HOME
INDEX
RSS
Archive | 2013年08月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最後に日本は勝つ!…かもしれないw

今日はちょっと日本人として自信がつく記事を書こうかなと♪
夏休み終了間近なので、お坊ちゃま、お嬢ちゃまにも解りやすいのを書いてみましたw突貫工事的な。
またまたテレビ東京・未来世紀ジパングから、日本に嬉しい情報を紹介
今回はモンゴル

まあ、他局に比べれば日本応援率は高いのだけれど、ちょくちょくパチンコ推奨番組もやってるので、やっぱり他局と同じように朝鮮日本テレビなのかなあ?…とは思うけれど、地味にじわじわと日本愛を感じるので『ま、いっか』って事にしとく~wwwんで本題

マジっすか!モンゴルは第二のサウジアラビア

・地下資源が豊富
・経済成長率が世界で第三位だそうなぉぉ…ウマウマの予感←
・よって国民はお金持ちになるらしい(●姉妹の次なるターゲットかッ?!←)

★しかも親日国ドドドドド…

・もはや祭りの予感しかしないw

★国民の大多数が日本の銀行を使用

・あらやだ、もうそんなに…っ?!

★中国産の日本米が人気?!むむむ!w

・日本産なら信頼できる!という事で、富士山に桜という絵柄のパッケージの日本米(実は中国産)をほとんどの人が買っているそうな。おいおいおいおいwww
そこでスタッフが『それ中国産ですよ?』と教えてあげたら、買い物客はすぐに棚に返却したw

・タイ産やフィリピン産の米は1㎏150円、対し中国産の『なんちゃって日本米』は1㎏170円、しかもバカ売れw

・そこで日本企業が動いたッ!初めてモンゴルで日本米を売ってみることに!

・店頭試食などの地味な活動を続けた結果、日本産こしひかり1㎏500円でも人々は買ってくれる事が判明!
さすがお金持ちモンゴルパパすてき♪(違←

モンゴルの広い大地に日本企業が本格的参入!

・住宅地はもちろんの事、学校、病院など大規模な『ジャパンタウン』を建設中
・寒冷地モンゴルで大活躍しているのが、日本製の凍らないセメント。これにより、モンゴルでは今、建設ラッシュ!祭りキターw

★2LDk3000万円~5000万円のマンションでも売れてる

・なぜなら日本式のマンションだから!どやぁ~w

さてさて☆彡

モンゴルに限らず、世界では日本産が賞賛され、これまで未開拓だった国々への日本参入が盛んになってきているようですね~^^b

やはり地道に正直に、そしてまじめに物作りをしてきた結果ですかね。
日本製というだけで売れる昨今ですけど、常に危惧しなければならないのは反日工作員や草の根ロビー活動家による、日本製品への不信・不買誘導活動ですかねw
これは絶対にやられると思うので、日本企業は今から対策を練っておくザマスよ!w
食中毒問題、不良品続出、事故などなど色々な罠が待ち構えていると思われr


※今日のおまけ※

日中韓どの国が好き?海外の反応
外国人が日本を好きな理由。海外の反応
日本のテクノロジーについての海外の反応
東京の夜をドライブ 海外の反応

↑上記の情報は海外反応!I LOVE JAPAN さんのブログより抜粋

↓以下、動画





日本人はもっと自信を持ちましょうね~w
日本国内において、色々な事柄が問題視されているようですけど、海外(民間レベル)では意外と冷静かつ的確に判断されているようですb

ま、どうにかなるっしょ!w(←おおざっぱ)
日本は大丈夫だッ!w…………と思う←
スポンサーサイト

ニュータイプがおもしろすぎるww

★娘の友達の話

受験シーズンですねえw

『受かる気しかしねえw』
『落ちる気しないし!』

↑コレ、娘の友達(男女2人)が言ったそうですw
二人とも、自身のレベルより遥か上の大学を目指してます。

根拠のない自信を持っている人って嫌われやすい傾向にあるけど、私も娘もそういう人間が大好きだなあw
だって面白いもの(笑)

でさ、こういう子に限ってうっかり受かっちゃうのよね~w
『有名校、うっかり受かっちゃいましたあ!』
…とかいう華麗すぎるオチに期待w

脳みそが一方的に動いている人間(年配に多いタイプw)だと、『結果を出して経験と積んでから自信を持て!』とか言いそうだけどさ、それも一理あるとは思うよ?w

でもそれは単なる正論でしかないと思うなあ。
単なる正論……答えの範囲が決まっているから良い面もあるけど、発想の転換がしにくいというデメリットもあるような?w
あと、『恥』の文化を持つ日本人としては、やってもいないことを成し遂げたかのように言うのは好まれない、というのも事実だけども。

