HOME
INDEX
RSS
Category | お知らせ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お知らせ

ブログ放置の状態が続き、たまに集中的に投稿したりして、なんとか凌いできたわけですが、今ではFacebook、Twitter中心の投稿が主となってしまいました。
それでも読みに来て下さる方々がいるので、ブログはこのままにしておこうかなと思っておりますw
ただ、せっかくコメントを頂いても、ここのチェックをするのは週に1度か2度程度なので、これでは書き込んで頂いた方々へ失礼にあたると思い、これからはコメント欄無しの書きっぱなしブログとさせて頂きます←
なので勿論、読み逃げ大歓迎ブログとなりますw
…っぷぷwww

ただねぇ…これするとランキング目当てに見えちゃうから迷ったのですよ。
長年ブログをやってると、上位ランキング入りをした事も多々あるのですが、そうすると必ず変な人が寄ってくるw
まあ私自身が変な人なので、変な人は嫌いじゃないのですが、それは友好的かつ平和的な状態を保っていられる時のみでw
そうじゃなくなったらダメだなぁ…。
どんな意見も議論出来るのなら大歓迎ですが、議論ではなく、感情に任せた暴言や勝手な邪推を押し付けられるともうダメw
そういうの苦手なんスよw
まあ皆そうだと思うけども。

酷い時には、嫉妬の的になってしまったりとかねw…目立つと色々と引き寄せてしまう体質なのかもw

まあ、そういう訳で地味ブログを目指して細々とやってきたわけです。

コメント欄無し、拍手ボタンだけにすると、間違いなくランキングは上がるので迷ったのですが、何の為にブログを配信しているのか、考えてみたら『情報を共有したい』の一心なのですよ。
なので、万が一にでもランキングが上がっても別にいいかなと思うようにしました。
まあ、ここまで縮小したら、そんな事は起きないと思いますがww
何度ブログを引っ越した事かorz

一時期は熱心に応援してくれる身内同然の友人や、まさに身内もおりましたがw、気持ちだけは有難く受け取って、あとは退散して頂きましたw←
でもありがとう!^_^!

という訳で。
このブログは、より一層シンプルに生まれ変わりますw
本当は、拍手ボタンも無しにしようと思ったのですが、いきなりそれはwという事で、当分の間はこのままでいきます。
なのでコメントは依然として大歓迎ですb

では改めて。
これからもよろしくお願いしますね〜^_^b

スポンサーサイト

岸井、田原、鳥越は論破できず逃亡(大爆笑)

放送法遵守を求める視聴者の会による公開討論の呼びかけに、岸井、田原、鳥越は応じず無視。

そういや彼らって
『何事も話し合いで解決するべき』
…とか言ってなかったかい?w

あ、そうそう、左派というか工作員も焦ってるのか、ついにこんな発言まで出てしまいましたね。↓

日本人さえいなければ日本はもっと良くなっていた。by宮崎駿

あらあら(笑)
カミングアウトしちゃったのね(笑)
ありがとう判りやすい(笑)

反日左翼、息してる〜?w

放送法を遵守する会のケント・ギルバートさん達が、偏向発言を繰り返す岸井氏などに対し、公開討論を申し出ました。

現在の日本のテレビや新聞は、支那・朝鮮により完全に掌握されています。
スポンサーの大元締めである電通や博報堂も上層部は支那・朝鮮人であり、多くの芸能プロダクションもNHKも全て支那・朝鮮人に掌握されています。

最近のニュース番組を見ても、現政権への批判的なコメントばかりを取り上げたり、反政府・テロ擁護とみられるような誘導的報道形態を取るなど、日本は危険な状態に置かれています。

ネットが発達して、テレビや新聞など必要なくなった現代に於いても尚、ま〜だ朝日新聞や毎日新聞の戯言を引用して、博学になったかのように錯覚している日本人も少なくない。

