようですwやっと確信持てました。
どうせ三日坊主だろ?…とか思ってたけど、どうも違う。
4月あたりから変化はあったのですけどね、どうやら今回は続いているみたい。
なんだか最近、やたらと勉強してるんですよ。
あー気持ちわるい←

『俺、こんなところに居ると思うと情けなくなってきた。何ができるか考えた結果、とりあえず勉強してここから這い出てやる!』…とかなんとか。

バカ学校選んだのも自分ですからねえw
日頃から『手前のケツは手前で拭け』と言ってきた甲斐があったのでしょうか、中学3年まで勉強なんてしなかった息子が、ついに自分のしてきた事への後悔をするようになりました(笑)
遅いんだよまったくw
底辺を見て己を思い知れ!…と突き放したのが良かったのか?←
息子に聞いてみたら、『底辺どころか、崖から突き落とされた気分だよ!大怪我だよっ!w』とか言ってましたねえ(笑)
まあ、怪我ぐらいじゃ死なないからだいじょ~ぶだいじょ~ぶbうきゃきゃ~ww

でもまあ、勉強に関しては『いつでも』出来ると思っていたので、小さい頃からあまり勉強、勉強と言わなかった私の責任でもあるんですけどね。つか、面倒くさくて←

で、結果だけを取ると、好きなだけ遊ばせてきて正解だったなと。
人間、頭なんていつでも修正できますからw

がんばれよ~バカ息子~w
飯はまかせろ~w←

うちのばーさんなんて、若い頃(十代)本ばかり読んで円形脱毛症になったらしいですよ。
文学、哲学、あらゆる『勉強本』を網羅し、娯楽というものに一切触れてこなかったそうで。
その結果、あの高慢ちきな性格が出来上がってしまったんですね~w
当時、流行してたお稽古事も、実質的なものしかやらなかったそうです。
特に、お花なんぞ『女中のやるもの』と決め込んでやらなかった偏屈者ですよw

私は利口だ。
私は物知りだ。
私は真面目だ。
私は努力家だ。

↑こういう事をいつも自分で言ってましたから。
家事にしても完璧すぎるぐらい完璧でした。
で、歳をとって孫も成長し、取り組むものが無くなった頃、『なにか楽しい事見つけたら?』と提案しても、『どれもこれも俗的で低能。娯楽なんて時間の無駄』と鼻で笑ってましたから(笑)
そのばーさんが今、どうなってるか?
文字通り、呆けて時間を無駄にしています。
彼女には時間を無駄にした経験がないので、それだけが悔やまれますね。

彼女の手中に残ったもの…愚痴と批判と文句だけ、です。
彼女の中には、頑張った自分しか思い出がないのですよ。
頑張った自分という栄光のみに縋り付き、完璧な自分自身を今でも主張してきます。
バカらしいほどに遊んで時間を無駄にした思い出がないのですね。
完璧な偏り人間の典型です。

つくづく思いますね、遊んだ者の勝ち、って。
歳老いても、楽しい事を自分で見つける力がつきますから。
何より、柔軟な思考力が身に付きます。
無駄だと思っている事こそが無駄…って事なのかも??

『バカバカしい程に時間を無駄にし、バカバカしい程に呆ける』…こういうのも必要なんですね、人間には。

…てことで♪
みなさん、遊びましょう!←
私は出かける前のちょっとの時間を使って、ゲームでもしようかなと♪
ほな、さいなら~wwww

レベル50まであとちょっとっ!!

『全部自分のせい』にしてみると、幸福になれる摩訶不思議

『今ある自分は生きてきた結果』

…という言葉を友人がくれた。
なるほどなぁ…確かにそうなのよね。

で、『今ある自分』を考えてみた(暇だから←)

・じーさん、ばーさんの事以外、あまり心を煩わすものがない

・自分の心を煩わすほどの大嫌いな人がいない(親以外w)

・むしろ好きな人のほうが多い

・ばーさんの悪態や、じーさんの不潔っぷり以外、不愉快なものがないw

・楽しい事に囲まれて生きている


おお!…なかなかいいじゃんねw
これまで生きてきて、自分の手元に残ったものが楽しい事や喜ばしい事のほうが多い事に気が付いた。
それは単に運がいいだけ…ではない気がする。
友人の言葉通り、やはり『自分で選んできた結果』だと思うなぁ。

よく耳にする言葉で『縁に恵まれる』というのがあるけれど、その『縁』も全部自分が選んで結んできたものなのよね。
だから今、手元にあるご縁が私自身なのだと思える。

そう考えると、リアルの世界にしろ、ブログの世界にしろ、私という人間が立っているその場所に寄り集まってきてくれている人達そのものが『私』なのかもしれないなぁ。
似た者同士寄り集まる…って言うけど、ホントそうだわ~w
そりゃ趣味や育った環境なんか違うけど、求める縁の『質』が同じだからこそ出会えたのかも。
どの縁を捨てて、どの縁を拾うか、そこんとこがだいたい同じなら、同じような人が集まりやすいって事なのかな??