でもさ、根拠のない自信を持つことって悪いことなのかなあ?
私は『いいじゃん』って思うなあ。

みんなの前で堂々と『やったる!』宣言できる子って、おおらかで勇気があっていいと思うけどな。
そう、たとえばジャイアンみたいに←

そのおおらかさが素直に羨ましいよ、うん(笑)
そしてキラキラ輝いて見えちゃうから不思議w

まあ本人たちはモチべ上げるためにわざと言ってるのかもだけど、『言える』だけいいと思う。
言って失敗したら恥ずかしい…というのもあるだろうけどさ、この子たちの場合は『そんなの気にしない』と思うし。(笑)
だってジャイアンだもの←

まさに新人類だわwww
↑この言葉なつかし~(笑)

★確固たる経験も積まず、結果も出してないのに楽しそうな人々

ゴールデンボンバーww
インタビューがまた面白い↓

・楽器とか、ほんとに弾けないの?

『弾けないっすw』

・将来の方向性とかある?

『音楽に興味ないので特にないっすw』

・レコーディングの時はどうするの?

『基本的に演奏とかしないんで、僕らは参加しないです。ボーカルだけですから必要なのは。なので℃D出来上がったら貰うだけですw』

・バンドって仲間割れしたりするけど、そういうのない?

『いや、音楽に対して何の主張もないんで、意見の食い違いとか、まず起こらないw』

ガハハハwww
いいなあ、こういうノリ(笑)

音楽できないのに、興味ないのに、とりあえず集まって音楽やろう!っていう矛盾が楽しすぎるw
到着点が違うだろ!(笑)とかツッコミたくなるw
それで、うっかり売れちゃうってのがまた好きだなぁ(笑)

この間、久しぶりにカウントダウンUSAをみたけど、相変わらず『動いてない』なあ、と。
音が古い。
オバちゃんが言うのもなんだけど、アメリカ終わったなとw
どのバンドも90年代です、って言っても違和感ないもの。
新しい音がぜんぜん無い。つまんない。
ゴールデンボンバーに音楽性は求めてないし、音も大した事ないと思うけど、新しいという意味では彼らのがアメリカに勝ってる。
今までの音楽に対する既成概念を壊したという意味では、彼らはスゴイ事をしたんだなって思う。
日本人やるじゃんww

まさに新人類b
古き良き日本もいいけれど、発想に柔軟性のある日本人が出てきた事も喜ばしいなあ。
まさに『やわらか頭』ですね~。
守るべき精神や伝統は守ってもいいけど、破るべき殻は破って、どんどん進化してほしいと思う今日この頃。

介護の愚痴オンパレード←

♪マンデ~まんで~い♪やっほ~ぅMONDAY♪ぃやっほほ~いマンデ~♪りゅんりゅんまんで~♪まんまんりゅん♪あ、ソレりゅんりゅんぷ~んっ♪うきゃきゃきゃ、うきゃきゃ、うきゃきゃのきゃぁ~っ♪(ウダモ・独り盆踊り)

…ふう。燃え尽きたZE☆彡

無事、ばーさんを1週間のショートステイに出したウダモですこんぬちわw
いやあ~しんどかったっ!
ばーさんの破壊力おそるべし!
たった数日で顔面下がりました、ええ。
んで今日は少し元に戻り、ようやく落ち着いたところです。

まあ私は一人っ子なので、介護は覚悟してたんですけどね。
数週間ごとに『介護たらい回し』みたいなの、あったらいいなと←
ホラ、よくあるでしょ、親戚でたらい回ししてるパターン。
介護なんてやった事のなかった頃は『なんてひどい事を!』…とか思ったけど、実際に介護にあたってみると『いいね!』(オイw)と言いたくなる←

最近、介護愚痴ばかりで自分でも嫌気がさしてたんだけど、こんなに大変なのは自分だけなの?…という単純な疑問から、色々な『愚痴サイト』を覗いてみることに。

あるある、んまあ、あるある!w
介護だけに限らず、いろいろありましたとも。
詳しくはこちらでw

……唖然@@!
こんなのは、ほんの一握りの事でしょう?と思われるかもですね。
でも実際、まだまだここに載せていない話がたくさんあります。
その中で、世の中で言われているような美談はごくわずか。
手のかからない介護なんて無いし、苦しくない介護も無い。
そういう事が判ったので、同じ苦労をしている見えない人達と一緒になって歩んでいこうと思いました。
私なんてまだ序の口だわwww

介護ブログを初めてからというもの、疎遠になった方々も大勢います。
何と言っていいかわからない…というのが本音だと思います。
ただ単に、歩く道が違うだけ…そう思う事にしてますので、お気になさらず!ですw

それでもここに来て、お付き合いをして下さる方々が居る。
改めて有難いと思えました☆彡
そして介護が終わったら、疎遠になった方々とも再び楽しい日々を過ごしていきたいなと思っておりますb
みんなと同じ道を歩ける日が楽しみです!