そして言論弾圧の証拠として、保守と言われる論客は、ことごとく主要番組には出させて貰えず、左派論客だけの番組が平然と存在している始末です。

政権を批判するのも、支那・朝鮮人と共存するのもおおいに結構。
けれど、それに異議を唱えたり、危機感を訴えたりする機会さえも奪うのは、明らかに報道の自由に反します。
日本には、公平な意見公開の場が無いにも等しいのです。

ブログなどをはじめとするネットの世界でも、自分の意見と違う人達のコメントを削除する等、独裁的な手法を好む一般左派の人々も多く見られます。
明らかに、『自由』を誤解して乱用する人達が、放送界や報道界、そして一般の人々にまで蔓延してしまっているのです。

これに危機感を覚えた勇気ある方々が、この悲惨な状況にメスを入れるべく立ち上がりました。
古き良き日本が目覚めつつあります。

さてさて、この公開討論。
岸井氏など左派または反日工作員達は申し出を受けるでしょうか?(笑)

竹島問題と同じように、やましい事がないのなら、公開討論に出てきて反論すればいいと思います。

まさか出ない、なんて事はないでしょうねえ(笑)
テレビや新聞で嬉々として日本弱体化に精を出している立派な志士()の方々です。
その志を貫いて頂きたい。
是非、公開討論に出て、彼らの祖国()を守るべく奮闘して頂きたいですね^ ^b

楽しみにしております♪

ブロ友申請について

基本的には友好的なブログでありたいので、申請があれば、ほとんど承認していきたいと思っております。

がw

ある程度のお付き合い、が条件であります。
また、アフリエイト目的のブロ友承認もしていません。
アダルト広告などが掲載されているブログも、基本的には御断りしております。
但し、ある程度のお付き合いがあった場合や、ネット環境維持と保護に弊害が無いと判った時には例外とさせて頂いております。

フェイスブックの関係で、いわゆるお友達が急激に増えたので、その流れなのか、最近やたらとブロ友申請が増えてますw

その方々がフェイスブック関連であるなら、そちらで使っている名前で申請して頂ければ助かります。
その場合、鍵コメント機能が使えますので、そちらから宜しくお願いします。

尚、身元が判明しない方々については、承認拒否の通知はしておりません。
これは、ネット環境維持と保護の為にそうしています。
ですから、放置状態のまま、不愉快な思いをさせて頂いております。
申し訳ございません!
審査というか、確認ができ次第、順次承認または、最悪の場合、放置です^^;

スミマセン!m(._.)m

清々しい朝ですね(雨だけど)

やだもう笑いが止まらない。
(独り言)

まあ、解る人には解るアル←

日本軍が誕生するのが早くなりそうですね♪
これでやっと、日本が戦争『しない』国になれます。
なんて胸熱ww

さてさて。
中韓が片付いたので、次はロシア。
今度こそはアメリカに邪魔されないように気をつけて頂きたいものです。

まあ、ロシアが中国を引き取ってくれたら、それはそれでいいのだけれど、数では負けてしまう白人種ですから、『将来的には』、ロシアが一番の反日国となるかもですね。
でも、『とりあえずは』プーチンさんに任せましょう。
まあ、プーチンさんが中国人の粛清でもしない限り、ロシアの末路は見えてしまうのですが…こればっかりは、どうしようもない。
他国のやり方には口は出せませんから。

あと、日本はインドを成長させなければならない。
中国の代わりとなれるのはインドだけですからね。
せいぜいインドには強くなってもらわないと。
それにはまず、モラル改革ですね。
それさえクリアできれば、インドは世界のテーブルにつく事が可能なんじゃないかなぁ。

時代はもう、日米印の時代へと走り始めています。
この歴史的な場面に立ち会える事は、とてつもなくラッキーな事だと思いますよ。

ではでは、皆さんお元気で^ ^b
プロフィール

ウダモスティン・レア・ウダモ

Author:ウダモスティン・レア・ウダモ
             
                
リンクは勝手にどぞ~(・ω・)ノ

どなたでも大歓迎です☆彡

Web page translation
リンク
オス!オラ悟空←
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。