よくある言葉で、他人は自分の鏡っていうけど、そゆ事なのかもね。
今ある縁そのものこそ、自分が選んできたものの結果だもの。

そう考えると、いつもあたたかい人達に恵まれてきたなぁ、と。
そうなるように無意識に歩んできたのかもしれないけど、それこそ運だとか神様の力だとか、そういうものが助けてくれたのだと思う。

何を選んで何を捨てるか…頭で考えるのとは別なのよね。
無意識に選らんできたもの(それは感情や直感なのかもしれない)こそが、自分力であり、それに応じて運や神様がついてきてくれるのだと思うなぁ。

こういうふうに言うと、全部自分のおかげだと言いたいのね(失笑)とか、結局、都合のよい生き方しかしてこなかったじゃん(笑)…とか言われちゃいそうだけど、ここに来ている人達はもうお分かりのように、そうじゃないんですよね。

自分のおかけでもなく、他人のおかげでもない。
双方が上手く作用して、『縁』や『運』が生まれる。
良い運に巡り合いたかったら、まず自分。
自分がちゃんと選ばないと、良い道は始まらないもの。
都合よく生きるにも、まず自分。
どの縁を拾い、どの縁を捨てるかも自分次第。
…って事デスカネw

その結果が『今の自分』って事なのね。

なるほど~。
そう思うと、さほど不幸のどん底でもないわけでw
てゆかむしろ、自分は幸せ者なんだと気付かされた。

うん、やっぱり持つべきものは『良いご縁』b
有難いなぁ(*^。^*)

ダルい眠いダルい…妊娠じゃなくてよw

2日連続で出かけて、寝込んでました←

いやもう、体力の無さすぎに自分でもガッカリしましたw
普通の人が歩くスピードで歩くと、たちまち息切れしてしまうっていう…
喘息なので仕方ないとか思ってたけど、さすがにダメだわこれじゃw
マジで寝込みましたとも、ええw

で、お出かけの理由ですけど。
子供たちの予防接種でした。
1日目と2日目、それぞれ付き合いました。
学校の都合があるので、いっぺんに休ませられなかったのです。
なので、ひとりずつ(メンドくさっ)

で、まず最初は娘のほうから。
娘は注射が大嫌いな為、行くまでがもう大変でしたw
『ご褒美あげるから』という言葉で、ようやく釣れましたよ(笑)

つか、18才にもなって『ご褒美』って…呆
しかも注射の時、泣きましたから(笑)
目に涙を浮かべて…どころじゃありません。
ガチ泣きでしたからw
看護婦さんからは『ごめんね、泣かないでね(^^ゞ』とか言われてるし。
そう言われるとなおさら、悲しくなるのでしょうか、ポロポロと涙が止まらない様子w
さすがに子供みたいに大声では泣きませんでしたけどねw

約束は約束なので、ブーツとパンプスを買わされました(こっちが泣きたいんじゃゴルァァ!w)
恐るべし18歳。
てゆか、お産の時ど~すんのさww
針どころの騒ぎじゃないのよア~タw
お産の時に家族総動員巻き込んで、ひとり感動しちゃうタイプだわね、きっと。
で、まわりの人間は、あまりの恐怖におののいている…とかいうオチ。
娘のお産の時は巻き込まれないように気を付けなきゃ←

で、翌日、息子を連れて同じ病院へ。
息子はアッサリと注射してもらい終了w
が、しかし(笑)
看護婦さんの説明が長いのなんのってw
娘の時は『接種後は安静に』とか『アレルギー反応が出たら教えて下さい』とか、それぐらいの説明をサラっとされておしまいだったのに、息子の時になると、この説明がやたらと長い(笑)

息子も綺麗な看護婦さん達に囲まれて上機嫌だったからなのか、調子に乗って話に乗ってるしw
しまいには、『えと、君は何歳だっけ?』とかいう質問に、息子はふざけた調子で『ボク、15ちゃいw』とか言ってるしw
クソ面白くもないジョークだなぁオイ…とか内心で思ってたら、大爆笑だったしw

そりゃさ、普段はジジババ多めの職場だもの、若い男の子が来たら楽しいのはわかるけどさ、そんなにはしゃがなくても(笑)

まあ私も一緒になって楽しく過ごさせてもらったけど←

つくづく思う。
うちの息子って、世渡り上手なのかも、と。

最後には、『きゃあ脚長い~♪お姉さんと比べてみよっ♪』…とか言われながら、看護婦さん達と脚を摺り寄せてニコニコしてるしww

『ヤベぇ、俺モテ期キタかもwww』
…とか思ってるんだろ、ど~せ(笑)
てゆか、そう言ってたけどな←

はぁ…
しかし疲れましたorz
そして何故か喉が痛いdeath←

とりま寝込みまs
プロフィール

ウダモスティン・レア・ウダモ

Author:ウダモスティン・レア・ウダモ
             
                
リンクは勝手にどぞ~(・ω・)ノ

どなたでも大歓迎です☆彡

Web page translation
リンク
オス!オラ悟空←
ブロとも申請フォーム