みなさん、ありがとう!m(__)m
これからも愚痴らせてもらいまs←

そうだド◎ノピザを食べよう!

★食べ盛りの子供2人のお昼ご飯には…

手っ取り早くピザだろ!…と思い、ドミ◎ピザに電話~♪
優しそうな声のお兄ちゃんが応対に出た。
『…は、はい…◎ミノピザです…』
虫の鳴くような声だったw

注文を述べたところで、お兄ちゃんが
『…は、はい…えと…Lサイズ…あ…えと…パン生地です…ね?』
糸電話かと思ったよw

まあいいや、とりあえず注文できたんだし、あとは待つだけ~♪
…すると電話が@@
『えと…すみません…道に迷いました…』
笑神様きてるし。

本人はそんな事気付くはずもなく、汗だくになってウダモ家に到着w
声は違ったので同一人物ではない事は確かなんだけど、それにしても逸材率が高いw
ドミノピザおそるべしwww

まあ、店の冷蔵庫に入って写真撮るようなバカ者とは違い、まじめに働いているんだもん。
注文受け付けが遅いだの、配達がスムーズじゃないだの、んなもんど~でもいいわもうw
おかげで笑わせてもらったし、なんか平和な気分になった(笑)
アルバイトがんばれよ~!w

★今日は金曜日。

ばーさん帰ってくる。おろろorz

月曜日まで私は貝になりまs←
ハマグリじゃなくてよ。

★ただ今、ちゅうw

うちのワンコちゃんがガクガクブルブルw
私のところにすっ飛んできた。

かあいいいい~っでろでろ←

財布のひもが緩むとき=パンツのひもが緩む(釣りタイトル)

★録画しておいた『劇的ビフォーアフター』という番組を見た。

新築して1年後に奥様が病にかかり、半身不随になってしまったので、リフォームして欲しいという依頼。
依頼主は旦那様。

お家がどんどん改造されていって、みるみるうちに素敵な空間が出来あがっていくのを見ているだけでも楽しい番組だけど、今回は特に感動したなぁ。

『幸せな介護』だなぁと思った。

旦那様は仕事をしながら朝、昼、晩と、奥様の食事の世話をしている。
そんな生活、大変だろうに…と思ったけど、旦那様はテキパキと家事をこなし、それに応えるようにして奥様が笑顔を返す。

介護のあるべき姿を見させられたと思った。
うちのケースは特殊なので、あくまでも理想だけれど、ああいう介護ならいくらやっても苦にならないと感じた。

奥様の笑顔が感謝の気持ちだと思う。
実に幸せそうな顔をしていたなぁ。

何より驚いたのが、ちょっとした外出でも奥様はニコニコしていた事。
うちのばーさんなら、『かたわを見せびらかしに外出するってかあ?底意地悪い女だねえ!』…とか言いそうw

介護って、お互いの思いやりなんだと思う。
うちみたいなパターンだと、思いやりもへったくりもないけども(笑)

介護する側も、される側も、気持ちよく…これが一番だと思う。

確かに四肢が不自由になってしまったり、思うように身体が動かせなくなると、捨て鉢な気分になるのは理解できるけど、それを家族や他人に当たり散らしても、ちっとも幸せが飛んでこない。

どこかの偉人が言った言葉で…

『全ての問いの答えは自分にある』

確かになあ!…と思った。
よい番組だったb
あの番組、ばーさんに見せてやりたかったっ!w

ちっ!!
目ん玉かっぽじって、よぉ~く見て欲しいわマジで…orz

★小野さんの十二国記・短編集が読めないぃぃ~っ!w

…もったいなくて(爆)

なんだろ…修行僧になった気分なんすけどっ!

我慢するほどに天に近くなるような←
我慢するほどになんか勝った気分←
我慢するほどにドキドキワクワク←

…ヘンタイか。

★うちのワンちゃんはキュウリが大好き♪

台所でキュウリを切っていると、トコトコと可愛い足音をさせて私の足下に来るw
そして『ママ、ちょ~だい』のポーズうほw
さすが獣、すんげ~嗅覚だなっ!…などとは思わない。
あらやだぁ、なんておりこうさんなんでしょっ!天才的な嗅覚ね♪…と、なる。

飼い主って…みんなバカだと思う。

★どこぞの番組の罰ゲーム

女芸人さんがミミズの踊り食いをさせられていたそうな。

…マジか。

★ここまで書いて気がついた事

カテゴリ『㋒ちゃんねる』じゃね?w
プロフィール

ウダモスティン・レア・ウダモ

Author:ウダモスティン・レア・ウダモ
             
                
リンクは勝手にどぞ~(・ω・)ノ

どなたでも大歓迎です☆彡

Web page translation
リンク
オス!オラ悟空←
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。